最近嫁がコッソリご飯食べます。バレると「食べてない」と嘘をつきます。




朝高速バスに乗り福岡へ向かっている時それは起こった…

サービスエリアでの休憩中キャンベルがトイレかなんかでバスを降りていった。

僕は眠かったのでそのまま車内に残っていた。

ふと窓の外を見た。

「おや、あれは…」

立ち止まっているキャンベルが見える。

手には何かを持っていて、口元が動いている。

次の瞬間手に持っていたものをビニール袋の中に入れ、ゴミ箱に投げ込んだ。

僕は確信した。

「内緒で何か食った」

多分おにぎりだろう。

バスに戻ってきたキャンベルにおもむろに聞く。

「何か食った?」

「いいえ」

平然と嘘をついた。

「おにぎり食ってたのが見えたけど」

何か食べたことは確信はしていたが、おにぎりだとは流石にわからなかった。

僕はカマをかけたのだ。

一言そう言うと笑いながらアッサリ罪を認めた。

「なんで嘘ついた」

「自分だけ食べてたら怒られると思って…」

そういってシレッと化粧をし始めた。

そう思うんなら買ってこいよ…

僕は福岡までご飯を我慢するしかなかった。

最近秘密にするようになった

小説でもいつか書いてみようかなー(笑)

なんて思ってたまに小説家さんの書き方をパクってみたりもします。

まあそれは全然関係ないんですけど、まじでキャンベルの野郎シレッとおにぎり食ってたんですよ。

最近こういうの多くて、内緒でシュークリーム食ってたりとかするわけですよ。

ケーキとかもらうと一人で全部食ったりして。

僕そんなに甘いもの好きじゃなくて、ケーキとかもほとんど食べないんですけど、それを知ってるから「別にいいやん」みたいな感じで食うわけですよ。

言えよと。

食うか食わないかは別にして言えよ、と。

そういえば、以前キャンベルの弟から聞いた話によると、冷蔵庫にケーキとか入れとくと消えるらしいんですよ。

で、キャンベルを問い詰めると「2個しか食ってない」と言い張ると。

3個以上消えてる場合でも「2個しか食べてない」らしいです。

そのミエミエの嘘もさることながら”2個しか”って。

しかじゃねーよ、しかじゃ。

だいたい実家にケーキとかある場合は1人1個だろう。

日本語における「しか」は感覚的に少ない印象だけど、2個は多いだろ。

「2個しかたべてないもん!ぷん!」

じゃないですよ本当に。

こんな感じで↓僕にネタにされるので嘘をついたのでしょうか。

そんなこんなで今日福岡県の小倉につきました。

本日行われるあるカフェの周年イベントでちょんまげヘアセットをするためです。

なんで僕なんかが呼ばれたのだろう?と思ったのですが、僕の友達がそのカフェのオーナーさんに「誰かちょんまげやってくれる美容師知らない?」と相談されて紹介してくれた感じでした。

「あいつならおもしろがって福岡までくるだろ…」みたいなアレだったようです。

まあその通りなんですけどね(笑)

ヘア関係の出張の依頼は人生二度目です。

いやーこういうお仕事も楽しいですね本当。

また終わったら様子をアップしていこうと思います。