台湾野宿日記。台北の宿が高すぎて公園の滑り台で睡眠


ニーハオ
台湾は台北にやって来ました。
日本もいれると、この旅12ヶ国目でございます。
また旅始めるって、ことで暖かいメッセージなどなどもらって嬉しかったです!
ありがとうございます。
一人旅始めてもう4ヶ月になりました。
なのにまだアジアにいる(笑)
やばいやばい。
いろいろ行ってないところばっかりだ、、、
そして、これから1週間台湾にいてから次はシンガポールに行くことになりました。
行きたくても行けなかった国シンガポール。 

5月、フィリピン→シンガポールの予定が
不幸があり帰国
8月、マレーシア→シンガポールの予定が
行くと飛行機の予約に間に合わなくて断念
9月、インド→シンガポールの予定が
またまた不幸で帰国
4度目の今回、台湾→シンガポール、、、
次なんかあったらもう諦めます(笑)

この日は9月22日。
朝っぱら、東京都の日野市を出発して、成田空港まで。
遠いんだよもう、、、
空港につき、チェックインをすませ待っていると
飛行機乗るゲートが開くちょっと前に放送で呼び出された。
何事かとビビりながら行くと
男『バックパックにライター入ってませんか?セキュリティでひっかかりまして』
僕『いやないと思いますけど、、、』

バックパックをひっくり返してみても見つからず、やっぱないじゃんとか思ってたんだけど、空港の人が諦めずガサゴソすること15分後、、、
なんでこんな所にっていう変な袋の中から出てきた。
謎だった^^;
っていうかそんな厳しいのね、、、。
バックガサゴソしすぎて中グチャグチャだし、、、(´・ω・`)
台風の影響で1時間遅れで飛び立ち、結局予定時間より1時間半も遅れてついた。
ついて、入国審査の時
女『ホテルはどこですか?』
僕『え、とってません。ついたら探します。あと友達の家にも泊まります』
女『住所はわかりますか?』
僕『知りません』
女『うーん、じゃあ、あちらへ、、、』

一人だけ変なところに連れてかれた。
大体どこの国いっても、滞在する街の名前とこれから探すこと伝えると大丈夫なのに台湾は厳しいんですね。
すったもんだした後に、結局友達に住所を教えてもらって入国できた。
なんだかな~
今日は面倒くさい日。
そしてバスに乗り、街なかへ。


とりあえず、台湾らしいものを食べようと、空港のコンビニで肉まん買ってやった。

台北駅に到着してみると、マジ都会でビビった。
駅前に変な奴いるところは大体都会なんだよ。

駅もでかい!中もすごい!


なんか名古屋っぽいな~なんとなく。
この街角におっ立ってる地図を頼りに宿探しをすることにした。

時刻はなんだかんだ夕方六時すぎ、、、
宿情報は『台北駅のあたりには多い。安宿の相場は400から500元』ってことのみ。
うーん、まあ、よくある事だから大丈夫(笑)
駅の北へ行くか南へ行くか迷った結果、南に行ってみることにした。


街を歩くと日本のお店がたくさんある。
日本にある中華料理店よりもしかして比率が高いかもってくらい。
ユニクロ、白木屋、和民、ラーメン屋などなど、、、
まるで日本にいるかのようだった。
吉野家

メニューはこんな感じ

牛丼屋(中)は109元
10元=37円
てことは日本より高いよね。
ちなみに僕松屋派なんです、吉野さん、さーせん(笑)
うろちょろホテルを探すもどこもめちゃくちゃ高い。
『今日部屋空いてますか?』
『うん!2000元なり!』

とかそういうレベル。
何件聞いても1000元以下がなかった。
10元=37円
我輩、げんなりですよ、、、。
あ、意味わからなかったらごめんね。
時刻は8時。
ネットも使えないから調べることもできず。
よし、あと1軒頑張って聞いてみよう。

『1500元なり!!』
『、、、、、、オッケー、ニーハオ。』

ショックでシェイシェイとニーハオ間違えました。
なんかもう疲れたな、、、
なんなんだ今日は、、、
もう、やめた(笑)
野宿が決定した(笑)
野宿なんて過去にもたくさんしたことあるからどうってことないっす。
出来れば海外ではしたくなかったけど。
そうと決まればさっさと夕飯を食べ、ビールを買い、、、
あ、普段は宿決まるまでご飯食べないのでね。
ラーメン(具無しを頼んだつもりはなかった)


ビアー

そのあと充電したくてマックにしばらくいて、ネットが使いたくてwifiさがしてしばらくいて、、、
またお腹が空いてソーセージ買って、また宿を探すことに。

そう、今度は野宿するための場所探し。
諦めたはいいけど探すのすっかり忘れてた。
なんなの?馬鹿なの?
結局また重い荷物持って歩き回ってるし、、、
今日こんな事ばっかやってる、、、
何キロ歩いたんだろう(;・∀・)
面倒くさいからそこらへんの公園に決定。

しかもここ。

うへースベリ台のうえですかー?←誰
はいそうです。
滑り台の上!
路上からは寝てても露骨に見えないプライベートも安心なタイプになってるんです、すごいでしょ。
、、、もうヤケクソです。
26歳のいい大人がとか言わないでください。
これは仕方なかったんです。
ていうか野宿くらいマジで別に何でもないです。
あ、もちろん貴重品はパンツに入れて、バックパックは鍵かけて盗られないようにして、カメラとか入ってるバッグには2つ鍵をして、抱きしめて寝ました。
とんだ一日だったけど、やっと終わる。
疲れたー、、、なんて考えながら。
旅に出てからというもの、一人で考え事する時間が圧倒的に増えた。
東京にいた頃といえば、仕事仕事仕事、、、
ちょっと暇ができればスマホスマホスマホ、、、
家に帰ればテレビ見たりネット見たり。
それが当たり前で、なんの不思議もなくて。
今思うと一人で考え事する時間って全然なかったような気がする。
今は、一人でいる時間が増え、テレビやスマホから離れる時間も増えたのかな。
なんか、現代の日本の社会に生きる人にとっては、もしかしたらある意味ちょっと贅沢なことなのかもしれないね。
その代わり、スマホやテレビがないとほんとに不便なんだよね。
何かあっても調べることができないとか
店の地図がわからんとか
野宿するはめになったりとか
けど、やっぱりその代わりに、自分で考えたり、人に聞いたり、悩んだりする。
そういう悩む、困るっていう経験ができる。
それもまた、本来当たり前の事なのかもしれない。
なんてね。
考え事って言っても別に、自分と向き合って自問自答して、、、
なんてことでもなくて、くだらない事や、たまに真剣な事をひたすら考えるだけなんだけどね。
(´゚д゚`)
この顔文字スーパーキモいなーとかさ。
そんな事を寝る前にふと思いました。って話。
深夜の滑り台の上で(笑)
まあ、たまにはいいんじゃん。
明日はカットの予約が一人!がんばろう。
あ、朝から宿探しもがんばろう、、、(´・ω・`)

カットした人 310人目
世界一周    147日目

ご予約、取材、出張、講演会のご依頼はこちらからお願いします

高円寺カルピスが飲める美容室Up to You
は定休日がありません。電話以外は24時間受け付けてますのでお気軽にお問い合わせください。また東京都以外のお客様のために出張美容室も行っています。

RESERVA予約システムから予約する

Add Friend

出張・セミナー情報

・出張美容室(関西、山梨はほぼ毎月行きます)

2/19山梨、3/6大阪

・講演会、セミナー(毎月、全国各地で!!)

3/14東京 働き方セミナー
5/23東京 海外美容師セミナー