ラパスの路上でネイルアーティストとのコラボ。ついでにテレビ取材もされた話。





ボリビアラパスでのこと。
この日も昨日と同じ場所へ悠馬さんと出向いた。
悠馬さんのもとにはさっそく切りたいという人がやってきたものの、僕の方には来ないという。

という事でカメラマンです。

カメラマンをしつつ、カットしてる姿とか切り方なんかも盗み見・・・。

悠馬さんが東京にいた頃はセミナーの講師としても活躍していて、それこそお金を払って教えてもらいに行くほどの存在だったわけですが、僕はこんなボリビアラパスの路上でタダ見ですからね。
なんだか得した気分ですね。

そしてしばらくした後やっとこっちにも来てくれた。
642人目の女性


やっぱりボリビアでありがちな毛先をシャシャっとやる髪型に。
何それだって?
シャシャっとですよシャシャっと。
ジョイ君はキュキュっとだけど、ボリビアではシャシャっと。
いや違うんですよ。
眠いからって適当なこと書いてるわけじゃないですよ。
643人目 女の子

なんだかボリビア人らしからぬ顔立ち。
美人になるぞこの子は、となんだか嬉しくなりました。グヘヘ

『ムチャスグラシアス』
カットが終わるとそんな事を言われた。
グラシアスはありがとうという意味でムチャスがなんだかわからなかったけど、なんかムチャとかなんとか言っててムッチャ可愛くて和みました。
ちなみにマジありがと!Thank you very much!! みたいな意味だとか。
644人目おっちゃん
襟足のもじゃもじゃだけ剃る。

隣では悠馬さんがビシバシやっています。

645人目
コロンビアから来たというネイリストの旅人。
彼女は英語が話せたので久々に英語で会話を。

切るのが怖いとか言っていて、1番最初に切るときにはアーーって

僕もさり気なくアーーって
変な大人たちがアーーってアーーってやってる後ろでは子ども達がアイアンマンと遊んでいた。

ちょ、やだ何この子カワイイ。

あ、寝た。


笑顔が素敵なネイリストさんのカットが終わり、646人目
この可愛いお子様のおかあちゃん。

やだ何この子チョーかわいい。

ってなかんじで少女を見てはニヤニヤしてたんですが、別にロリコンではありませんよ。
もしかしたらちょっとだけロリコンかもしれませんが、ロリコンではないって事にしています。
でもねぇ、カワイイんだから仕方ないじゃないっすかニヤってしても。

さっきの彼女は僕の隣でおばあちゃんにネイルし始めました。
な、なんか今日出会う人は濃いな(笑)
647人目
なんか昔のプロレスラーみたいな髪型して現れたおばちゃん。

ボリビアンバックフリップをかまされるかと思いました。
整える程度にカット。

648人目 こちらの女性をカットしてる時になんかマイクとカメラ持った人たちがやってきた。

どうやらインタビューをしたいようです。

僕らにかと思ったら人々に話を聞き始めました(笑)
ちゃうんか(笑)

と、思ったらやっぱりこちらにマイクを向けてきた。
649人目 日本人の旅人をカットしながら。

スペイン語がわからなかったので、さっきのネイリストに英語で通訳してもらったところによると
『なんで髪切ってんの?』
『今何人切ったの?』
『何日ボリビアにいるの?』
『あなた超イケメンですね、モテモテですか?』

とこんなような簡単な質問を4つ5つほどされて、カメラマンとマイクの人は去っていった。

テレビかニュースだみたいなこと言っていたけど、一体何だったのだろう。
今となっては知る由もない。
ついでにもしかしたら最後の質問は夢だったかもしれない。
ボリビアでの取材は二回目か。
なんだかいろんな人に会えたし楽しい一日だった。
実はこの日の夜、ひょんなことから現地の美容専門学校にカットの講師として行くことになったんですよ。
講師って(笑)みたいな。
でも長くなってしまうので、それはまた。
なんとなく危ない危ないと言われるラパスですが、僕は結構好きな街。
気をつけとくのは当たり前だし、注意しとけば大丈夫かな~と。
地球の歩き方や外務省の渡航の是非とかもやっぱりより注意深く書いてるだけであって、現実とはちょっと違うんですよね。
注意喚起は大切だからわかるけど。
やっぱ実際足を運んでみて、その目で見ることが大切なのかな。
うん、そういうことにしておこう。
では。
あ、僕はロリコンじゃないですよほんと(笑)
ただ和むだけです。

実際は年上のお姉さんに腕枕されたいタイプです。

そこのお姉さん、よろしくね。

【リアルタイム】1000人まであと49人!(゚∀゚)ウヒャー

★カットした人★

649人
☆カットした人 58ヶ国☆
★世界一周ルート 25ヶ国目 ★