【悲劇】1年半の旅の終盤、ついに盗難にあいました。




 
こんにちは。

はぁショック。

ショック無限大です。

 
シュン・・・(´・ω・`)
 

image

(別に鼻くそほじってる写真じゃありません。たぶん。落ち込んでるっぽいかなーと思って使ってみました。別に鼻くそほじってるわけじゃありません。たぶん。たぶん違います。)

  

ショックなことがありました。

 
旅人によくある話だけど。

 
盗難についにあってまいまして。

 
いや、今までなかったんすよ。

常にいろいろ気をつけてはいたし、運も良かったんだと思う。

まわりではしょっちゅう携帯とられただの金とられただの聞いたけど、僕はとにかく大丈夫だった。
 
安全に旅をしたことが自慢でもあった。

このまま帰国できたらサイコーだったが、ついにやられてしまった・・・。

  
しかも間抜けなことにとられて3日後くらいに気がつくという。

 
ただ、なんとも不可解なんです。

とにかく謎多き事件と言っておこう。
 

そんで、もう悔しいから記事に書いてやろうと思って。

別に注意喚起とかじゃない。

ただ書きたいだけ。
 
 

気づいたのは昨日、シンガポールについてからだった。

カメラを充電しようと充電器を探すと・・・ない。

 
あれ?と思い荷物をひっくり返してみると、なんかいろいろない。

 
やられた!と気づいたわけだ。
 

いろいろ思い返してみると、思い当たるのが1日しかなかった。

なぜなら飛行機や夜行バスで移動続きで荷物は大体自分の近くにおいていたからだった。

 
どうやらロサンゼルス滞在2日目、僕が日中出かけている数時間の間バックパックを宿に置いといて、それを漁られ、盗られたようだった。

 
泊まっていたホテルはLAツアーゴーという無愛想な韓国人のおっさんがやってる宿。

ブッキングドットコムでも普通に出てくる安い宿。
 

 
ただ、いろいろ思い出してみると、なんかおかしい。

どうも客ではなく、その宿の関係者がやりやがったんじゃないかと思ってる。

なぜなら客がほとんどいなかったからだ。

その客も日中は外に出ていたようで、僕が出かける前は誰もいなかった。

それから部屋が掃除されてて、僕の荷物が移動されていたから、掃除のスタッフかなんかが触ったことは明らかだった。 

 
まあ真相はわからずじまい。

 
で、何が不可解かというと盗られたものだった。

 
通常僕はバックパックには貴重品はまず入れないようにしている。

 
持ち歩くか、ロッカーに入れたりする。

 
バックパックに入れるものなんて正直取られても困らないようなものばかりのはずだった。

服とか、充電器類とか、化粧品など。

 
だからぶっちゃけ貴重品は何一つ盗られていない。

なんか不幸話って盛り上がるけど、それを期待してきたそこのあなた、ごめんなさい。

 
じゃあなにを盗られたかって?

 
わかった。

箇条書きにしていこう。

 
*タオル
*歯ブラシ
*歯磨き粉
*カミソリ
*バリカンの充電器
*カメラの充電器
*洗い流さないトリートメント(半分以下の量)
*ワックス(ほぼ空)

 
そして・・・

*赤いパンツ

*とんこつラーメン(インスタント)

  
 
赤いパンツ!!とんこつラーメン!!

 
カナダを出るときにプレゼントでもらったのインスタントラーメンの豚骨味が2つ消え去っていた!!!



 
泣ける!!!

これがマジで1番悔しい。

チックショー。

 
 
あんな貴重なものを(ラーメンは貴重品です)とられるとは・・・。

 
でも。

 
まあ食べ物だから、とるのはまあわかる気がする。

だけど、意味わからないのが赤いパンツ。

パンツですパンツ。

下着。

どういうことかと。

履くんですか、と。 
 

まあ女子の下着ならわかりますよ。

僕は別に盗りたいと思わないけど、盗りたいと思う人がいるのはわかる。

でも、僕男ですけど。

しかも長旅でヨレヨレになりかけてきた一番ボロいやつを持っていきやがった。

新しいのはそのままバックパックに残されていた・・・。

 
さらに歯ブラシセット。

これはロサンゼルス最終日に気がついた。(だから2日目じゃないかと睨んでいる)

まあまあボロい歯ブラシを持っていきやがった。

それにほぼ空っぽのワックスとか。

バリカンは残して充電器は持ってくとか。(死ぬほどうざい)

 
謎。
 
謎です。
 

カメラの充電器以外は正直ゴミみたいなもんばっかりなのでほとんどダメージはないが、カメラが充電できないのはちょいと困る。

買うしかない。

 
でも何なんだろう?

 
旅人で長いことほっつきあるってる人でもこういうパターンの盗難ってないと思う、ってか聞いたことがない。

 
被害総額とかを出すなら500円くらいのもんだろうか?

 
安いからいいやってわけではないが、悔しすぎて泣けるとかでもない。
 
ただ犯人が目の前にいたら顔パンしてから問い詰めてやりたいとは思う。

なんでパンツとったんだ!と・・・。

 
それから僕自身反省しなければいけないこともある。

ラーメンのことだ。

愛するラーメンのことだ。

食べたかった・・・。

 
もう決めた。 

 

今後ラーメンはロッカーに入れなければならない 
 
 
教訓です。

 

そんなことがありましたというお話でした。

まあお金とかじゃなくてよかった。
  

 
旅人の皆さん、盗難には注意しましょう。

『世界一周ヘアカット写真集』をフェイスブックページにて公開しています。

→→ 世界一周ヘアカット写真集☆

 

★カットした人★(ブログ上で)

909人  60ヶ国

日本、韓国、中国、台湾、香港、フィリピン、マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、パキスタン、インド、ネパール、ロシア、イギリス、スコットランド、オランダ、ドイツ、スイス、デンマーク、スウェーデン、フランス、ルクセンブルク、ポルトガル、スペイン、スロバキア、オーストリア、チェコ、キプロス、ギリシャ、ポーランド、ベルギー、ルーマニア、イタリア、トルコ、パレスチナ、イスラエル、モロッコ、アルジェリア、チュニジア、南アフリカ、アメリカ、カナダ、メキシコ、エクアドル、ベネズエラ、アルゼンチン、ペルー、パラグアイ、チリ、ボリビア、ブラジル、コロンビア、ニューカレドニア、オーストラリア、キューバ

★世界一周ルート 38ヶ国目 ★

日本→韓国→フィリピン→日本→マレーシア→タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→ネパール→インド→日本→台湾→シンガポール→マレーシア→タイ→イギリス→オランダ→ドイツ→ルクセンブルク→フランス→イタリア→ギリシャ→トルコ→北キプロス→南キプロ→トルコ→スペイン→ポルトガル→スペイン→モロッコ→スペイン→ボリビア→ペルー→チリ→アルゼンチン→パラグアイ→ブラジル→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→キューバ→メキシコ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→カナダ→アメリカ→マレーシア→シンガポール→?

【現在地】シンガポール

【リアルタイム】1273haircuts

講演会情報

人気記事

サロカリ

プロフィール

Jマガ購読

予約・ご依頼