バルセロナで日本人美容師が散髪をします。お代は魚で結構です。


こんにちは。
最近更新遅くてすいません。
まずちょっと今日は無駄話をさせていただきましょうか。
なぜ僕はブログの更新が遅れるのか?
し、しらないってばよ・・・!
そうですね。
どっちでもいいですよね。
書けやって話ですよね。

でもね、原因を考えてみました。
僕はいっつもいっつもいっつも長ーく長ーくだらだーらと書いてしまうわけですね。
それはまあいいんですよ。
問題はシャッシーンです。
1日の出来事を載せようとすると写真がどうも多くなる。
20~30枚ほど1記事にのせるわけですね。
そのアップロードが死ぬほどめんどくさい。
超時間かかるんですよ。
ネットが弱いところだとアップロードさえできない。
その結果、めんどくさいもう明日にしよってなる・・・
だから更新が遅れてしまうのではないかという結論にいたり、今日から記事の(シャッシーンの)ボリュームを半分にしてみようってことにしました。
その代わり更新頻度を上げ、さっさとリアルタイムに追いつきたいのです。
しばらくそんな感じでやってみますね。
さてさて本題に。
スペインのバルセロナのことですね。
昨日の夕方に見た海をあとにしとあるお宅へと向かった。



スペインに在住のRomiさんというかたから前々から連絡をもらっていて、この日会って髪を切ることになってました。
スペイン初カットだね。
Romiさんはスペインに長いこと住んでいて、スペイン語もペラペラ!
今は翻訳の仕事と別の仕事を掛け持ちして生活してるそうです。
なんと映画アマルフィの翻訳をつとめ、織田裕二と一緒に仕事したとか・・・!
・・・アマルフィだっけ?(笑)
すごいですね~。
今はシェアハウスに住んでいて、中国、フランス、スペインの人と一緒だそうで。
みんなwelcomeな感じでいい人だった。
523人目
なっがいです。

ボブにバッサリやっちまいます。

ああなんか顔が酔っ払いみたい。
※飲んでません


たくさん切ったので記念撮影。

女性の髪をバッサリ切るということはまあたまにありますけど、ほとんどの方が嬉しいといいつつ、どこか寂しそうにもしてる気がする。
やっぱり髪は女性にとって大切なものなんだなと改めて思ったりもする。
バッサリ切るって男性にはなかなかわからない気持ちですよね。
僕なんか髪きった時は自分の太ももの上に落ちだ髪の毛で毛ボールを作ってポーイですから。
特に思い入れはないですね。
今までいろんな国の人をカットしたけど、男の人は大体が伸びてウザいから切るって感じなのに対して女性はカットすることにいろんな理由がある。
なかでも、傷んでいるから切りたいって言うのはどこの国の女性も同じみたい。
国や文化が違えど考えは似たりよったりなんだなぁって最近思うようになりました。
50ヶ国の人々を切りましたからね。
100ヶ国くらい行くかな。
無理か(笑)
カット後、Romiさんがご飯作ってくれて、中国人のチャンと一緒に夕飯を頂いた。

一キロのサバの缶詰を消費したいとかなんとかで、サバの煮物を。
じゃ、じゃぱんの味やで!
こういう素朴な味(褒め言葉)がたまらない。
なんかめっちゃ懐かしくて。
上京して、初めて実家に帰省して母親の料理食べた時みたいな。

チャン。何気に少し日本語話せる。

美味しかったです!ごちそうさまでした!

(キッチンには美女のポスターみたいなのが)
よし、今日はこんなところにしとこうかな。
あ、そうそう昨日4代目サングラスを買ったと言いましたが、これです。

なかなかいい感じです。
400円くらいです。
グラサンです。
それから、今ボリビアのウユニにいて毎日髪を切りまくってます。
昨日なんか10人でしたからね~
地元の人が40%、外国人旅行者が20%、日本人が40%くらいの割合です。
今まで日本人が40%をしめるなんてことはあり得なかった。
なぜかというとですね、ここには日本人がぎょ~~~~~さんいるのです。
右見ても左見ても、レストランに行っても日本人日本人日本人、、、。
聞こえる言葉も日本語日本語日本語、、、。
びっくりしました。
でも嬉しいこともありました。
たくさんの人から『美容師のJUNさんですか?』『ブログ見てます』『写真とってください』『好きですデートしてください』
と、声をかけてもらうことが超あるんです。
エブリデイです。
好きですデートしてくださいはもしかしたら夢だったかもしれません。
ってか写真とってとか芸能人じゃあるまいし、、、みたいな動揺もありつつ、実は非常にうれしく思ってます。
でね、インスタグラムってやってます?
1ヶ月くらい前、インスタグラムのフォロワーがふえねぇ!と愚痴っぽく書いたことがありましたが
なんとその時から1000人近く増え19000人になりました。
はいーパチパチ。

・・・あと1000人増えないかなと。(笑)
だってさ、そしたら二万ですよ2万。
例えばね、戦闘力20000だとしよう。
それって戦闘力530000のフリーザにデコピンでぶっ飛ばされるレベルですよ?
ホホホとか言って。
私の戦闘力は530000です!の時の絶望感たらなかったですよ。
あぁ、、、つ強え、、、
って。
ね?
凄いでしょ?
昨日ふと思ったんですよ。
なんだかたくさんの人が見てくれるようになったなぁ。
それもこれも今までたくさんの人がシェアしてくれたりしたおかげでございます。
決して僕一人では何もできなかったです。
いつもコメントくれる人にしても、いいねしてくれる人にしても、僕の記事を書いてくれる人に対しても当たり前って思ったことはなく、ありがたいって思ってます。
昨日はまたあの超有名美容師さんのNaoto Kimuraさんに記事を書いてもらってしまいましたし。
なんだか昨日もうれしかったことをかきましたけど、今日は改めてまたお礼を言いたいと思います。
今までたくさん応援ありがとうございまた!
ビールばっかのんますが、これからもよろしくお願いします!

次回予告


ここで髪を切ったのは人類史上何人目かな?
お楽しみに。

★カットした人★522人
☆カットした人 国別☆50ヶ国 

ご予約、取材、出張、講演会のご依頼はこちらからお願いします

高円寺カルピスが飲める美容室Up to You
は定休日がありません。電話以外は24時間受け付けてますのでお気軽にお問い合わせください。また東京都以外のお客様のために出張美容室も行っています。

RESERVA予約システムから予約する

Add Friend

出張・セミナー情報

・出張美容室(関西、山梨はほぼ毎月行きます)

2/19山梨、3/6大阪

・講演会、セミナー(毎月、全国各地で!!)

3/14東京 働き方セミナー
5/23東京 海外美容師セミナー