ビエンチャンの大学に潜入。さよならラオスビール。




こんにちは!山梨県富士吉田市大明見出身の旅人で美容師のJUNです。
ということでですね、しつこいくらい地元アピール。
でも実は世界遺産になったとかどっちでもいいんですよね(笑)
この可愛子ちゃんはまた後ほど★

この日はですね。
ラオス最終日です
明日タイに向かうことにしました。
理由は二つ
ラオスの通貨(KIP)がちょうど無い。
それから先を急ぎたかった
なぜならタイに行って大仕事をしないといけないからだ。。。詳細は後日。
最後のひっていってもやることも無いのです。
で、昨日会った萌衣ちゃんの大学に遊びに行ってみようかなーって出かけてみたんだ。
まあなんて言うか、超迷った。笑
まずバス停どこやねんというとこから始まった。
やっとバスに乗り、たぶんここだろうというところについたんだけど、ついたところでいくあてもなく、散歩する、、、
こんな道を、、、
1406460608917.jpg
どうやら僕は結構田舎に着たようだった。
1406460589481.jpg
なんかお兄さんがぶたクルクルとやいてるしさ
食べてみたい!
1406460623295.jpg
そのあとは市場があったのでそこでご飯を。
1406460413252.jpg
1406460497494.jpg
ラオス風ラーメン!!
うまいんだこれが(^^)
1406460532155.jpg
うめええええ!
と食べてると何かが僕の足を
エイエイッ
てしてくるんだ。
1406460568091.jpg
見たらカマキリ拳法してました。ありがとうございます。
結局何しに入ったかもわからず、2時間ほどで退散してしまった。笑
本拠地へと戻り、午後は何とか誰かをカットしたくてまた川辺に行ってみたんだ。
そう、まったくお金がなかったんだ。
ATMつかうと手数料取られるしさ、、、
お金ないからといってホテルにこもってるのもつまらないしね、、、
そして川辺でギターを弾いてたらマレー人の変な女がからんできたんだ。
僕に話しかけて隣に座っといて、そっこーまた通りすがりの人に話しかけてその人と2人で盛り上がり始める。
僕はシカトで。
隣で。
ギターひきづらいわ!!笑
ジャカジャカやりたかったのにさー
もうなんで話しかけてきたんだよこいつー
なんて思いながらポロンポロンと小さな音で弾いてたんだ。
しばらくしてマレー女がどっかに行った。
『バイバーーーイ』ニヤニヤ
残ったマレー女じゃないほうが今度は話しかけてきて
もうほっといてよ、とか思いながらもいろいろ話していると
女の子『え?カットしながら旅?
ちょうど今きりたかったんだ!
きってもらえる?』

と。笑
何もしてないのにみつかったー!笑
切り始めるとたくさんの見物人が。
1406460743152.jpg
そしてその中の何か髪の毛スーパークルックルの女の子も一緒にはいって写真を撮った。
マジかわいい
1406460722669.jpg
カット代650円ほどもらえたので、もう十分!笑
ラオスは物価安いからうまくすればそれで1日いける。
その後は韓国人のスーパー美人とアンニョハセヨしたり
1406460790428.jpg
サンポしてみたり
1406460816411.jpg
しょうねんと仲良くなりギターを一緒に弾いてみたり。
1406460892516.jpg
その少年をカットしてみたり、、、笑
1406460947863.jpg
1406460983933.jpg

夜で写真が暗いからあえてモノクロにしてみたらこれはこれで素敵やん!

いいなこれ、つかおう、、、
宿の戻り、デートに行く前のアダムとアダムのお気に入りの中国美女をちょっとからかったくらいで特に何もせずに寝た、、、。
1406461032490.jpg
毎日毎日ここでいろんな国の人と乾杯して、いろんな話をして。
楽しかったなービエンチャン。
ついに長らく居座ったビエンチャンを去ろうと決めた。
一人旅をしてるとさ『一人旅をしてる人』にたくさん会うわけです。
この宿でも毎晩誰かがやってきて、乾杯をし、仲良くなる。
そして、『また会おう!』と言って毎朝誰かが去っていく。
いろんな旅人にこの宿で出会い、そして見送った。
僕もまたそのひとりのはずなんだけど、なんだか最終日の夜はとてもとても静かで、いつにも増してしーんとしてた。
そんなビエンチャン最後の夜。
いろんな思い出と、いろんな人の顔を思い出しながら飲み慣れたラオスビールを飲む。
僕も明日ここを去るんだ。
僕もまた旅をするんだ。
たまに襲ってくるこの何とも言えない切ない気持ち。
言葉にするのは難しいな、、、
そんなことを考えながらギターを少し弾いてみる。
なんだか少し寂しくなった、、、

【ご予約、取材、講演会のご依頼はこちら】