自分の価値を上げたければ他人の価値を買えばいい。




やっと10月が終わってホッとしてます。

もう年末くらいの忙しさだったから、あと2ヶ月何もしたくないレベル(笑)

まあそうはいかないんですけどね…

今日は「価値を上げる」みたいな話を。

価値を上げるということの意味

技術職に限らず、社会で生きてくためには「評価」というものが常につきまといます。

誰から評価してもらうのかはその時その状況で違うと思うんですけど、これ無しでは人は生きてくことができません。

つまり評価なくして仕事は生まれないし、お金も生まれないということ。

わかりやすく言えば美容師だって「髪切ってほしー」と言ってくれるお客さんから評価してもらわないことにはどうにもならないわけです。

「価値がある」と感じてもらうことがまず大切で、その大きさによって評価の大小も変わってきます。

そして評価が数値化したものが料金とか値段とか言われるものです。

価値があると感じてもらいたいか、そうではないか?

もしその2択しかこの世になければ全員が全員「価値があると感じてもらいたい」と答えるはずです。

だけどこの世には【価値を上げ続ける人】と【あげられない人】がいます。

ついでに言うと下げる人も一応いますけどそれは置いといて…。

上げ続ける人の元には当然多くの評価が集まります。

つまり人とお金です。

評価してくれる人が日に日に増え、それに伴いお金も増える。

あげられない人は現状維持で、今ある価値(財産)だけで生きていこうとする。

今ある価値が下がったり、評価してくれる人がいなくなる可能性はあります。

現状維持とは、つまり下がることはあっても上がることはまずありえないということ。

僕はどう考えてもそれは怖いので【価値を上げ続ける】という選択をしています。

他人の価値を買うことで上がる

常に意識していることは「人から価値を買う」ということです。

よく”自分に持ってないものを持っている人は素敵”と言われたりしますが、まさにその通りです。

ここでいう”もの”とは一体何のことなんでしょうか。

いろいろな解釈があると思いますが、僕の中では「自分にない経験」です。

例えば自分が「これやってみたい」と思ったことでも、初めての事だとわからないことだらけです。

だから経験者から話を聞くことは最強の近道だし、間違いがありません。

僕にとって、その人の価値は「僕にない経験値」であり、そこを評価してるというカタチになります。

だからそれを買います。

普段自分の技術を売ったり、インターネットのサービスを売ったり、体験談を売ったりしているからこそ、そう思います。

「話し聞かせてください」

そういうのは簡単です。

でもアチラにはあちらの都合というものがあるわけで、こちらは一方的に時間を奪うということになります。

もし相手がそう思わなかったとしても、僕はそれだと気がすまない。

普段自分の価値や時間を売っているからこそ、そこには敬意を払うべきだし、何よりお金を払うという行為で無意識により本気になれると思うからです。

もちろん相手にはそんな事言わないですし、ご飯に誘ってOKがでたらその日のお会計を出すくらいのもんです。
 
実は1カ月前の10月1日に「会社を設立したい」と思い始めて即決断して、いろんな人にアポをとりまくりました。

とにかく自分がやろうとしてることに関わる様々な人に「お話聞かせてください!」と懇願し、会ってもらってきました。

友達、年下とか関係なく。

1つ決めてたのが「10月中はとにかく人の話を聞き、自分の話をして感想をもらう」という事でした。

メッセージをスルーされた人もいたりしたけど、結果的に「この人は!」と思う30人くらいには会って話を聞くことができたと思います。

お陰でものすごい情報が手に入ったり、賛同してくれたり、背中を押してくれたり、注意してくれたり、友達みたいになったり…

いろんなプラスが生まれました。

結果的に自分の想いややりたい事はドカーンと加速して行きました。

なんのことかよくわからないと思うけど、1年くらいかかるような事を結果的に1ヶ月でやってしまいました。

自分の価値も上がったと思います。

評価してくれる人も確実に増えたと体感しています。

それもこれもみんな、会って話をしてくれた人がいたから。

その人たちの”価値”を買ってきたから。

だと思います。

とんでもない金額を使った

最終的に1ヶ月で15万円〜20万円くらい使ったと思います。

話を聞くだけで。

飲み代、食事代を片っ端から払い、会いに行くまでの交通費や、セミナー費なんかもひっくるめてそのくらいです。

「奢るのとかいいよ」って言ってくれた人もいたけど、年上の人でも「今日は僕に出させてください」と引き下がらずとにかく払いまくってきました。

知ってる人は知ってると思いますが、僕は貧乏臭い人間なので、普段からかなり質素な生活をしています。

海外旅行行ったってボロ宿に泊まれば犬がウロチョロしてる屋台でオッサンに混じってご飯も食べます。

節約したいわけじゃなくて、それが”普通”だから嫌でも何でもない感覚で。

だからお金は勝手にたまっていくようなところもあり、そういうのを「自分の価値を上げるため」に要所要所で使っています。

“使いどき”みたいなのがあると思ってて、その使いどきにお金がない状態だと結局貯まるまで待たなきゃなんないし、なんかそれでチャンスを逃すのがもったいなく感じるからです。

自分の価値を上げるためには自分自身で経験するか、経験した人から買うしかありません。

自分自身で経験すると時間もかかるしお金もかかります。

人から買えば「情報」や「知識」だけしか得られなかったとしても時間はかかりません。

どちらがいいかはその人のその時の状況次第だと思います。

でもそれも「価値を上げようとしてる人」に限定で言えることで、現状維持の人には当てはまりません。

言い換えると「他人の価値を買おうとしない」「自分で経験しようとしない」という人は必然的に”現状維持をしてる”ということになるのだと思います。

最初にも書いたけど、現状維持は下がることはあっても上がることは有り得ません。

人の価値を買うお金がないなら自ら動いて経験すればいいだけの話なんじゃないかなと思います。

どういう生き方をするかは人それぞれですが、僕はそんなことを思って生きています。

とりあえず言いたかったことは、今月は飲みに行きません。(笑)

会社設立費用も合わせて使いすぎて怒られました。

だから行きません。

いや、できれば行かない。

うん、たぶん…。

セミナーのご案内【毎月】【全国】

セミナーのご案内【毎月】【全国】

毎月全国各地で行っているセミナーの予定一覧と過去の実績です。今後の美容業界とサロカリの無料説明会も行っています。

【無料期間あり】理美容師コミュニティ

【無料期間あり】理美容師コミュニティ

月額わずか1000円で全国の理美容師との交流、面貸し、教育、集客、独立支援、働き方、オンラインサロンなど様々なサポートが受けられます。今までにない働き方ができ、就職のマッチングも多数実現。一生の美容師仲間を作りませんか?