マル秘成分を使ったトリートメントを紹介。サラサラになって怒られるレベル。




こんにちは。

ぜひ下までお読みください。

今日は高円寺Up to Youで使用している裏トリートメントの紹介をさせてください。

Up to Youは高円寺北口にあるマンガだらけでビールも飲めて家族で貸し切りもできて遊びにも来れるこじんまりとした美容室です。

僕はそのオーナーの旅人美容師JUNです。

実はかれこれ2ヶ月半くらい、ずっとトリートメントの実験を繰り返していました。

実験ってなんだ?って感じだと思うのですが、それは“美容師が知らないトリートメント製造の実験”で、詳しくは言えないのですが美容室専売品としてメーカーが販売しているようなものではなく、ある場所から仕入れたものです。

「通常美容室で扱ってるトリートメントよりかなり効果的だよ」と絶賛していたとある美容室のオーナーさんから紹介していただいたものなのですが、最初はあまり信じていませんでした。

ですが、せっかく教えてもらったことだし「他のサロンで使ってない」「他の美容師は知らない」みたいなのが何かスゴそうな気がして、試しに頼んでみることにしました。

まず仕入れたのは4種類の“トリートメントの原液”でした。

こんなの。

秘密のルートで限られた人しか入手できないので、モザイクです。

本来であればこの原液をメーカーさんが混ぜたりして市販のトリートメントとか、美容室のトリートメントが出来上がるわけです。

これらをお客様の前でそれぞれの髪質にあわせて水で希釈したり混ぜたりします。

30人くらいご協力頂いてとりあえず試験的にやってみることにしました。

実験段階の写真はこちらです。

一部ですが…

ロングでカラーを繰り返している方。

毛先のパサツキとまとまりやすさが改善しました。

ブリーチ数回して黒染めをしていてゴワゴワパサパサしていましたがボリュームが落ちて引っかかりがなくなりました。

こちらもハイトーンハイダメージの方でしたが手触りとツヤ感が変わりました。

仕上がりは結構良かったって人が多かったです。

お客様の声。

1週間後の様子。

施術内容ですが、ちょっと難しいことを言いますが…

まず毛髪のスポンジ化(内中外の空洞)をアミノ酸や脂質で密にし、その後膜を作ることにより好感触の状態を1ヶ月半以上維持させます。

ただ膜と言ってもよく言われているシリコーンの膜ではありません。

名前は秘密なので伏せますが、○○○という液と×××という液を髪の毛の表面上で反応させることにより、難溶性の硬い皮膜を毛髪へ吸着させます。

こんな感じでスプレーでしっかりと塗布してから全体に行き渡るようにコーミングします。

塗布後

その後また特別な処理をします。

ビフォー

毛先もバサッとしてる…。

アフター。

ブローなしですババっと乾かしただけです。

このツヤの秘密なのですが…

途中でクリームトリートメント等を用いて油成分の補給を行います。

この時に魔法の成分を混ぜるのです。

これはとにかくスゴイです

とにかくツルツルになります。

それがこちら。

指で触るとシリコーンよりも柔らかくツルツルとした感触です。

チュルチュルです。

日本でこの成分を取り扱ってるところはわずかに一社だけで、なんと30gで5000円以上するシロモノなんです。

なぜさそんなに高いかというと、また難しいことを言うと髪と疎水結合、さらにアミノ基(-NH2)とアミド結合を形成するものであること。

それからシリコーンと違い天然素材でできているものなんです。

とにかく高いため、市場に星の数ほどあるトリートメントの中にも入っていません。

とにかくすごい

と思ってもらえたらいいかなとおもいます。

(トリートメントのみのお客様)

今まで数多くのトリートメントをお客様に施術してきましたが、今回仕入れた原液のものはわけが違いました。

これらを混ぜたり希釈したり…とやっているうちにその概念が変わりました。

なので多くの人に知ってほしいし体験してほしいということで、今回こちらをメニュー化することにしました。

値段設定もめちゃめちゃ高いと試される方も少なくなってしまうと思ったのでカットやカラーと一緒にやっていただくと安くなるように設定しました。


通常カット 6480円
カット+トリートメント 9990円
リタッチ+トリートメント 9990円
トリートメントのみ 4990円

(すべて税込み)

是非興味ある方は1度お試しください!