タイの禁酒日に嫁がブチギレて代わりにコアラのマーチを鬼食いしてた話。




昨日からタイはバンコクにやってきました。

目的は旅と美容の動画撮影。

昨日はタイ時間の午後2時ころ空港をでて、バスで街なかへ行きました。

僕は基本空港でタクシーは使いません。

だいたい高いからです。

ローカルバスで予約してた安宿の近くまで行けるというのがわかり、とりあえずそれに乗りました。

そこから少し歩いてホテルへ。

とりあえず初日の目的は【パソコン買うこと】【いろいろ動画撮ってみること】てな感じで、まずは買い物へ。

MBKという胡散臭い電子機器もたくさん売ってるショッピングビルまで4kmほど歩き、クタクタになったところでやっすいパソコンを買いました。

実は僕、パソコンを持ってません。

買ったこともないのです。

こんだけブログとか書いててそういうと大抵の人が「え、ええぇぇえー」ってマスオさんみたいな声を上げます。

一応キャンベルが何か持ってるんですが、それは重たいので日本においてきました。

今回旅動画用に買ったパソコンは日本円にして12000円の胡散臭いものなんですが、まあ使えるからいっか…って感じです。

その後はあちこち歩き回り、動画を撮ってました。

食べ物ばっか(笑)

パッタイ タイチキン タイカニ タイチャーハン タイのチキン

うまそうです。

そして8時ころにはホテルへ。

そう、歩き回ったくらいで特に何もしてません。

タイは日本とは2時間の時差があります。

よる8時と言えば、もう10時ってことです。

流石に4時おきで活動してたので眠いっすね。

てことてビールでも飲んでゆっくりしよう…

しよう…

と思ったところ…

あれ?

買えない!?

タイには禁酒日がある

実はタイという国には禁酒の日があるのです。

日本と同じように年間様々な祝日があるようですが、その中の幾つかは禁酒の日なのだそうです。

調べたところ、今年は2月11日、5月10日、7月8日、7月9日10月5日なのだそうです。

タイに来てそうそう2日連続(笑)

ビッグリしました。

過去にも僕は禁酒日に当たったことがあるのですが、本当に売ってませんでした。

いかがわしいバーなんか行ってもみんなシラフなのでいかがわしさが半減します。

こんな日なのでレストランとかも閉めちゃう場合が多いようです。

ちなみに禁酒日に酒類の販売をすると「罰金1万バーツまたは禁固6ヶ月」が適用されるとのことで、結構重そうです。

※1バーツ=3円

祝日以外でも選挙や王や仏教に関係のある日は禁酒にもなるそうです。

この蒸し暑くて昼からみんな飲んでるようなタイで禁酒っていうことになるとすごい不思議な雰囲気になります。

なんというか健全(笑)

実は僕たちは最近「日本ではあまり飲まないようにしよう運動」みたいなことを勝手にやっていて、今回タイでおビールを飲めるのをすごく楽しみにしていたのです。

なのに禁酒日だという事で、まあ仕方ないね…と思ったんてわすけどキャンベルはなんかイロイロと言っていました。

キャン食い

食うベル

そしてなんかブチギレて日本ではどこでも買うことができるコアラのマーチを…

タイのコアラのマーチ

コアラのマーチ

わざわざ買ってやけ食い…

めっちゃ食ってます。

禁酒日は本日9日の24:00まで続くそうです。

明日は「昼から飲もう」とか言い出す可能性が高いですが、明日は1年半ぶりに「路上ヘアカット」なるものをやってみようかと思います。

もうやることないかなと思っていたけど、旅人美容師の動画のためにはやるしかありません。

今回からはカットだけでなくメイク、ヘアアレンジも追加してパワーアップ?です。

なんかちらっとブログに書いただけでタイ在住の方からもチラホラお問い合わせ頂いて感動しております。

どこでも行くので、ぜひどんどん連絡くださいませ。

それでは。

コアラのマーチは意外と普通

嫁キャンベルって誰?という方はこちらもどうぞ↓ 

嫁が毎日焼肉を食べたいと言ってきます。シメにピザも食べて困ってます。
焼肉は好きですか? 僕はまあ好きです。 でも年に数回食べるかどうか… 以前の僕にとっての焼肉はその程度のものでした。 ですが今は...

セミナーのご案内【毎月】【全国】

セミナーのご案内【毎月】【全国】

毎月全国各地で行っているセミナーの予定一覧と過去の実績です。今後の美容業界とサロカリの無料説明会も行っています。

【無料期間あり】理美容師コミュニティ

【無料期間あり】理美容師コミュニティ

月額わずか1000円で全国の理美容師との交流、面貸し、教育、集客、独立支援、働き方、オンラインサロンなど様々なサポートが受けられます。今までにない働き方ができ、就職のマッチングも多数実現。一生の美容師仲間を作りませんか?