【FaSS新宿店】20分2000円で話題の美容室に美容師が駆け込んでカットしてきた話。




ぐうおおおおーーーー超うぜええええええ!!!!!!

ブチ切れそうなくらい中途半端な長さのうざい前髪!!!

美容師らしからぬモサモサヘアー!!

モサモサ。

スタイリングしないとクソみたいにボサボサに!!

うざい!

あまりにもうざすぎる!!

あまりのもささに髪を引き抜きたくなる衝動をおさえてハサミを手にし・・・

ジャキ!!ジョキ!!

髪に自らハサミを入れました。(2週間前の話)

「切りたい切りたい」と思ってもなんかめんどくさくて なかなかサロンに行こうという気にならずに自分で思わず切ってしまったのです。

それでスタイリングしとけばまあなんとか・・・ならなかったんですよね。

切りに行く前

それで!

昨日ついにカットしに行きました。

今日はそのレポートを書こうと思います。

夜7時…高円寺から向かったのは新宿でした。

まずは最近アホみたいにハマりまくって読みまくってるNARUTOの62〜65巻を探しにブックオフへ。

NARUTOおいてる美容室

NARUTOおいてる美容室

残念ながら108円では売ってなかったのですが、バッチリ手に入れることができました。

・・・できたってばよーー!

さっさと家に帰って読もうと思ったのですが、髪を切りに来たことを思い出して、新宿マルイに。

上京したての頃はOIOI←これをマルイと読めずバカにされたもんです。

だから田舎者には近寄りがたいオーラが出てるビルなのですが、10年も東京にいればなんてことないです。

ちょっと手汗かくくらいですんなりと入ることができます。

前情報によると5階にお目当てのサロンがあるという・・・

マルイのまゆげサロン

まゆげサロンも気になるな…

そう、今回向かった先は『FaSS(ファス)新宿店』近年店舗数を増やしているQBハウスの新業態のサロンなのです。

10分1000円→20分2000円

一体この差は何なのでしょう?

身を持って体感してこようと思います。

外観はこんな感じできれいな感じです。

マルイに入ってるおっしゃれーなお店に引けをとらず、いい感じに5階フロアに馴染んでいます。

マルイ本館5階のFaSS新宿店

マルイ本館5階のFaSS新宿店

なんか張り紙が。

FaSS新宿店には様々なルール

FaSS新宿店には様々なルールが

いろいろと注意事項が書いてありますね。

お断りする場合もあるそうです。

メニューはカットのみなので、カラーやパーマはもちろん無しです。

徹底的に無駄を省く感じがQBハウスっぽいですね。

中に入ると発券機があります。

只今6人待ち。

結構店内は混雑していました。

すごいなー。

見た感じ8割が女性客でしたね。

券はこんな感じでQRコードがついており、店内で待たなくてもいいシステムとなっています。

めちゃくちゃ合理的。

しかもそれだけでなく、ネット上で発券することもできるそうです。

マジ半端ないですね。

内観もきれいなさっぱりした感じです。

金曜日の20時くらいに入店して、とりあえず待ちます。

もちろんNARUTOを爆読みしてました。

ちょうど大蛇丸とサスケが・・・いやなんでもありません。

『168番でお待ちのお客様ー』

スタッフが声をかけますがその方はおバックレになられたようで現れませんでした。

たぶん20分ほど待ったと思います。

『173番でお待ちのお客様ー』

来た!

来ました!

『お先にお会計お願いしまーす』

事前情報によるとお会計は後だと聞いていたのに、カット前に支払いました。

まあレジ締めみたいな作業をやるので先払いになったのでしょう。

同業者ですからわかります。

席に通されスムーズな感じでカウンセリングが始まります。

よく美容室にある用紙記入など全くありませんでした。

美『どうしますかー?』

僕『えっと、アシメで、あとはモサイのですいてもらいたくて、ベリショは嫌です』

美『長さどうしますかー?』

僕『えっとそんなに短すぎず・・・』

美『えっ長さは・・・』

僕『あ、じゃ2センチで』

美『結構短くなりますけどいいですか?』

僕『・・・1センチで』

美『前髪どうしますかー?』

僕『アシメな感じで』

美『長さどうしますかー?』

僕『・・・1センチで』

とりあえず長さをセンチで伝えないといけないようです。

1センチだと切らなすぎかなと思ったのですが、おまかせすることにしました。

カウンセリングが終わり、首に髪みたいなのを巻かれます。

これは使い捨てだと思われるので、洗う手間とかなくていいですね。

ここで20分2000円のミソといいますか、時短テクニックなのですが、シャンプーは無しなんですね。

なので基本的にはワックスやスプレー等は無しの状態で行かなきゃダメです。

そのため、僕も普段はスタイリングするんですが、この日はそのまんま行きました。

この点では客もちょい気を使わないとだめですね。

それからカウンセリングには『ちゃんと』答えた方がいいようです。

より詳しく、具体的に。

通常の美容室だとあーでもないこーでもないと話したりすることもあるのですが、FaSSでは簡潔にわかりやすく。

「おまかせ」とかだめなのかもしれません。

そしてカットが始まります。

切り方をちょいガン見してしまったのですが、ちょいと変わった切り方をしていました。

これはQBハウスのカットのやり方なのでしょうか。

ちなみにQBハウスは業界イチ福利厚生がしっかりしていて、社保完備、休憩もあり、技術指導は有給で受けることができます。

未経験者やブランクが長い人でも有給で3ヶ月ほど訓練して、美容師として現場に経つことができる・・・と。

その為離職率は低く、どんどん伸びている会社です。

ちなみにすでに会社としては日本の美容室業界トップクラスの大きさとなっており、店舗数も国内外で600を超えています。

すごいですね。

切ってくれてた美容師さんも『手荒れしてもこの仕事ならできるんですよー』『辞める人すくないんですよー』と言っておりました。

素晴らしいです。

さてだんだんカットが終盤に近づいてきたような気がします。

『これでどうですかー?』

一度確認されたんですが、前髪がまだうざかったので、もうちょいアシメにしてもらいました。

最後にドライヤーでブオーンと毛を払って終わりです。

その時にふと目に入ったのですが・・・

カメレオンのごとく馴染むティッシュ

『あれはなんぞ・・・』

なんと!

エポスカードを作るとカットが2000円引きの160円に!!

まさかの消費税分のみ(笑)

カットが160円とかカンボジアくらいな感じですね。

いやーすごいですね。

『スタイリングしますかー?』

と聞かれたのでお願いしました。

ちなみに今回担当してくれた方は時間の節約なのか、僕が絡みづらそうだからなのか、僕が美容師だからなのか(バレた)あんまり話してくれなかったです。

なんか聞いても警戒されてる感がすごく、途中から写真撮りづらくてあんまり撮れませんでした(笑)

最後も後ろだけ撮ってもらえました。

横まで撮ってと頼む勇気がありませんでした。

空気も微妙だったため正面はその後トイレで自撮り・・・

なんかまとまった感じの仕上がりです。

動きとかはありません。

そんな感じでした。

今回伺った20分2000円カットのFaSSですが、思っていたより美容室感がありました。

それに1000円カットに比べると女性も入りやすそうですね。

さらに立地がよく買い物ついでや遊びついでにチョロッと行くのはいいのかもしれません。

聞いた話によると、FaSSの店舗によってはメンズだらけのところもあるみたいですが、新宿店では女性客のほうが多いようです。

ちなみに僕のような金髪ギャル男風(ギャル男じゃないってばよー)はあまり来ないようです。

まあそうですよね・・・。

ちなみに美容師も全く来ないのだとか。

あとはサービスとしては、FaSSではスタイリストの指名は出来るみたいです。

それから『スタンプカード』をもらえるので、多用する人には嬉しいですよね。

今朝自分でセットしてみたらまあまあ扱いやすそうな感じがしました。

僕はペタっとまとまる感じよりはギャル男風に動きがある方が好きです。

でもギャル男じゃありません。

チャラ男でもありません。

ネクラです。

オタクです。

さーてNARUTO続き読むってばよー。

ニンニン。

セミナーのご案内【毎月】【全国】

セミナーのご案内【毎月】【全国】

毎月全国各地で行っているセミナーの予定一覧と過去の実績です。今後の美容業界とサロカリの無料説明会も行っています。

【無料期間あり】理美容師コミュニティ

【無料期間あり】理美容師コミュニティ

月額わずか1000円で全国の理美容師との交流、面貸し、教育、集客、独立支援、働き方、オンラインサロンなど様々なサポートが受けられます。今までにない働き方ができ、就職のマッチングも多数実現。一生の美容師仲間を作りませんか?