ヘアカラーをギリギリ頭皮につけない塗布技術の呼び方が40以上あると判明!!人気第一位は?




ぶっちゃけ大事件。

こんなことになるとは思いませんでした。

美容師の皆さんまずはこちら読んでみてください。

→→ゼロテク?頭皮につけないカラーリング塗布テクニックをあなたはなんと呼ぶ!?

ヘアカラーギリギリで塗布

【カラーリングの際、頭皮につけないでギリギリで塗るテクニックのこと】をなんと呼ぶのか?という記事を書いたのですが…

なんか思ったよりコメント殺到(笑)

『皆様教えてください〜!』と書いたもののここまで来るとは思ってませんでした。

まじで半端ないです。

半端ないので人気呼び方ランキングを作成してみました。

下まで見てください。

呼び方はまさかの40以上存在する!!

多くの方が呼び方を教えてくれたのですが、数えてみたらなんと40にものぼりました。(4/5 11:00現在)

軽いノリで記事を作っただけにビックリです(笑)

以下コメントの時間順ですが、まとめてみました。

  1. ゼロテク
  2. マニ塗り
  3. ぎり塗布
  4. ネモギリ
  5. パピヨン
  6. ヘルシー塗り
  7. シャフトアウト
  8. 浮かせ塗り
  9. アクシス
  10. ルーセント塗り
  11. マニキュア塗り
  12. G
  13. シャフトオフ
  14. セミゼロテク
  15. ゼロミリ
  16. カスリ
  17. コームオン
  18. ハブラシ塗り
  19. ぎりちょんぱ
  20. NCC
  21. ぎり
  22. 根本ギリ
  23. メイク
  24. ゼロテクニック
  25. 根本外し
  26. 根元残し
  27. ネギリ
  28. ルーツ
  29. コーム塗り
  30. アシッドコレラシオン
  31. カンポウ
  32. リミテク
  33. コームづけ
  34. ゼロ塗布
  35. ゼロタッチ
  36. ギリシン
  37. ぎりタッチ
  38. おたっち
  39. ぎり塗り
  40. ポイポイ塗り←NEW!!
  41. CP塗り←NEW!!

以下実際にもらったコメントのスクショになります。

ゼロテクに軍配!!!!

どうやら圧倒的にゼロテクと呼ばれているみたいですね。

それも東京だけとかではなく、全国的なようです。

とりあえず人気な呼び方をランク付けしてみました。

まだの方はこちらを見てからじゃないとわからないです→→ゼロテク?頭皮につけないカラーリング塗布テクニックをあなたはなんと呼ぶ!?

人気の呼び名ランキング

3位 ギリ塗布

多くの方が回答してくれました。

素人でも『ギリギリまで塗布れよコラ』というプレッシャーがわかるくらいの簡潔な呼び名です。

頭皮につかないように、ギリギリを攻めましょう。

2位 ネモギリ

これは『根本ギリギリまで染めてね♥』っていう略ということですね。

こちらも多くの方が回答してくれました。

なんかイメージですが、怖い女の先輩がお客さんの前でやさしく言いつつもよ、ジャッジは厳しく裏で怒られる…みたいなイメージです。

そしてなんかポケモンのキャラでいそうです。

1位 ゼロテク

圧倒的に多かった【ゼロテク】

つまりゼロミリで塗るテクニックだぜ!ってことですね。

ゼロタッチ、ゼロ塗布など似たような名前もあるようですが、圧倒的にゼロテクに軍配。

中には20年前からゼロテクという言葉を使っているというカラーリストさんもいらっしゃいました。

また大手メーカーさんも推奨しているようでわ、認知度ではぶっちぎり1位!のようです。

セミゼロテクなるものも存在するようですが、どのあたりが”セミ”なのか気になるところです。




不思議な呼び名ランキング

完全に独断と偏見で選ばせてもらいました。

正直いって意味不明です。

そもそも『アクシス』という呼び名があるというのを知ったことからこんな記事を書いたので、むしろきっかけをくれてありがとうって感じなのですが…

意味わからんものはわかりません。

3位 アシッドコレラシオン

『アシッド』とは『酸』という意味があります。

でもコレラシオンはなんだろう。

意味がわかりません。

なんか中二病を過去に患ったことがある男性からしたら、無性にカッコヨク感じる呼び名です。

『俺に触ると溶けるぜ』ってことなのでしょうか。

2位 アクシス

そもそもこの話になった原因。

アクシスってなんやねん!と。

関西地方の方でもわからないそうです。

ためしにグーグルで調べてみると…

いろんな会社アクシスが出てきました(笑)

ホント謎です。

もしかしてライジング塗布ってこと?

あ、それはアクロ…なんでもないです。

1位 パピヨン

あなたはアジアの○○○○ きれいな水を飲む


マラミン タマラッ ダンニャバード トゥリマカシー シャンホア ニイハオ♪

はい、パピヨンと聞けば島谷ひとみですよね。

なんと、カラー塗布技術のことをパピヨンという人もいるのだとか。

確かになんかこうカワイイというか、斬新というか、全然関係ない感じがすごくいいですよね。

『じゃ、パピヨンでよろしく』

とか言えばお客さんも気になって気になって『パピヨンてなんですか?』と言う話になるのでしょう。

なかなか衝撃的でした。

惜しくもランクインしませんでしたが、個人的に好きだったのがヘルシー塗り、カンポウとかですかね。

どちらもなんか体に良さそうっていうイメージからなのでしょうか?

まとめ  全国統一は無理!

ゼロテク派が多いようですが、それはさながら織田信長。

織田信長なら『殺してしまええええ!!!』って言うのでしょうが、甲斐の虎ネモギリ武田信玄と、虎視眈々と王者の座を狙うギリ塗布の徳川家康がいるので無理でしょうね。

もし戦国時代だったらアツい戦いにきっとなってるはずです。

ですが現代では特に戦う必要もないので、このままそれぞれの呼び方でアレのことを呼ぶのでしょう。

なんならもうアレでも良いのかもしれません。

他にも『この呼び方は、全国で違うのではないか…?』というものがあるかな?と思ったら1つ見つかったので、また次回記事化します!

乞うご期待。

セミナーのご案内【毎月】【全国】

セミナーのご案内【毎月】【全国】

毎月全国各地で行っているセミナーの予定一覧と過去の実績です。今後の美容業界とサロカリの無料説明会も行っています。

【無料期間あり】理美容師コミュニティ

【無料期間あり】理美容師コミュニティ

月額わずか1000円で全国の理美容師との交流、面貸し、教育、集客、独立支援、働き方、オンラインサロンなど様々なサポートが受けられます。今までにない働き方ができ、就職のマッチングも多数実現。一生の美容師仲間を作りませんか?