マレーシア、クアラルンプールで髪をカットしたらこんなことが待っていた




こんにちは★
クアラルンプール三日目。
三日もいるともう慣れたって感じだね。
実は今泊まってるのがドミトリーっていう同じ部屋に2段ベッドや普通のベッドがいくつかあり、そこで寝るっていうだけの部屋なんだけど
シングルルームより安いからバックパッカーや学生なんかには結構人気のタイプの宿。
僕も今回が初めてではなく、海外行ったときはだいたいドミトリーに泊まっていた。
安いのももちろんいいんだけど、似たような人が世界各地から泊まりにくるからいろいろ話して仲良くなったり、旅の情報が聞けたりするから僕は結構好き(・∀・)
いろんな人種、国の人が同じ宿にいるから、その人達の母国のいろんな話しが聞けるんだよね。
これって日本だとなかなか出来ないでしょ?
でも英語がわからないと正直かなりキツイとこもある。
まず会話には入れない。なんか聞かれても答えられない。とゆうかなに聞かれてるのかわからない。
その結果、あわわわ\(^o^)/オワタ
という状況になる。
何年か前はこれで結構悔しかったりした思い出も(^^;
こーゆー時ほど英語って本当必要だなーと思ったりする。
この日は朝っぱらからカットした!
彼は同じ部屋の宿泊客で、 アダムくん20歳の老け顔(失礼)。
なんと彼は20歳にして四ヶ国語をはなすバケモノ 天才君。
そんなアダムと前の日の夜仲良くなり、話してるときに
アダム「世界一周の目的は?」
僕 「世界を旅をしながらいろんな人の髪を切ってるんだよ」
アダム「クール!じゃあ明日切ってくれる?なんでも良いから似合う髪型で!」
僕 「えっいいの?オッケー」
と10秒くらいでカットすることが決まった。(笑)
で、実現したマレーシア初の青空美容室&自身初のチュニジア人のカット。

短いからあんまり切るとこなかったけど、イケメンをスーパーイケメンにしてやった(^O^)

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ日本ブログ村
↑↑↑ランキング参加してます。クリックしてもらうとポイントがはいってランキング上がる仕組みです。

Twitterもフォローお待ちしてます~~~~~~(・∀・)↓
わりとリアルタイムでつぶやいております。
次の日クアラルンプールから移動する予定だったもんで、昼頃から町に最後の散策をしに行くことにした。
でも目的がなく、とりあえずどっかにいこうくらいの感じで(・∀・)
宿の近くのパサール・セニ駅から電車に乗り込み、 となりのKLセントラル駅に行ってみた。

クアラルンプールの電車は案外普通。
初乗り1リンギット
1リンギット=約30円
KLセントラル駅はでかいから何かあるだろうと思って行ったらまわりには何もないただでかいだけの駅だった、、、(^^;
東京駅みたいな感じかな~
そこから少し歩いて見つけた素敵な建物★
旧クアラルンプール駅


遠めに見ると、、、

今はあまり使われてないみたいだけど、この見た目と造りから、観光客には人気らしい。
他にもこんな建物が近くにいくつかあった。

やっぱりイスラム系の人が多いから、マレーシアではこういった建物がよく見られるね。
それから町をふらついて見つけたあんなものやこんなもの
「よっ!」

「luv」

「やたらにクオリティーの高い落書き」

これは本当不思議。
クアラルンプールには本気のアートって感じの落書きがチラホラ。

そしてその日の4時に、泊まってる宿ではたらいてるおばちゃんの息子の髪を切ることになったので宿にもどった。
彼はヤップ ・ジュン ハプ(yap jun hap)
まさかの同じ名前だった(笑)
しかも日本語勉強中らしくなんか久しぶりに日本語で人と話せた(・∀・)

もさっとしてたのを、ベリショのさっぱり系にした(^△^)
カット代で10リンギットGET!
そのあと彼の母ちゃん(宿のおばちゃん)がお代をくれたのにさらにご飯に連れてってくれると言い出して、ラッキー!と思ってついて行った。
その後地獄(失礼)を見ることになるとは思わなかった、、、、
ちなみにおばちゃんと僕は英語、ヤップ君と僕は日本語、ヤップ君とおばちゃんはマレー語という変な状況に(笑)
食べに行った場所はおばちゃんいわく、絶対観光客がこないというエリア。
町の中心部から車で約20分。
いわゆる”ローカル”な場所。
ちょっとだけ雰囲気を写真に★
おばちゃんいわく、レストランや食堂よりこうゆう屋台みたいな場所の方が安いしうまいとのこと。


まずはカレーうどんみたいなやつ。
日本のよりは甘くてさらに辛い。

次はチキン。
ちょい辛ケチャップをつけて食べる。

そして、写真はとり忘れたけど、味の濃いお粥みたいなやつと、鳥のしっぽを揚げたやつも出てきた。
おばちゃん何故か僕に食べさせようと必死で
「eat!!!」 「try!!!」
を連呼してた(笑)
僕めっちゃ食べてますけど(笑)
そして一軒目食べ終わった時点でめちゃくちゃお腹いっぱい。
もう食べれないよーって寝言で言ってしまうかもしれないくらいお腹いっぱい。
おばちゃんは「 次いくよ!!! 」って張り切ってしまってて、せっかく連れて来てくれてるから、お腹いっぱいですとか言えずに二軒目。
出てきたのが汁なしラーメン。
麺は日本の豚骨ラーメンみたいな細麺に謎のタレがかかってるやつでやっぱりちょい辛。

ここでさらに来たのが肉団子スープ、、、(笑)
日本にはないタイプだと思うけど、牛肉ボールらしい。
美味しかったけど苦しかった(笑)
そしてさらに、ナシなんとかって名前のカレーライスみたいなやつ。
おばちゃんいわく、カレーではないらしい。

ラーメンを食べてるときにもう胃が爆発しそうだったから、ヤップ君にお腹いっぱいだから食べてって言っても
「僕らは毎日マレーシア料理食べれるから食べて(ニコッ)」
って食べてくれなかった、、、(‘A`)
おばちゃんは相変わらず
「eat!!!」 「try!!!」
、、、、(笑)
本当に地獄(超失礼)を見そうだったけど、二人の好意と、外国人の僕にここまでよくしてくれたのが本当に嬉しかった(^^)
きっかけは僕がいろんな人の髪を切って旅をしてるって宿のおばちゃんに話したことなんだけど、それでおばちゃんの息子の髪を切って、地元の人のオススメする店にご飯に連れて行ってもらって、、、。
僕は他に何のスキルもライセンスもないけど、美容師ってだけで十分楽しい人生になるなって改めて思った(^^)
二人ともありがとうね!

次はプチ冒険。ペナン島まで行ってみよう。

髪を切った人 53人。
世界一周38日目。



フィリピンのオススメ記事★ → 初上陸フィリピンマニラでさっそく洗礼をうける

韓国のオススメ記事★ → 日本人初★韓国のど田舎に家庭料理を食べに行ってきた
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ日本ブログ村
もっと1人旅情報が知りたい方はこちらのレインボーボタンへ!ここから他の旅ブログも覗けますよ~☆↑↑↑↑

ブックマーク、お気に入りはこちらから↓

みんなに共有してくれたら嬉しいなー↓↓↓