ラオスの凱旋門で出会った男とメコン川の綺麗な夕陽を・・・




こんにちは。彼は↑この後登場する今日の主役です。
後ほど。
今日は2日分まとめて書きます。なぜなら1日はバス移動して終わりだからです!!

え~なんとですね。
26時間もバスに乗っておりました!
暇だし、ケツ痛いしで非常につらかった、、、(´・ω・`)
ちなみにバスの中からとった写真もこれだけ。(笑)

夜遅くに予定より6時間遅れてビエンチャンに到着。
カイメと同じ宿に泊まり、とりあえずなぜかハッピーニューイヤーなお店で中華を食べた。



終。
、、、(笑)
いやマジで。
こんなはずではなかったが、しょうがない。
翌日。
朝起きて、さっそくまちを散歩しに行ってみた。
ビエンチャンとは一体どんな街なんだろう、、、!
あれ?なんか人気がないような。気のせいか。
とりあえずなんか食べようとコンビニに入った。
そこでみつけた、この白いスープと豚の絵!
どっからどーみても豚骨ラーメンにしか見えないカップラーメン!!
これは買うしかない!そして、さっそく食べてみる。

嗚呼、麺はいずこへ、、、
中に入ってたのは麺ではなくお粥をさらに潰しまくったようなモノ。
味はうすく、豚骨ラーメンの豚足の足元にも及ばないような質素な味。
果たして僕は今何を食べてるのか。
激しく期待を裏切られてしまったぜBABY。
離乳食ってこんな感じなんだろうか、と泣きそうになった(´・ω・`)
そんなどうでもいいハプニングの後向かった先は、凱旋門★

パリの凱旋門を真似て作ったとう話だが、これはこれでナイスじゃないですか。
人もいっぱいいるし

噴水もあるし

よし、ここに決めた。
実はですね、今日は目標が有りましてですね。
いきなりラオス人の髪を切ってこようと、出かけてきたわけです。
ベトナムで看板作戦をやったらやっぱり効果的だということを知り、今日もそれで行くことにした。
そこで本日の作戦を発表しよう。

1・まずはギターを弾き、誰かが『おっ?』と寄って来るのを待つ
2・その人に英語を翻訳してもらい、ダンボールに書いてもらう
3・看板を置き、ギターを弾いて注目を集める
4・『え、美容師??切って切って!』となる
5・『お、なんだなんだ』と人が集まる
6・ちくわ大明神

以上だ。異論は認めない。
良さげな場所をみつけ、椅子に座り、まずは作戦1番。
さっそく、隣に座り始めた男の人がいたので話しかけてみた。
彼に翻訳をお願いしたところ快くやってくれた。

彼はボンという名前で25歳。英語も結構話せる。
いろいろ話してるうちに仲良くなり、くだらない話などで盛り上がっていたらまた別の男の人が話しかけてきた。
『カット?してほしい!いくらでもいいの?』
おお~~~きた(笑)
いくらでも、なんでもいいですよ。と返事をしてカットすることになった!
初のラオス人と言ったら喜んでいた(^^)
でもどうやらそこの公園はダメなところらしくて、道路の端っこに移動、、、。
凱旋門をバックに髪を切ろうと目論んでたので、ちょっと残念(´・ω・`)


まあちょっと、ギリギリ見えるからいっか(笑)
ボンが、川の近くの広場なら人も多いしカットしても大丈夫だと教えてくれて、しかもバイクで連れて行ってくれた!

日曜日で休みだけど暇なんだって(笑)
人が集まりだすのが夕方らしく、それまで昔のラオスの王様像の前でおしゃべり。



すると、なんか近くで髪切ってる人がいるではないか!!

しかも日本人!!!
ビックリして話しかけてみると、海外青年協力隊でラオスにきてる方達だった、、、。すげー!

あと30分はやかったら、、、!みたいに言われたけどしょうがないね(笑)
またどこかでお会いしましょう(・∀・)
それから夕方になり、人がわんさか集まりだしたと思ったら東南アジアでよく見かけるエクササイズが始まった、、、
しかも音楽超爆音。

いろんな人がいて、見てて面白いね。
真剣にやってる人や、真剣にやってない人や、ラオス人親子や、、、。

一人でダンシングしてるお子様も。

急にハッとした顔をして、逃走(笑)

よくわからなかったけど可愛かった。
そして調子に乗って僕も(笑)


しかしボンはほんとにいいやつで、ずーっとお互いのこといろいろ話してて楽しかった。
弟が日本に留学をしていたそうで、なんかちょっとだけど日本語を知ってた。
彼がしきりに聞いてくるのが日本語の口説き文句。
英語で紙に書いて、これなんて言うの?って。
『The age is not important. Important thing is inside heart』
『I’m sorry to do that, because I love
you 』
※ボンが、書いた原文そのまま

などなど。
このプレイボーイめ(笑)
彼は日本の彼女がほしいんだって。
でも今はフィリピンの子と付き合ってるんだって。
そのまえは韓国だって。
すごいな(笑)
そんなボンが、今から彼女とデートだそうで、お別れ。
いろいろありがとう!楽しかった(・∀・)
記念に写真を撮ったんだけど、二人共全然違うとこ見てるという(笑)
まあいっか!

そういえば、ベトナムのハノイの時もそうだったけど、1人旅なのに全然一人じゃない。
ラオスでも、宿に戻ればパナマ人の友達もいる。
今日は女好きのボンと1日一緒にいた。
いつも誰かといるな~最近。
新しい出会い、友達、そして感謝するということ。
たくさんの物を得ることができる。
一人で寂しくなんかない。
一人だけど一人じゃない。
やっぱりこれが一人旅なんだよな。
日本にいて仕事してる時は『明日も仕事か〜』なんていつも思ってたけど
今は明日が楽しみでしかない。
何が起こるんだろう、誰と出会うんだろう。
まだ見ぬ明日達、よろしくね。
戻らない昨日達にありがとう!
明日も素敵な出会いがありますように!
ふと彼が帰り、一人になった時に夕日を見ながらそんな事を思った。


今日も見てくれてありがとう★