トルコから飛行機でキプロス共和国に不法入国にした僕は乳首を盗撮。

 

こんにちは。
なに?あれ?バレンタインだったの?
気づかないうちに終わってしまった!!
ソワソワする前に終わってしまった!!
・・・チョコもらいましたか?
ぼく?もらってないよ!!忘れてたよ!!
まあ、オッサンにパンはもらったけど。
これでバレンタインにチョコもらった連続記録が14年でストップしてしまいました。
小6から毎年誰かにもらってたのに・・・(主に母親と、担任と、バイト先のおばちゃん、働いてからはお客さん)
今年はオッサンからパンもらっただけですよ。
オッサンパンですよ。
来年に期待です。
チョコじゃなくてビールとかでもいいよ。(笑)

※現在地はモロッコで記事とは1ヶ月のズレがあります(´・ω・`)

今日は北キプロス→南キプロスへと潜入した話です。
この国はまことにややこしいので、前回の記事読んでない人は先にそちらを読むことをオススメします。

でも、読むのめんどくせぇっていう僕みたいな人のために、キプロスのことをチラッと箇条書しとくね。
全く面倒くさがり屋も困ったもんです。( ´Д`)=3

・キプロス島はトルコの南の地中海上にある島。
・キプロス島は1974年以来、南北に分断されていて、島の北部を北キプロス・トルコ共和国。南部をキプロス共和国という。
※このブログではややこしいので北キプロス、南キプロスにしてる。
・北キプロスは国際的にはトルコ共和国のみが承認してる独立国家。(日本も承認してない)
・南キプロスは国際連合加盟国193か国のうち、192か国(トルコを除く)が国家承認をしている。
・かつてのベルリンのように首都も分断されている。(北:レフコシア 南:ニコシア)
・北はトルコ語を話し、トルコの通貨リラを使う。南はギリシャ語を話し、EU加盟国なのでユーロを使う。
・今は南北の国境の行き来は簡単にできるっぽい。
・北→南&ギリシャに入国はできないけど南→北&トルコには入国できる。
・トルコよりビールが安い、ヤッホー

ネットでも情報がとりあえずほとんどない国なので、事前にわかったのはこれだけ
キプロスはここにあります。

この日、北キプロスから不法入国で南キプロスに入り(詳しくは昨日の記事を)首都ニコシアからキプロス東南部にあるラルナカに来た。
なんかビーチがあって空港もあってリゾート地らしいんだけど、リゾートって言うにはちょっと小さいししょぼい感じがした。
ここまで来たのは人と会うためでした。
大阪出身でメイクの仕事してて、あちこち旅ばっかしてるYuhさんという方。
テレビだかに出てみたり、なんだか有名人らしいです。
とりあえずカシオレ・・・『なんでやねん!』 というブログもやってるので最後にリンクを貼っておきますね。
もともとひょんなことから知り合って、年始にキプロスに行くということで連絡をとりあうようになり、僕もお隣トルコにいたのでじゃあキプロスに行ってみよっかなってことにしたわけですね。
なのでキプロスに来たのは会うのが目的ってくらいのもんで、他に何にも予定はなかったんだよね。

僕は、イスタンブールからこのラルナカ(南キプロス)に直接飛行機で来ればいいのに北キプロスに降り立ちわざわざバスで移動してきました。
鋭い人はお気づきかと思うんだけど
ナゼかというとですね。
ラルナカ行きの航空券がベラボーに高かったから。
イスタンブール⇔北キプロス  片道 4500円
イスタンブール⇔南キプロス  片道  20000円
ベラボーです。
なので、とりあえず北キプロスに降り立つことにしました。
ちなみに北キプロスの空港に降り立つにはトルコから飛ぶしか方法がないそうです。
未承認国家なので他の国からは一切飛んでないみたい。
昨日も書いたとおり、北キプロスに入国した場合スタンプはパスポートではなくて、紙に押してもらいます。(パスポートでもいいけど問題がある)
あ、詳しくは前回の記事も読んでみてね。
でも、南キプロスの空港に降り立った場合、南キプロス入国審査でEU加盟国のスタンプを押されます。
パスポート上でもちゃんと入国したってことになるわけですね。
この南北キプロス問題の面倒くさいところがですね
北キプロス→南キプロスは入国できないけど(一応そういうことになってるけど超曖昧)
南キプロス→北キプロスは問題ない。

だからもちろん南キプロスに降り立ってスタンプをもらったほうが安全。
でも僕は安全より安さを選んだわけですね。
・・・この選択で後々めんどくさい事になってしまったんですけど、それはまた次回。
それともう一つ南北キプロス問題の面倒くさい点がありまして・・・
南キプロス→北キプロス→第三国と移動するのは大丈夫だけど
北キプロス→南キプロス→第三国と移動するのはダメ
なぜかという北キプロス→南キプロスに入ると僕のようにスタンプが押してもらえなくて不法入国みたいになってしまうので、いざ南キプロスから出るときにトラブルになると。
だから僕は北キプロス⇔イスタンブールの往復をとった。
もうややこしすぎて見てる人は意味わからないよね(笑)
すんません(笑)
こんな話は終わりにして、さっさと続き書かないと。
ホテルで時間を潰して、ケーキとか頂いて夜ラルナカ空港までyuhさんをお迎えに上がった。(徒歩1時間半)
歩きかい!ってね。

一度あのゲートのとこで待ってる人をやってみたかったんだよね(笑)
ダンボールに名前を書いて立ってた。

一旦ホテルに行って、ジャパンからのお土産をいただき

(醤油とのりたまがマジ嬉しい)
変な星がたくさんぶら下がってるレストランでご飯食べて、夜のラルナカ散策に。



北キプロスほどではないけど、ちっさい街なので人はあまりいない。
冬なのでイルミネーションやってたりしたのは綺麗だったけど。

教会を見たり、チャリをみたり、乳首をとったり


乳首をとったり、、、

乳首をとったり、、、!!

もう女子がいる前でとか関係ないからね、乳首のほうが大切ですからね。
なんでマネキンにちくびがあるねん!
ってツッコみたかったけど相手はガラス越しなのでね。
言っても聞こえなかったかなって。
ってかチクビちょっと位置が変じゃ、、、いや、なんでもないです。
このドスケベが!
そして翌朝、ご飯を食べて

昼間のラルナカ散策にでかけてみた。
・・・が特に何もない。
しかも強風と雨。


傘がブホッてなってる以外は特に面白そうなものも無い。
なんなんだ、キプロス!!
やる気がないぞラルナカ!

結局困り果て、雨宿りがてらカフェに行き、彼女はお昼ごはん、僕はお昼ビールをしばいた。

猫の写真とってみたり、ふざけて記念撮影してみたり、、、




(ふざけすぎやね、、、)
雨もやまないので、ラルナカからニコシアへとまた移動し、もうこの日はゆっくりしてた。
あ、でもカラーしました。

※変な顔の写りのやつは載せると怒られるので、変な顔にしといた。
僕もそろそろこの金髪が憎たらしくなってきたのでセルフカラー。


眉毛も染めたら染まりすぎて両津勘吉みたいにごん太眉毛になってまいました。
ぶ、ぶちょーーー!!って。
この日はあんまり動き回れなかったけど、明日はもう一回北キプロスに潜入してみたいと思います。
ま、大問題が発生したんだけどね。
キプロス行きを考えてる人は次回は絶対見てね!!
じゃ今日のところはこれで。
僕自身、キプロス行く前にいろいろと調べてみてもとにかく情報が少なくそして古く、当てにならなくて困ったので、このブログが誰か後々行く人のためになればとも思ってます。
数日間は情報ブログのようになるかもです。
キプロス行く人なんてそんないなそうだけどね(笑)
次回予告
これはさすがに日本人初でしょう。
未承認国家で・・・

5 0 0 人 目 ! !


★カットした人★
499人
☆カットした人 国別☆
47ヶ国
★世界一周★
246日目

ご予約、取材、出張、講演会のご依頼はこちらからお願いします

高円寺カルピスが飲める美容室Up to You
は定休日がありません。電話以外は24時間受け付けてますのでお気軽にお問い合わせください。また東京都以外のお客様のために出張美容室も行っています。

RESERVA予約システムから予約する

Add Friend

出張・セミナー情報

・出張美容室(関西、山梨はほぼ毎月行きます)

2/19山梨、3/6大阪

・講演会、セミナー(毎月、全国各地で!!)

3/14東京 働き方セミナー
5/23東京 海外美容師セミナー