美容師仲間がもっと増えればいいと思ってる方いませんか?そんな時代が来てると思います。




人と人との繋がりって、どうやって保っていくのでしょうか。

スマホ、SNSという便利なものが出現し、人間のあり方ってものは変わったように思います。

時代の流れは誰にも止めることはできません。

様々な人、物、事によって常識なんて濁流のように変わっていくものです。

それでも変わらないもの。

それは“人間らしさ”なんじゃないかと思っています。

いや、変わらないのではなくて、変えてはいけないもの。

人間らしさとか、人間臭さって言う言葉が僕は好きです。

髪を切る仕事をしているからこそ、ロボットにはできない仕事をしているからこそ、そこを特に意識するのかもしれません。

僕は人と人とのつながりの中に、そのいわゆる人間らしさや人間臭さが必要だと思ってて、それが無いのってやっぱりなんか違う気がするんです。

「人に会いに行くことをしてますか?」

なんだかフェイスブックを見ればその人がどこにいるかが知れ、なんだかツイッターを見ればその人の気持ちがわかるような気がし、ブログを見ればまるで会話でもして全部知ったかのような気になってしまう。

会ってるような気になってしまう。

今の時代は、便利になった反面大切な何かを失くしつつあるような気もしています。

僕は”会う”ということはその人との関係を良くしていくためには必要なことだと思っています。

多分みんなそう思っているんでしょうが、問題は時間とお金。

普通に働いていたらなかなか時間がとれないし、お金もないとなると家にこもるしかない。

「行きたいけど、行けない。」

なんかその辺がリアルなところなんじゃないかなーと思うんです。

【旅するように働く】【新しい美容師の働き方を】

そういう理想があり、僕はサロカリというものを始めました。

サロンを持ってるオーナーさんも、美容師ひとりひとりもハッピーになれるやつです。

もうかれこれ初めて三ヶ月になるんですが、プレイヤーとパートナーサロンも増えていき、もう60名くらいのサイコーの美容師仲間ができました。

いろんな方がいろんな使い方をしてくれるので、貸したサロンオーナーさんや、借りた美容師さんだけでなく僕も結構驚かされることがあります。

プレイヤーは様々なサロンに立ち実際にハサミを握ることで様々な経験ができ、オーナーさんは貸すことでいつもと違う空気感を楽しめる。

そういうのは想定していたんですが、やっぱりやってみて何よりもでかいなーと思ったのが「会えない人に会える」ということでした。

僕はサロカリを利用し、大阪、名古屋に行きました。

「会いたかったー」って言って来てくれる友達、親戚。

本当に嬉しかったです。

ただ会いに行くだけじゃ正直キツイ。

だけど行って、その友達の髪をちゃんとしたサロンで切って、自分が決めた料金をいただく。

その中から使用料をサロンに払い、残りは交通費になる。

プラスマイナスゼロになるかもしれない。

でもそんな休日の過ごし方も大いにありなんじゃないかなって僕は思うんです。

だって人に会えるから。

それにサロンを借りるといろいろ面白いことも起こります。

こないだ大阪の豊中のasuadに行ったときに来てくれたお客様が借りたサロンのすぐ近くのバーで働いているということで、なんか今度一緒に飲みに行く事になったそうです。

(話してる様子。)

なんかおもろいですね。

人のサロンでちょっと働く…みたいなのって今までだとあり得なかったことなんですが、やってみてもトラブルもないし、オーナーさんもプレイヤーのみなさんも喜んでくれてます。

だからやってよかったと確信してます。

今はやりのユーチューブもユーチューバーも、流行ってないときにやり始めた誰かがいて、今がありますよね。

まだまだ受け入れられてないところもありますが、サロカリもそんな感じで大きな波を作れたらいいなーなんて思ってます。

ビビッときて賛同してくれた美容師仲間と共に。

僕は初期メンバーから増やしていこうとかは今のところあんまり思っておらず、あと40人くらい仲間が集まったらもう募集は終わりにしようと思ってます。

船はもうすぐ出航します…お乗り遅れのないようお願いします。

パートナーサロンは札幌、東京、名古屋、浜松、大阪、兵庫、福岡に全部で16店舗があります。

※パートナーサロンは締め切ってしまいましたが高知、仙台、広島、沖縄のパートナーさんは引き続き募集してます。プレイヤーは全国各地アシスタントもOKです。

もしサロカリに興味ある方はメンバーのみなさんが書いた記事を一部になりますが読んでみてください。

北海道から!長野から!来た漢達!!

サロンを貸して思うこと

サロカリ原体験

【サロカリ】改めて価値を感じた日。

フリーランスの美容師が今話題の「サロカリ」を使ってみた体験談

みんな様々な目線で書いてくれてるから面白いです。

ちなみに高円寺のUp to Youでもフリーランス美容師さんを募集しています。

昨日もいらっしゃいました。

こんな感じで一緒に働くのは本当にいい刺激になりますね。

そういえば今日は火曜日…

Up to Youには火曜日になると美容師さんがたくさんいらっしゃいます。

今日は大阪から来てくれた方がいたり、千葉から来てくれた方がいたり遠くの方も。

いつもありがとうございます。

そんななか、昼過ぎにある美容師さんがいらっしゃいました。

とある美容室の店長をされているというその方が僕が行ってる個別セミナーを受けに来てくれました。

60分4000円でしっかり時間をとって悩みを聞いて答えるというものです(実はこんなのもやってる)

遊びに来てくれたタイミングでお客様やってると話せないですからね…

今日来てくれた方は転職について悩んでいました。

聞けば超絶ハイパーブラック美容室で働いていて(結構エグめ)とりあえず辞めることは辞めるとのこと…

しかしその後どういうところで働いたらいいかがわからなくて、聞きに来てくれました。

詳しくは長くなるしその方のプライベートのことでもあるので話せないんですが、僕なりに答えてみました。

「まずは世の中にあるサロンの特徴を理解して、次に平均労働時間と給料を知った上で決めたらどうでしょうか?」と。

美容師さんってなぜかあんまりお金の話をしない人が多いんですよね。

ガメついとかそういうことじゃなくて、この世の中で自分の時給も知らないで働いてる人なんかいますか?みたいな話です。

いろいろ話して、満足して帰ってくれたようでよかったです。

ありがとうございました。

1000円カット、委託サロン、面貸し、個人店、ブランドサロン、街の低単価美容室…

全部働き方も、給料も全然違います。

そういうのを知らないで就職するって危険だし、教えないってのもやっぱり良くないですよね。

ちょいネタバレすると1000円カットは時給約1500円、委託サロンは約1000円…みたいな感じで実は結構違ったりします。

月給15万のアシスタントは時給600円です。

カット3500円のスタイリストは時給950円です。

僕は今その数倍の時給でやっていて、その秘密というかカラクリなんかもお話しました。

なんかこういった相談がまあまあ僕のところに来ます。

今日だけでも転職の話3人から聞きました。

美容師が従来の働き方を見つめ直し始めたってことですよね。

どんどん変わっていけばいいと思います。

今が全てなんて思わず、広い世界を見てみたり、ちゃんと仕組みをしれば、ちゃんと美容師だってお金をもらうことができるはずです。

僕は世のカリスマ諸先輩方に比べたらまだまだお客さんの数が少ないので、全然お金持ちでもなんでもないんですけどね(笑)

でも時間もあるし、やりたいこともできるし、美容師も楽しいし、会いたい人には会えるし、僕は幸せです。

サロカリに入ったことだったり、Up to Youに来てくれたことがきっかけで人生豊かになってくれたらいいな〜なんて思います。

僕は船長なんてガラじゃないけど、サロカリという船に乗ってくれた仲間の幸せを願ってます。

いや作っていけるように努力しますm(_ _)m

とりあえずそんな感じでどんどんいろんな人に会いに行こうと思います!

突っ走ります。

人生は旅だから…。