僕「パンツ見えそう」 外国人美女「大丈夫!私1週間ノーパンだから!」 「えっ」




パンツの話。

の日は前日お会いした日本人の方の髪を朝カットするために街の中心部にやってきた。
ものすごく賑わってない広場。

いわゆるメインスクエアというやつですね。
581人目

毛先を少しと前髪をちょろっと。
カットし終わり、一旦宿に戻った後またしょぼいスクエアに。
582人目
ウユニでちょびっとカットしたコスプレイヤーのたかえちゃんをバシッとカット。

「JUNさんに切ってもらってからボリビア人男性にめちゃ声かけられるようになったんですけど…」
という何か嬉しいようなごめんなさいのようなお言葉を後日いただきました。
それを見てたドイツ人のニーサン。
583人目
毛先をちょびっと。

ってか自分くろっ!(笑)

もうこの日はひたすらカットです。
あっちー中カットです。
ビビッと写真載せてきますね。
旅行代理店のおばちゃんのむすめちゃん
584人目

585人目
日本人の女性二人組。

姉妹で旅をしてるんだってーなんかいいな。
バッサリカットしました。

遊んでた子供と一緒に(笑)
つぎはチリからやってきた女の子二人組。
二人共英語の先生なんだって。
586人目

もうガンガンビール飲んでますからね。

次もチリからの旅人。
587人目

彼女たちはその後ろでカットが終わって飲んだくれまくってます。
またまたチリ人の女の子。
588人目

オレンジが可愛い。

本日ラスト!589人目
ドイツ人のお兄ちゃん。

いやーーー切った!
疲れましたほんと。
なんかね、髪濡らすときにめっちゃ小さいスプレーつかってるんですけど、地元の子供がそれを奪い僕がカットした人々を襲撃してました。(笑)

可愛いからいっかって暖かく見守っていたんだけど、子供が飽きて戻ってきたスプレーをいざ使おうって時。

ぶっ壊れてました(笑)
コノヤロウ大事なスプレー壊しやがって。
でも可愛いから許す。
この日ほんと面白かったのが、僕がカットした人たちがみんなで飲み会始めたんですよ。
チリの英語の先生たちがカット後に飲み始めて、そこに僕がカットした人がどんどん参加していって最終的にはなんかただの飲み会に(笑)

この写真の時はまだ少ないけど、どんどん増えていき最後には10人くらいのグループになっていた。
僕がそもそもカットし始めなかったらきっと集まることはないだろうなっていう人たち。
なんだかその輪ができて嬉しかった。
楽しかったし。
髪を切って僕が誰かとの出会いのきっかけが出来るだけでなく、その人たちも仲良くなるってなんかすごいなって。
美容室でもお客さん同士ってあまり話すことないと思うけど、僕はお客さん同士が話せるような店にしたい。
席も近い感じにしたり、自分がカットしつつ隣のお客さんを話しに混ぜちゃうとかしたい。
旅好きなお客さん同士だったら好きな国の話とかでもいいし。
なんでも。
美容師とお客さんの関係が近いとかじゃなくて、みんな近いみたいな。
そういう美容室ってきっとあるんだろうけど、一般的には多くないと思う。
人によるとそういうの面倒くさいって人もいるだろうけど、それが普通っていうスタンスの店ならそういうのが好きな人が集まるかなって。
美容師さんならわかると思うけど、一人の美容師がいたとして、その人についてきてくれるお客さんってなんか似てるじゃないですか?
年代とか、好みとか。
不思議だけどそういうもんなんですよ。
美容室って一人でやってない場合、いろいろなスタイリストがいるわけで、ってことはいろいろなお客さんがいるわけですよ。
だからお客さんもいろんな人が集まる。
でも僕一人だったら、似たような人しか来ないんじゃないかな?みたいな。
だから隣同士で話しだしても、それが成り立つ気がする。
美容室の会話嫌いな人よくいるけど、「この後どこ行くんですか?」とか「週末何してるんですか?」とか超どうでもいい会話だから面倒くさいって思うわけで、なんかもっとこう友達の家に遊びに来た感覚のお店にしたい。
友達の家に行って、友達の友達がいたら話すじゃないですか。
なんかそんな感じというか。
結局は美容室って髪を切りたいとか、何か変わりたくて来る場所だから、会話とかなくても成り立つんだと思うけど、逆に「髪切るついでに友達が出来る美容室」みたいなのをなんか売りにしちゃってもいいかなって。
まあつまりゆるーい店にしたいんです。
飲み会しながらそんなこと思いました。
あ、そうそうこのチリ人の女の子なんだけどね。

僕の前に座ってたんだけど、どうにもパンツが見えそうで見えそうで。
いや、別に見たいとかじゃないですよ!
決してそんなことないですよ!
でも目のやり場に困るというか、なんか落ち着いて話せないというか。
だから言ってやったんだすよ。

(二人組の左の子。危険ww)
「あのね、ごめんけどパンツ見えちゃいそうだから、なんか置いたりして隠せるかな?」
「え?パンツ?ははは!大丈夫大丈夫!!」
「いや、大丈夫なんだろうけどね、俺の角度からだともうねデンジャラスで・・・」

するとこの子の友達の女の子が口を挟む・・・
「大丈夫だってパンツくらい!」
「うーん、そっか(笑)」

まあ見ないようにすればいっかってことで納得しかけたその時
「だって私ペルーで1週間ノーパンだったから!」
「だって私ペルーで1週間ノーパンだったから!」
「だって私ペルーで1週間ノーパンだったから!」
「だって私ペルーで1週間ノーパンだったから!」
・・・チリ行こ。


★カットした人★

580人
☆カットした人 58ヶ国☆
★世界一周ルート 25ヶ国目 ★