アムステルダム、ダム広場でパフォーマンスカットしてみたら。





こんにちは。

11月5日
朝、この日は2泊した宿をチェックアウト。
本日から、カットしたエイマンのお家に泊めさせてもらうので。
そういえば、10月24日にロンドン来てから今日まで宿に泊まったのたった3日間だけだ。
あとはずっと泊めてもらってる。あ、あと公園。
日本を旅した時もそうだけど、泊めてもらうことって結構あるんだよね。
自分から泊めて下さいぃぃ!!って言ったことはないんだけど、泊まっていってもいいよって言ってもらったらお言葉に甘えるようにしてる。
本当ありがとうございます。
チェックアウトしたものの引っ越しまで時間があったので宿のロビーでゴロゴロしてたんだけどね、なんか気になるんだよ。
君が。

こちらの宿には猫様がいらっしゃるんだけどね、僕のことが好きなのか何なのかおいしそうなのか、チラチラッと見てくるのね。
まあ、そんなかわいい顔して気がある風にこっちチラチラみてこようが、そんなのに僕は騙されるような男じゃない。残念でした、世の中そんなに甘くないぜ(何が)
って普段女性にモテない腹いせに無視してたんだけど、ふと意識がなくなり気がついたら写真をたくさん撮ってた。


か、かわいい(笑)
そのあと、昨夜一緒にいろいろ話した元美容師のゆうきくんと出かけることになったんだけど
彼『時間あったら切って欲しかったなー』
僕『あるよ』
彼『え』
僕『え』
なんか話の流れでカットすることに。
ダムスクエアという広場があるのでハサミを持ってそこに向かったんだけど、途中で馬にでくわした。
というかポリスが馬に乗ってた。


かっこいいなー。
でもこれ犯人的なのはどうやって追いかけるんだろ。
広場につくと、そこにはもりもりの人が。
いや人がもりもりの広場が。

ハトももりもり。

なんかよくわからん仮面を被ってる人ももりもり。

ミュージシャンは楽器をビシバシ叩いてた。

432人目。
ゆうきくん。


自分で切ってたらしく、そこをちょっと整えて軽く。

高校生の時やってたけど自分でカットするのってむずいよね~(´・ω・`)
その後はもうゆうきくんと楽しくなっちゃって昼からビール飲んだくれて語ってた。


0・58ユーロ。
1ユーロが140円くらいだからやっすいよね。
もうビールばっかり。
ダメ人間すぎて(笑)
でも楽しいからいいんだ別に!
夕方になり寒くなってきたので宿に戻って昨夜話したゆかちゃんも一緒に写真を。

みんなまた世界のどこかで会おうねー!

宿からエイマンの家は歩いて15分くらいのところ。
アムステルダムってなんか川がめちゃめちゃあるから下手に歩き回ると迷子になるんだよね。
もう、ここどこやねん!って。
行った人ならわかると思うけども。
でもエイマンの家は幸いわかりやすいところにあったので良かった^^;

ついたらそうそうディナーを作ってくれて、、、
何だろうと見ると
もう肉肉しい肉。


あ、あれっ肉ってこんな漢字だっけ?
あれめちゃ混乱してる。
肉?あれ。
肉ってこれ逆さにしてみるとパックンフラワーが土管に潜んでるように見えるんだけど、、、ほら

やばいマジでわからない。
なんて言うんだっけこういう感じがわからなくなる現象。
ベルリンの壁崩壊だっけ。
ステーキはこれがまた美味しくて美味しくて(ヽ’ω`)
ほっぺが落ちるかと思った。
落ちたことないけど。
貧乏くさいバックパッカーがディナーにステーキ二枚食べれるってありえないよね。
本当にありがとうございましたm(_ _)m
薄暗ーい部屋がオランダ式らしい。

今日からしばらくお世話になりますm(_ _)m
最初の方で泊めてもらってうんぬん書きましたけど、僕は旅とかって一人でする貧乏旅行が大好き。
まあ残念ながら本当に貧乏なんだけどね。
お金をかけていい旅行するのも良いけど、自分的にはそれってあまり楽しくない。
なんか刺激がないし。
だから自分はお金があったとしてもこういう貧乏旅行する気がする。
お金がかけられないからこそ、交通だって宿だってご飯だって全然うまく行かないことが多いけど、でもそのほうがいろんな人と会えるからね。
泊めてもらえたりって言うのもそうだし。
なんか、楽しいじゃん。
生きてるって感じでさ。
だからあえてお金をかけない旅も楽しいと思うので、非常にオススメしたい。
もしできるなら、、、
それとたまに『一人旅は寂しい人がやる』とかいう人がいますがね、それは違うと思うんだよね。全然寂しくない。
一人だからこそ困った時に現地の人に話しかけたり、宿であった人と話したり、誰かと出会うチャンスがすごく多いし、また出会う人が多いとそれだけいろんな事が起こるからね。
なんかもうむしろ寂しくない。
それに僕はつるむのが好きじゃないから一人旅してるってのもある。
協調性がない究極のわがまま人間なんだろうけど。
でも日本人は総合的に見るとつるみすぎな気がするんだよな~
なんか。別にいいけど。
違う人も全然いるけど。
ただ話してみたい人がいても、そういうグループの輪があるとなかなかはいりずらい(笑)

そういえばなんかこの前あった人に『一匹狼キャラだよね』みたいなこと言われたんだけど。
そんな一匹狼感でまくってますか?
まあ事実だからいいんだけど(笑)
あれ、なんか何書いてるかわからなくなってきた。
そうだ貧乏旅の話。
あ、自慢じゃないけど僕は47都道府県を回ったことがあります。
県庁所在地だと43まわった。

嘘、スーパー自慢なんだけどね。
それも貧乏一人旅でまわりました。
ヒッチハイクしたり、泊めてもらったり、夜行バス使ったり。
それこそ各地でたくさん友達ができました。
日本の旅は都市で働いてる美容師さんにオススメしたい。
なんでオススメかというと、いろいろな県に詳しくなるから!
例えば、東京の美容室ではたらいてると、お客さんの出身ってみんなバラバラじゃないですか。
僕は、初めましての人には絶対出身を聞くようにしてる。
『◯◯さん出身はどこなんですかー』
『福井県の坂井市ってところなんですよー』
『あぁあのおしゃれな東尋坊タワーのある!』

とかいうとエーーーなんで知ってるんですか!
ってマスオさんみたいな反応がかえってくるので
良い話のネタになるんだよね。
僕も山梨県の話わかる人いたら嬉しいし。

さらにこれからは帰国したらマダム世代の旅行好きなおば様たちと
『あの国は綺麗よねぇ』
『◯◯食べましたか?』

なんて言う会話もできる。
個人的には美容室って会話もすごく重要だと思うから、結構旅しててよかったなーってそんな時はいつも思ってた。
うん、知らないよりは全然いいよ。
僕は各県最低10市町村くらいは場所と名前と名産と方言くらいはわかります。
だいたい行ったことあります。
ちなみに一番好きな方言は土佐弁です。
土佐弁で『好きやきー』って言われてみたいです。
次は佐賀弁です。
いつか帰国してあなたの髪を切ることがあったら出身地の話でぜひ盛り上がりましょう。
ではまた長ったらしくなってしまったので、、、。
あ、実は一人旅好きな僕はこうみえて寂しがり屋です。
寂しがり屋のくせに一人でいるほうが好きという。
なんかめんどくせー奴だよね。(笑)
うん、じゃあ、おやすみ。


カットした人 432人目
世界一周    192日目