メンズのプライベートヘアサロンが高円寺にあってもいいじゃないかと思ったから自力で作ったった。




なんか行き着いた感じがします。

2ヶ月ぶり5度目のUp to You大改装工事を昨夜いたしました。

1人で。

3時まで。

7時間作業です。

2ヶ月に1回くらいのペースでなんとなく内装をコロコロ変えたり、本棚を作ったりしていたのですが、今回は超ガッツリ変えてしまいました。

今回のテーマは『贅沢でおもしろい家系個室美容室』

僕の自己満足をご覧ください。

★ビフォー

ビールが飲める美容室

今までは横並びに…

今までは隣り合った人たちが会話ができる…人のつながりができる…って言うのをテーマにやっていました。

美容室ってひとつひとつの席がめちゃくちゃ離れているわけではないのに、隣の人と話すことなんてまずないですよね。

同じ空間にいるのに。

なんかそれが嫌で、そんな感じなラフな空間にしていたんですよね。

そして店全体を3つのテーマにそれぞれわけていました。

セット面があるところは白✕旅をテーマに。

鏡越しには世界地図とバンコク、リスボン、ラスベガスの時間が。

鏡越しには世界地図とバンコク、リスボン、ラスベガスの時間が。

世界地図が壁に書いてある美容室は世の中に何件くらいあるのだろう。

世界地図が壁に書いてある美容室は世の中に何件くらいあるのだろう。

待ち合いのところは漫画もあるしビールも飲めるたまり場にしてブラウン✕家をイメージ。

高円寺の漫画が読める美容室です

漫画が読める美容室です

そしてシャンプー台のところは落ち着いた感じで黒✕アートな空間に。

壁に色々書いてあるシャンプー台

壁に色々書いてあるシャンプー台

っていう感じだったんですよね。

それを変えてやろうと。

理由は3つ。

まず基本的には一人でやっているため、そもそも2席使うことがほとんどないこと。

キャンベルがマツエクをやっている時はセット面をひとつ潰してベッドを出してやっているため同時にカットができなかったこと。

そして、人も集まれるけど、誰もいないときは完全プライベートサロンにしてしまおうという思いからでした。

特にメンズ向けに。

もちろん女性の方にとってもプライベートでいい事はたくさんあると思います。

・落ち着ける
・緊張しない
・ゆっくりできる

などなど。

僕の中で美容室行ったときに1番嫌なのが『気を使うし緊張すること』なんですよね。

それを解消するような美容室がテーマでオープンさせたんですけど、より緊張しない空間を目指そうかな…と。

昨日の仕事後に思い立ってやり始めました。

もう一度ビフォーを。

メインのセット面はこんな感じです。

巨大な鏡を独り占めです。

右上には瓶がぶら下がっております…。

まずはこの鏡を下ろす作業から始めました。

めちゃくちゃ重いんですよね…鏡。

それをシャンプー台の前に立てかけて、天井に鎖でしっかり固定します。

最近地震多いですし。

シャンプー台の前に置くことで、シャンプーエリアを個室っぽくしてみました。

そしてときは過ぎ…

深夜1時

クシャクシャです。

作業開始から5時間が経過していました。

誰か助けて…とツイッターにつぶやくも不発。

来るわけ無いですね笑

そして深夜2時。

やっとなんとなく形になってきて、さらに頑張ること1時間。

深夜3時にやっとこ完成いたしました。

★アフター

メンズプライベートヘアサロン高円寺

完全お一人様用!

3つに分かれてた空間を2つにわけました。

シャンプー台は個室っぽく独立させてます。

茶色✕家と白✕旅のエリアを合体。

茶色✕白✕家✕旅に!!(そのまんま)

8畳くらいの一人暮らしのワンルームをイメージしました。

最大席を3つ置けるのに、1席しかありません!(笑)

日本広しと言えど、ここまで空間を無駄遣い贅沢に使った美容室もなかなかないのではないでしょうか。

超広めの個室、完全お一人様用です。

そして待ち合い兼くつろぎソファは茶色エリアから地図の下に移動させました。

目の前には棚を作成。(これが一番大変だった。コンクリブロックがクソ重くて…)

ここにはビールの瓶、スタイリング剤やシャンプーなどの商品、アーティストの作品、僕が集めた世界のガラクタ、植物などを置いています。

そして足元にはコインで作ったUp to Youの文字が(ちょいちょい剥がれる)

元茶色✕家エリアはソファをどかしただけなのですが、今まで店の外に置いていたベンチを置き、やっぱり座れるようにしてみました。

ここにもひとつポイントがあります。

店内の様々なところに椅子を散りばめました。

一人のときはプライベートサロン。

でも友達が来たりしたら店内のあちこちに座る場所があるので、そこでお茶でも…

という風になります。

あとは元茶色✕家エリアはテーブルをひょいと片付けて、ベッドを出してマツエクもできちゃいます。(シャッターが降りるのでここも個室にもできる)

マツエクとカットの同時施術も可能になりました。

もちろん漫画たちはそのまんま。

漫画も増えてきたなぁ。

あ、この前めちゃ古い漫画なんですが、押忍空手部っていう漫画を36〜43だけ実家から持ってきました。

1~35がないのです。

売ってんのかな…。

そして高校生の時に修学旅行で行った沖縄で買ったよくわからない置物も。

どこにあるか探してみてください。

そして一通り片付けて、また朝来て今度は看板を作り直しました。

これもぜひ見に来てください。

『え、2人来たときはどうするの?』

はい、待ってましたその質問!

そうなんです。

今回のプライベートサロン化計画ですが、2人かぶってしまった場合や、家族やカップルでの来店、そしてサロカリで誰かが借りてくれる場合もあるので、トランスフォーマー式にしました。

どうするのかと言うと…

プライベート時。

セット面に変身時。

超簡単。

トランスフォームはまさかの椅子を反転させるだけです。(笑)

ですが鏡の位置と椅子のしまうスペースと棚の関係をごちゃごちゃやるのが超大変でした…。

と、言うわけでお店がだいぶ変わりました(笑)

さりげにライトの配置なども変えているので雰囲気もガラッと変わったのではないかと思います。

これからさらにシャンプー台近辺を変えていこうかなーと思っていたり、ニンテンドー64を実家から持って帰ってきたので、小さいテレビを用意してスマブラとかゴールデンアイもできるようにしようと思います。

絶対楽しいでしょ。

大工っぽいこともやったりするのですが、これでも一応美容師です(笑)

そしてメンズプライベートサロンとか言っておきながら、女性向けでもあります。

ただ漫画が多いっていうだけで。

お子様連れの方の貸し切りも行ってます。

キャンベルがマツエクしてるときは僕が子供と遊び、僕がカットしてるときはキャンベルが子供と遊んでます。

貸し切り、子連れも全然ご相談くださ〜い。

それでは、年末何かと忙しいと思いますが、ぜひ深夜3時まで頑張った僕の努力を見に来てください(笑)

お待ちしてます。