フランスの田舎に泊まろう。フランス人はボードゲームが大好き!




 

11月27日
フランスの田舎にあるメイのお宅にお邪魔して2日目。
この日はノープランだったので街歩きをしてみることにした。

街の中心部はびっくりするほど小さく、店がポツポツとある通りが2本あるのみ。
特に買うものもなかったのでフラフラしてたら30分で見終わってしまった(笑)


中心部から外れ川沿いを歩いていると、鳥にエサをあげてるおばさんに遭遇した。


こういう人どこでもいるのね。
ってかハトって本当ふてぶてしいよね。
何なんだお前らは。

広場でパンとか食べてると寄ってくるんですよ。
なんか近くに要られたくないからパンを一切れちぎってポーーイ!って遠くに投げるとバタバターってそっちにいってくれるんだけどね。
食べ終わったからって、首ヘコヘコさせながらまた戻ってくるのやめてもらえますか。

まったくふてぶてしい。
街の中心部を外れてフラフラして


ひげみたいな標識

葉っぱ




グチャグチャ歩いてたら突然変な場所に迷い込んだ。
人気のない、なーんもない広場。


そしてなぜか缶がたくさんぶっさしてあった(笑)
なんかの儀式でしょうか。

もう歩き疲れたし、お腹が空いたのでお昼ごはんにやっすいソーセージ
をスーパーで買ってこの広場で寒くなるまでずっとギター弾いてました。
帰ってからかわいいレオちゃんとゲームを。

なんかこれは街を作っていくゲーム。

そしてこれはモノポリーとかいうすごろくみたいなゲーム。

彼は空手をやってているんだけど、その若さゆえエネルギーがあり余っていて空手を披露したくてしょうがないらしい。



とても6歳児のパンチとは思えないようなパンチ、そして蹴りをこれでもかとお見舞いしてくれたので僕は泣きそうでした。
いたいぜ、、、。
サンドバッグにされたあとは皆で夕飯。

フランス料理が出たり、インドネシア料理が出たりとなんだかすごい家庭だ。
今日は、、、もう書くことがない(笑)
このあとは普通に寝ました(笑)

うん、終わり。
今日撮った写真をチラッちらっと載せますね。
コケ。

僕はコケの写真をとるのが大好きです。
なんでかはわからないけど、なんか雪を拡大すると綺麗なように、コケも拡大すると綺麗なんです。
まじまじ。

あと、家の壁に巻き付いてるつるも大好きです。


クソふてぶてしい鳥。

クソイケメンの鳥。

きのこたち。



美しい森


よしっ終わった!!
けど最後に一言言わしてください。
知ってる人いるかわからないけど、なんか最近ネットで、ラインでナンパした美容師の話が問題になってるじゃないですか。
あれをみて思うことがあるんだけどね。

あ、知らない人のために簡単に説明すると
可愛いお客さんご来店→ホットペッパーの顧客情報をもとに後日ラインでナンパ→お客さんブチ切れ→ネットに晒される→問題に→今
みたいな。

まあそれはやっちゃいけない事、、、と思うんだけど、いくらなんでも少し同情してしまう。
ラインたった数件送って人生が変わるってちょっと、、、ね
まあでもやったことはやったことだからね~、、、。

よく美容師ってチャラいって言われるけどこういうことする人がいるからだよね。
この人だけじゃないと思うし、たぶんやってる人っている気がする。
個人情報を使うとか使わないとかでなくても、お客さんをナンパしちゃう人。

そういう人たちのおかげで僕は『美容師ですか?チャラそうですよね(*ノω・*)テヘ』とか初対面のギャルに言われてしまうんだ。(逆恨み)
そこで、クリスマス前だし(?)ちょっと美容師のリアルな恋愛事情について話したいです。
僕は学校の先生の恋愛事情気になるけど、、、

それはおいといて
まず、美容師っておしゃれで、華やかに見えるし、モテそうだなとみんなが思うのはなんとなくわかる。
僕もモテるんじゃないかと就職する前は実は期待してたけど、そんなことはありませんでした(笑)

高校生、美容学生!いいか!鼻の穴かっぽじってよく聞け!
現実はそんなに甘くないんだぜ( •̀ㅁ•́;)

偉そうにサッセン。
超絶イケメン美容師さんや、スーパー美人な美容師さんはめちゃくちゃモテるかもしれないけど、、、
そういう人は美容師に限らず何やってもモテるわけで。
で、美容師は女性のお客さんをたくさん担当する=出会いがある=モテると思われがちなんだけど、基本そんなことはないです。

仕事として、女性のお客様と話したり髪に触れたりするけど、もうそれはそれ。
仕事は仕事。
ほとんどの美容師は基本的に「お客様はお客様」と考えてると思います。(そう思いたい)

確かにむちゃくちゃ可愛い人とかスーパースーパー綺麗な人とかお客さんとして来るわけですよ、普通に。
僕もアイドルとモデルさんを担当してたことありますけど、ちょー綺麗だったけど、でもそれはそれ。
特別な感情は持たない。

だから僕から連絡先を聞いたことはないです。
まあ、これはその美容師の考え方次第だと思うけど、、、。
でも僕の先輩でお客さんと結婚した人がいるんですが、それはめちゃくちゃいい夫婦で見てて羨ましいくらいです。

2年店に通って、初デートに行ったとかなんとか、、、。
何度も来ていただいて、会ううちにお互いのことをいろいろ知れて、そしたらラインするなりデートなりなんなり行くってのは全然オッケーだと思うんだよね。

二人が良ければ結局美容師だとかお客さんだとか関係ないと思うから。
だって恋ってそういうもんじゃないですか。
先生と生徒だってあるのに。

でもその辺の良い関係作りをすっ飛ばしちゃうとなんか違う気がするんだよね。
それはいくら一目惚れだろうが何だろうがお客さんをナンパしたって事になってしまうような、、、。
うーん、なんか難しいよね。

そして。
お客さんはお客さんだって思ってる美容師は出会いはあまりないと思う。
これまじで。

休日とか家こもってしまうと本当にないと思う。
『美容師やってると忙しいしまじ出会いない!』とか言ってる美容師友達結構いるよ。
少なくとも僕の周りには。

逆ナンしたら案外イケちゃうかもしれないですよ(笑)
適当なこと言いました(笑)
責任はとりません。

まあ美容師に逆に恋しちゃった人は通って仲良くなったらいいかもしれないですね。
とりあえずは。
僕も何度も来てくれるお客さんとか、仲良くさせてもらってるお客さんとは飲みに行ったりしてました。

僕も堅苦しいタイプじゃないので、誘われたら
『お、いっちゃいましょー』とか言って。
串かつ食べ行ったりして。それはもうオモローでした。

より仲良くなれるしね。
まあただ
80%男の人 20%マダムのおば様だったけど。(笑)

はう、、、こんな事書いてたらいろいろ思い出してしまいました。
辞めるときはやっぱり仲良くしてもらってたお客さんとの別れが辛かった、、、。
皆さんお元気でしょうか。

僕は相変わらず過ぎます。
僕のブログ見ててくれてる人いるのかなーー?(笑)
また帰ったらどっかで話しましょう!

まあ結局は美容師に恋しちゃった人も、お客さんに恋しちゃった美容師も、お互いが良ければ良いんだろうね。
恋ってそういうもんでしょ。
つまり何が言いたかったかというと

初対面で「チャラそう♪」はやめてけろー!

です。


カットした人 450人目
世界一周    210日目