禁煙が1ヶ月続いたので、あることを決意した。




 
おはようございます。

1ヶ月前にこんな記事を書きました。

 

禁煙してるなう。もしできなかったら罰ゲームやります。

 

そしてその数日後にはこんな記事を。

 
トラウマティック禁煙法がマジで最強すぎてタバコが全く吸えない

 

 
2月14日より始めた禁煙生活。

全くタバコを吸うこともなく、吸いたいと思うこともなく1ヶ月が過ぎました。

たとえ吸ったとしても、もう罰ゲームをする必要もないでしょう。

残念でした、僕のタートルネック姿は見れません。

 
ですが、1ヶ月もたつと罰ゲームがどうのこうのではなくとも吸う気がおきません。

 

 
なんか、吸わない側にまわって気づくことが少しあります。

 
よく聞くことですが、タバコのニオイに敏感になるっての。

 
確かにそうでした。

 
一本吸っただけでこんなにニオイってつくんだ・・・ってビックリしてます。

 
ニオイが嫌って人からしたら、嫌なのかも。

 

でも、僕は別に禁煙をおすすめはしません。

僕も長らく吸ってたし。

好きにしたらいいと思います。

 

 
さて、1ヶ月というなんとなく記念日的なあれを迎えまして、僕はひとつ決めたことがあります。

 
それは今までサボっていたことをやることです。

 
何かというと、旅日記。

 
実は昨日とあるテレビ番組の撮影がありました。

なんの番組かは、放送ぎりになったらお知らせします。

image

(ゴリラ風にマイクをつけられる)

image

 
店内での撮影。

 
 
なんか、この時にいろいろと話していたんですが、元々ブログを読んでくれている人は僕の旅日記が途中でストップしているのを知っています。

でも、本を読んでくれただけの人はそれを知らないのです。

 
まあ書いてないんだからそりゃそうだろう、と。

 
なんかヤバイなーと思い始めたんです。

 
僕の旅は2015年6月25日にペルーで1000人切ったところで終わったわけじゃない。

その後もずっとずっと旅を続け、いろいろな出会いがあったのに。

色んなことが起きたのに。

 
日数にして約200日ぶん書いてない。
 

それを書き終えて始めて「終わった」って言えるんだよな・・・って。

 
でもなんか帰国したらめんどくさくなっちゃって。

 
だから、今までサボりまくってました。

 
でも決めました。

 
次回より1日1記事、旅のことを書いていきます。

 
 
とりあえず1ヶ月挑戦します。
 

できなかったら罰ゲームとしてムラサキのタートルネックを着ましょう。

 

ついでにさつまいも色のスキニーはいてもいいです。

約束します。

 
最後の記事が5月末、アルゼンチンブエノスアイレスでのことになっています。

そこから書き始めますので、1ヶ月以内に1000人切った日の事もかけると思います。

程よく暖かく見守ってやってください。

 
よろしくお願いします。

 続編 → アレン・カーの禁煙セラピーを読んでもタバコを吸い続けた僕が禁煙を成功させたあとに思ったこと