革靴とジャケットで世界一周した僕の伝説のバックパックを紹介します。




これからタイに向けて出発です。

詳しくは昨日の記事を

旅人の未来。経験という財産のために時間を投資しよう。
明日から僕はまた旅に出る。 7月23日までタイのバンコク、クラビ、プーケット、アユタヤあたりに行くつもり。 海外に行けば旅だとか思...

しかし昔から気になってるんだけど、空港って魔界にあるのかな?

だってですよ、9時すぎのフライトなのに起きたの4時ですよ。

家出たのは4時半。

いやいやこんな時間かかるのおかしくないか…と。

どこかで時空がネジ曲がってるとしか思えません。

空港につく頃にはすでに疲れてるという奇跡。

まあ荷物も色々あるので仕方ないですかね。

僕は仕事に行くような格好にサンダルでやってきました。

実は世界一周してたときは革靴バックパッカーやってまして、ついでにカッコつけたくてジャケットも着てました。

マチュピチュに革靴で行く

あのマチュピチュにも革靴とジャケットで

流石に山には革靴で登らないほうがいいという事を知りました。

なんか旅人ってやっぱ汚い感がどうしても出やすいんですよ。

でも一応美容師だしそこは気をつけよう…とかそんなことを思ってたし、実際ボロボロの服とボロボロのサンダルとボロボロのバックパックで旅してる人とかたくさんいるわけです。

やっぱちょっとカッコつけて差をつけたいじゃないですかそこは。

そんで、今日の僕。

汚い旅人

風格というかなんというか

もうね…

後ろ姿が汚い。

汚い旅人です、偉そうなこと言ってごめんなさい。

その最大の原因は何かというと、もうバックパックがやばいんですよ。

汚いバックパック

これ世界一周の時どころか20歳から使ってて、あちこちつれまわしたものなんです。

お陰でボロボロ。

しかもそれだけではなく、実は母親が結婚前に登山をしてたときに買ったという30年物なのです。

もはや伝説です。

昔のバックパック

30年もの

汚いバックパック

自分で縫った

汚いバックパック

世界の荒波にもまれボロボロに

なんで今回もこれを背負っているかというと、やっぱり思い入れというやつですね。

なんか新しいものを買う気になれなくて。

こいつもまた相棒です。

相棒を背負うと一気に汚さが増します。

あ、そうそう、相棒といえばこれも連れてきました。

ホウキ。

カナダのホウキ

相棒のホウキ

路上でカットとかすることもあるかもしれない(というか動画用に切る予定)ので、お掃除用で持ってきました。

これはカナダのモントリオールの百均みたいなところで買いました。

一目惚れで。

そう、革靴&ジャケットのみならずホウキも持ち歩いて世界一周をしていたんです。

変態かよ。

紹介ついでにパスポートも。

ボロボロです。

ボロボロのパスポート

ボロボロのパスポート

キャンベルの新品パスポートと比べると、どす黒くなっています。

ついでにもう一個紹介すると、これは思い入れも何もないんですが…

本日のセカンドバッグは……

バッグは……

これ……

業務スーパーの袋

いつもお世話になっている業務スーパーの袋。

数日前に引っ越したタイミングで手持ちのバッグを捨てまくってしまい、使えそうなものがなかったので業務スーパーの袋をもってきました。

汚い。

汚い旅人です、ごめんなさい。

まあでもセカンドバッグはタイで適当に買う予定なのでOKです。

搭乗口にて

そのまま搭乗してしまいました。

まさにエコ再生エネルギー。

こんな29歳でごめんなさい。

ちなみにキャンベルはバッグパック借りてました。

デカすぎてウケます。

バックパックに背負われる

バックパックに背負われてる感…

それじゃ、出発。

行ってきます。

セミナーのご案内【毎月】【全国】

セミナーのご案内【毎月】【全国】

毎月全国各地で行っているセミナーの予定一覧と過去の実績です。今後の美容業界とサロカリの無料説明会も行っています。

【無料期間あり】理美容師コミュニティ

【無料期間あり】理美容師コミュニティ

月額わずか1000円で全国の理美容師との交流、面貸し、教育、集客、独立支援、働き方、オンラインサロンなど様々なサポートが受けられます。今までにない働き方ができ、就職のマッチングも多数実現。一生の美容師仲間を作りませんか?