ウユニ塩湖で夜景とプロポーズ!?世界一周旅人カップルの素敵なストーリー。




こんにちは。

旅日記チリのサンティアゴのことです。(4月)

前回の記事→チリの謎の教育事情

サンティアゴで、僕はTalesという安宿に泊まっていました。

アルゼンチンやチリからの旅人も泊まったりする宿ですが、日本人率も割と高めなんですね。

あの最近体が発見されたという謎の石像、モアイさんたちに支配された島、イースターに向かう人も多いので、サンティアゴに訪れる人って結構います。

そして、物価の高いチリの中ではおそらく最安値くらいの宿だから貧乏バックパッカーの皆さんはよくやってくるんです。

何を隠そう、僕はこの宿に1ヶ月半もの間滞在していました。

ここでいろんな旅人との出会いが楽しかったのです。

他にも日本語勉強中のチリ人達もよく遊びに来るので、いろんな人と仲良くなりました。

そんなチリ人たちはパーティが大好きらしく、よく週末とかは誰かの家とかでやるらしいんですね。

そして僕らもPartyに誘われていて...

image

この日はチリ人のマカのお宅にお邪魔しました。

日本グッズが大量にあります。

image

せばすちゃん

image

韓国系チリ人のナラちゃん

image

ロッシオとカミラの美女コンビ

image

ゆうまさんとカタ

image

全部で10人くらいいます。

そしてこの日はチョリパンパーティです。

そもそもチョリパンってなんやねんて感じだと思いますが、チョリソーとパンの略です。

image

チョリソーをやいてパンに挟むだけという死ぬほど簡単な料理。

もはや料理と言ってもいいのかどうかわからないレベルですが、チリ料理ってだいたいこんな感じです。

それを食べつつ、ビール。

image

どんどん空カンが並び、足りなくなってまた買い出しに行っての繰り返し。

もうみなさん飲んだくれです。

image

そして深夜、続々と就寝。

image

寝方がハンパない人もいます。

image

これがチリ式パーティかぁ。

日本でワイワイ宅飲み的なアレでした。

そして翌日の午後。

青年海外協力隊のひろみさんの髪を宿で切ることになった。

チリに来てかれこれもう1年半ほどたったらしい。

738人目

image image

毛先と前髪を少しカット。

その頃から宿にいた他のメンバーがビールを飲み始めました。

めちゃ昼間です。

image

男気ジャンケンで勝った人が自腹で買い出しに行き...

image

あ、ちなみに僕も勝って買い出しに行きました(笑)

image

それから夜までひたすら飲んだくれ...

image

しかもこの時、Talesでは奇跡的に美容師が4人集まってしまいました。

僕と、ゆうまさんと、地球髪切屋テルさん、それからミカさん。

image
(酔っぱらい写真を載せてスマセンww他になかったw)

そんな美容師さんたちの話を聞くのもまた面白かったし、なんだかいろんな旅人とのそんな時間が楽しくて。

日本人宿もいいなぁ。

そんな感じでした。

夜も老けた頃、とある夫婦からプロポーズの話を聞きました。

チリからもそんなに遠くないボリビアのウユニでのこと。

ウユニ塩湖で夜中のツアーに行くと、ペンライトみたいなのを渡されて字を書いた写真みたいなのを撮ることができるんです。

えっと、つまりカメラのシャッタースピードを遅くして、その間に光で文字や絵を書くとそういう感じの写真になるんですよね。

あれ、説明が下手すぎてドン引きしてます。

すいません。

で、何枚かそういった写真を撮ったあと『ウユニエンコ♡』って書こう!

ということになったそうです。

言い出したのはプロポーズするという彼。

彼はカメラマン、そして彼女は最後の『♡』を担当することになりました。

うまく行かず、何回かトライしたのち結構いい感じの写真が撮れたそうです。

彼がチェックしてもらうために彼女を呼び寄せカメラを見てもらう。

『なんやねんこれ』

彼女はそう思ったそうです。

なんて書いてあるかわからないが、とりあえず『ウユニエンコ♡』ではない。

よーくよーく見てみるとそこには...

『けっこんしよ♡』

の文字が!

image

えっえっ、となって横にいる彼の方を見ると、彼が指輪をパカッとやりながらひざまずいているという!

ほ、惚れてまうやろーーーーーーーー!!!!!

かっこいい。

かっこよすぎますマジで。

そしてプロポーズが成功すると、同じツアーのグループの皆さんからパンパンッとアレが鳴らされたそうです。

あれってなんて言うんだっけ。

パンッて紙とか出てくるやつ。

あれですアレ。

忘れちゃった。

そして彼女号泣みたいな。

ほんとすごいですよね。

彼女以外は全員グルで、彼女を驚かすために事前に彼がお願いしてまわったんだそうです。

そういった友達の協力もあり、成功したんですね。

しかしほんとすごいですよね。

僕もそんなプロポーズしたい、ってかむしろ逆にされたい。

ほんと良すぎます。

愛する人に愛される。

こんな幸せなことは無いですよ。

僕にもそんな時がいつか来るのだろうか?

まあ現実はそう簡単ではないのかもしれないですが、そんな時がいつか来てくれるのかなー。

家でサラッと言われたいという人もいれば、こういった一生忘れないようシチュエーションで言われたいという人もいれば、いろいろなんでしょうが、僕もやっぱり海外でサプライズ的なのやりたいような気もする。

でもどこで?

どうやって?

砂漠でとか?

ジャングルの中でとか?

超古代遺跡でとか?

どっかの島でとか?

うーん、全然わかりませんwww

愛する人にサプライズプロポーズかぁ...

恋人もいないのに妄想がひろがりんぐですww

なんでもいいんだろうけど、なんでもよくないっすよね。

やっぱなんか面白いことしたいな。

無駄にこだわりたい。

ってかこんなイケメンに僕もなりたい。

よし、じゃ最後にひとつ質問させてください。

あなたはどんなプロポーズがされたいですか?

素敵なアイデアお待ちしてます。(笑)

★カットした人★738人