ハガストーン駅へ!ロンドン郊外は落ち着いてておすすめです。




10月26日
朝起きてホテルをチェックアウト。向かった先はそこから一時間ほどのとこにあるハガーストーン駅。


電車にのり、ロンドンの郊外へ。


ハガーストーン駅到着!


実は、先日ハイド・パークで野宿する直前に
宿がないから野宿しますHaHaHa~
みたいに軽いノリでインスタグラムにアップしたところ、数人のイギリス人がめちゃくちゃ心配してくれて、何人か泊まっていいよと言ってくれた人がいた。
ありがとうございます^^;
そのなかの1人マデリンさんも美容師をしていて、美容室を経営してるとのことなのですが、そこで寝泊まりしていいよ!とのことで!
更にお店も使っていいよ!とのことで!!!
お言葉に甘えて泊めてもらうことにしたんだ。
約束より早くついてしまったので、スーパーでカレー弁当を買って公園ランチ。


イギリスの料理はマズイと評判だけど、確かにこのカレーもあまり美味しくなかったけど、僕は嫌いじゃない。
ってかチンしないとダメですね、、、

食後、マデリンさんと無事会うことができ、お店へ向かった。
優しそうなお姉さんって感じのマデリンさん。
インスタグラムをずっと前からフォローしててくれて、ロンドンに来るというのを見て会いたいと思っててくれてたそう。
ありがとうございますm(__)m
お店はいろんな会社が入ってるビルの一室にあり、凄くオシャレだった。
将来こんな店にしたいなーって昔から思ってた美容室がそこにあった。






このアンティークな感じがサイコーにたまらなくツボで!!
その後マデリンさんと、隣の部屋で仕事してるベトナム人のレイ、台湾人のユジュンと4人で何故かジャパニーズレストランに行ったんだけど、僕はお腹いっぱいだったからジュースだけ、、、
みんなはそば食ってた。


その後マデリンさんは本日ミーティングがあるとのことで、お出かけしてしまった。
鍵だけ渡してくれて、自由に使っていいからね!とのことで。
『もしクライアントがいるならいつでもここ使っていいからね!あ、インスタグラムで今日募集してみたら?きっとたくさん来るよ!私も協力する』
こんなこと言ってくれた。 
いくらインスタグラムでみてるからって見ず知らずの外国人にここまでしてくれるのって凄いよね、、、
本当感謝ですm(__)m
この日はもう暇なので公園行ってギター弾いてた^^

 
パパとサッカーしてたアフリカンの子供に絡まれたんだけど、それがまた可愛くて。
『バイバーーイ!!』
こっちに走ってきて、第一声がそれだった。
違うけど可愛いから許す。
イングリッシュソングを歌ったらノリノリで、そしたらおねえちゃんまでやってきて、、、


かわいいなぁ^^
パパに一緒に撮ってもらった。

僕『何歳なのー?』
姉『4歳!弟は2歳!』
弟『ワン!トゥー!』
僕『おーすごいすごい』
弟『スリー!フォー!、、、。』

5から先は覚えてないみたい(笑)
かわいいなぁ。
そして突然無言で去っていった。
バイバーーイ!!は今言うんだよ!

何とかこの、ロンドンで居場所が見つかった。
 
町中のごちゃごちゃしたところより静かで落ち着いてて素敵な場所。
明日から楽しみだ!
今日はこれにて。


カットした人 416人目
世界一周    183日目

【ご予約、取材、講演会のご依頼はこちら】