ブリーチの仕組みを解説!フランス人にホームカラー(ハイライト)で染めた話。




 

11月26日
朝起きまして、グダグダとしてました。
昨日一昨日とムカつくほど重い荷物を持って歩きまくったし、あまり寝れなくて疲れたってのもあるんだけどね。
なんか休まないと無理っすっていうか。
昼までゆっくりしてたら水曜日は学校は半日で終わるらしく、アリアンとレオも帰ってきた!

皆さんとお昼ごはんを食べて出かけることに。
メイの家はめっちゃ静かなところにある。
田舎です。
教会が近くにあってボーンボーンって超うるさいです。
静かだから余計にうっさいです。



なぜか家の前に転がってる風船で遊ぶアリアン。
言葉は通じないけど、すぐ仲良くなれた。
そしてアナンの運転でショッピングセンターへと向かう。
田舎者のたまりばになる巨大なショッピングセンターが街にぽつんとあるのは日本と同じだね。
あ、地元の富士吉田にはないぞ、、、


車内から街を見ると、本当田舎。
パリから一時間離れるとこんなに変わるもんなのか。
ちなみにアナンはめちゃめちゃ片付けられない男らしく、ほぼ新車の状態で買って2週間で中はゴミ箱状態となり、その調子で雑に扱っていたところ今は外はこんなことになってしまったらしい。


テープです(笑)
ショッピングセンターに到着し、まず向かった先は美容室で使う薬などが買える店。
フランスやドイツなどではこういうプロフェッショナル用の道具や薬が手に入ります。
メイから超ブルーのハイライトを入れて欲しいと頼まれていたので、薬の調達。

買ったものは
でっかいブリーチ(パウダー)
世の美容師がオタクみたいに『オキシ、オキシwww』って呼ぶ怪しい液体1リットル。

強さは12%
青と紫のマニキュア
以上で合計25ユーロとかだったかな。


アリアンは髪止めるピンみたいなの買ってもらってた。
ちなみにこの日以降僕がこのピンを目にすることはなかった。

今度はおもちゃ売り場に寄り道。
アリアンはなんとかレンジャーみたいなお面をひっつけて、、、。

発表によると少女は、ことし11月26日午後2時頃、パリ郊外のショッピングセンターで邦人男性に因縁をつけて人目につかない場所で殴る蹴るなどの暴行を加え、全治20秒のケガを負わせた疑いがもたれている。
少女は調べに対し、容疑を否認し「しぇしぇしぇ」などと話している。

ええ、いきなりボコボコにされました。
マジで痛かった、、、
レオは銃のおもちゃを前に

『これほーーーしーーーいーーー!!』
_| ̄|○

ってやってた。
かわいいな(笑)

やっぱりどこの国も子供は子供なんだろうなぁ。
そのあと食材などを買い家へ。
夕飯前にカラーをすることに!!
薬を作り、道具など足りないものは家にあるもので。


アリアンもカラーしたいと言い出したので、親子そろってハイライトを入れることになった。
母は青、娘は紫。
すげー親子だ(笑)
ちなみにフランスの学校は別にオッケーみたいだね。

ちょっと美容師じゃない人のために説明しますね。
僕らは髪の毛の中にメラニンっていうどっかの惑星みたいな名前のものを持っています。
こいつが色素というやつで、たくさんあると黒くみえます。

アジア人はこのメラニンというやつをたくさん持ってるので髪が黒いわけです。
逆に北欧の人などはメラニンがあまりないので髪が金髪なわけです。
髪に色をつける(染める)場合、このメラニンを壊さないといけないんですよね。

なぜか?
白い紙に絵の具をのせることは簡単だけど、黒い紙には無理ですよね?
そういうことです。

SAME SAME BUT DIFFERENTです。
そしてメラニンを壊すのに必要なのは、ブリーチ。それかかめはめ波。

あれかめはめ波、細くね、、、
まあほとんどの美容師はかめはめ波できないので、かわりにブリーチを使います。
『ブッ壊してやるぜーウヘヘー』とか言いながら。
左がブリーチしてない毛
右がブリーチしてメラニンをぶっ壊した毛

ここ出来た隙間に染めるイメージですね。
左がメラニン残り50% 右が20%

右のが綺麗な赤になりそうでしょ?
そんな感じ。
ビビッドな色にしたいときは白に出来るだけ近づくようにブリーチをするので(白はならないけど)とても大変な作業です。

2回とか3回くらいやります。
ちなみに薬局とかで売ってる市販のカラーにもブリーチは入ってます。
ブリーチしつつ、色を入れてるんです。
ちなみにお気づきの人もいるかと思いますが孫悟空やベジータなどのサイヤ人はメラニン色素を自在に操れるということです!!!

(お正月太りベジータ)
はいっ!以上とってもわかりやすい説明でした。
画像がわかりにくいっていうクレームは墓まで持っていってね。

メイはインドネシア人。その血を引くアリアンの髪もアジア人ぽい。
二人ともビビッドな色にしたいとのことなので、僕は『ウヘヘ。』とか言いながら2回ほどブリーチしなければなりません。
大変な作業です。

まずアリアンカラー
表面に筋を入れる。
これで彼女も”その筋の人”になるわけだ。


メイは内側に。
縛った時や髪が揺れた時に見えるように。
1束が存在感のあるボス猿ハイライトにしました。



ブリーチはこの前書いたオキシ12%で染めてみた記事を見てもらうとわかるけど、1回でかなり明るくなります。

アリアンにはこれで一度洗ってもらって紫をベチャベチャと塗っときます。



メイはもう一度ブリーチ。
だがここでタイムアップ!
夕飯を作らないといけません、、、!

お母さんはおちおち髪も染めてられないのね!
なので、続きは後日になりました(;_;)
結果気になる人はまた見てねーー!!
じゃきょうはこれで!


カットした人 450人目
世界一周    209日目