チリからアルゼンチンへバスで国境越え!メンドーサ経由30時間の旅。

 
ちわっす。

なんと半月ぶりに旅日記を書きます。
 

もうめんどくせえ!(笑)

 
うそです。
 
頑張ろう。

今日からアルゼンチン編でござます!

 
前回の→サンティアゴの安宿タレスを後に。サヨナラ奇跡の1ヶ月半!!

 
安宿タレスをあとにした僕は友達の家で数日間を過ごした・・・
 
その間に数人カットしたから載せておこう。
 

910人目

ブログかなんか見てきてくれた、ゆうたさん
 
長いこと南米に住んでいて、スペイン語ペラペラ。

奥様お子様がいるからてっきり年上かと思いきや、タメだった。

しっかりしている人もいるもんだ。

image

 
911人目

韓国系チリ人のナラちゃん

サンティアゴにきてすぐ、大学で出会った。

僕が気に入ってきてた赤い服を「マジダサい!やめて!燃やしたい!」とかなんとか毎回言ってくるので、本気にして捨ててしまったというストーリーがある。

image

912人目

セバスチャン

チリ人の大学生。

一見オッサンのようだが、ただのチャラい30歳

image

宿によく来るため、日本人の旅人には広く知られている存在。

 
 
チリ最後にそんな仲間たちの髪を切って、新たな友達ゆうたさんと近くのベヤビスタという飲み屋街へみんなで繰り出した。

 
image

物価の高いチリでもここでは死ぬほど安く飲める。

例えばビールの大瓶(1リットル)がわずか240円ほどで飲めてしまう。

日本でもセンベロ(1000円でベロベロになれる居酒屋)なんてのがあるが、そんなもの僕からしたらセンホロ(1000円でほろ酔い)

だが、ここベヤビスタは間違いなくセンベロなエリアだった。

1000円でビール4リットル・・・

 
死ぬわ(笑)

 

 

いよいよ、バスに乗る日がやってきた。

前回は謎の乗車拒否を食らったので、今日こそは乗りたい。

いや、乗らねばならない。

いくらなんでも長居しすぎだ。

最後に世話になったたこ焼きコンビに会いに行った。

※たこ焼きコンビ?何それってかたらこちらを

 
そしたらイースター島から帰ってきたワインモンスターやチリ人の友達も集まってきて、もうお決まりの飲み会が始まった。

※ワインモンスター?ってひとはこちら

image
(アホな量のビール)
 
 

仲良くなったチリ人も旅人もみんなよく飲む人たちだった。

そのままここにいたら体おかしくして早めに逝ってしまいそうな気もするほど、本当にこの頃はアホみたいに飲みまくっていた。

image

 
そんなのも今日で終わりか・・・

そう思うとちょっと寂しくも感じた。

 
ワインモンスターの双子

image
(顔まるっ…)

 
 
飲んだくれチリ人いつものメンバー

image image

  
 

本当に本当に楽しかった。

みんなありがとう。

image

ちょっとほろ酔いでみんなに送り出された。

駅まで送ってくれて、最後のさようなら。

 
正直寂しかった。

そりゃあそうだ、一ヶ月半もいたんだもん。

 
別れは悲しい。

だが、悲しむことができなかった。

 
なぜならバスに乗り遅れそうだったからだ。

 
「じゃね!みんなまたね!やべー!うおー!!(゚∀゚)」
 
 
というような感じで感動もクソもない。

最後な最後にバッタバタなところが、僕の旅のスタイルになっていた。

ご利用は計画的に。

 
バスにギリギリセーフで乗り込み、30時間の旅が始まる。

 
夜中に国境をこえ、アルゼンチンに入国した。

この旅28ヶ国目になる。

 
朝、メンドーサというアルゼンチン西部にあるワインの街に降り立った。

そこで半日ストップし、夕方からブエノスアイレスに向かうことになっていた。

時間もあることだし、街をふらついてみると、なんてことない小さな街で僕は結構好きだった。

image

公園のベンチに腰をおろし、ギターを。

道行くオッサンやオバサンも、自分の音痴さも気にせず熱唱。

ひとしきり弾きまくって指が痛くなってきたところで公園をあとにした。

image

 
お昼ごはんどうしようかなあ?

なんて考えていたんだけど、アルゼンチンといえばステーキが有名らしく、せっかくなので食べてみることにしたんだ。

image

これで価格は500円くらいだった。

やっす。

それからメンドーサといえばワインなので、ワインも。(また飲むんかーい)

image

わけわからんコップに並々入ってわずか100円。

アルゼンチンもまたセンベロの国だった。

 
新しい国、新しい街。

ブエノスアイレスではどんな出会いがあるんだろうか。

いきなし銃をぶっ放されて殺されないだろうか。

治安が悪いとの噂を聞き、そんな心配をしつつ(実はそんなにだけど)バスに乗りこんだ。

もう日が暮れかかっている。

image image

 
合計2ヶ月いたサンティアゴをついに出たことにより、また旅が始まるんだ。

どこまで続いてるかわからんこの長い道のように、僕の旅もどこまで続くのか。

途方もないほど広い南米。

何が待ってるか、楽しみだ。
 

・・・なにもない道をバスはブエノスアイレスにむけてぶっ飛ばす。
 

 

『世界一周ヘアカット写真集』をフェイスブックページにて公開しています。

→→ 世界一周ヘアカット写真集☆

 

★カットした人★(ブログ上で)

909人  60ヶ国

日本、韓国、中国、台湾、香港、フィリピン、マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、パキスタン、インド、ネパール、ロシア、イギリス、スコットランド、オランダ、ドイツ、スイス、デンマーク、スウェーデン、フランス、ルクセンブルク、ポルトガル、スペイン、スロバキア、オーストリア、チェコ、キプロス、ギリシャ、ポーランド、ベルギー、ルーマニア、イタリア、トルコ、パレスチナ、イスラエル、モロッコ、アルジェリア、チュニジア、南アフリカ、アメリカ、カナダ、メキシコ、エクアドル、ベネズエラ、アルゼンチン、ペルー、パラグアイ、チリ、ボリビア、ブラジル、コロンビア、ニューカレドニア、オーストラリア、キューバ

★世界一周ルート 38ヶ国目 ★

日本→韓国→フィリピン→日本→マレーシア→タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→ネパール→インド→日本→台湾→シンガポール→マレーシア→タイ→イギリス→オランダ→ドイツ→ルクセンブルク→フランス→イタリア→ギリシャ→トルコ→北キプロス→南キプロ→トルコ→スペイン→ポルトガル→スペイン→モロッコ→スペイン→ボリビア→ペルー→チリ→アルゼンチン→パラグアイ→ブラジル→ボリビア→ペルー→エクアドル→コロンビア→キューバ→メキシコ→ベリーズ→メキシコ→アメリカ→カナダ→アメリカ→マレーシア→シンガポール→?

【現在地】シンガポール

【リアルタイム】1273haircuts

ご予約、取材、出張、講演会のご依頼はこちらからお願いします

高円寺カルピスが飲める美容室Up to You
は定休日がありません。電話以外は24時間受け付けてますのでお気軽にお問い合わせください。また東京都以外のお客様のために出張美容室も行っています。

RESERVA予約システムから予約する

Add Friend

出張・セミナー情報

・出張美容室(関西、山梨はほぼ毎月行きます)

2/19山梨、3/6大阪

・講演会、セミナー(毎月、全国各地で!!)

3/14東京 働き方セミナー
5/23東京 海外美容師セミナー