イギリス、ロンドンのハロウィンは凄まじい。本場の力を見せつけられた件。





ハロー

10月31日

マデリン美容室で働く最終日、、、。

最終日なのに最終日なのに

超暇です

もともと入ってた予約も都合によりキャンセルになってしまいました(^_^;)

5時に一人。

うーんそれまでなにするべーと思ってたんだけど、昨日あったネパール人の友だちがショッピングに誘ってくれたので、行くことにした、

マデリンも今日忙しくないしロンドン最後に行っておいでーって。

あれ、もはや働いてない(笑)

まあいっか。

ネパールはカトマンズで髪を切ったカリシマとそのいとこ?

合流しオススメだという古着屋に向かう。

ってかめっちゃへそ出てる。

ちょっとじゃなくてめっちゃ出てる。

寒くないんですか?ヘヘへ

とかそういう野暮な事は聞きません。

ほっそい路地を入ると、、、

まあまあデカ目の袋に詰め放題10パウンドなんだって!!
1800円くらい!

5着くらい詰めれそうな感じだったからかなりお得だよね!!!

僕は黒のモコモコのやつと、赤の控えめなモコモコのやつを買いました。

表現が幼稚。

彼女たちは全力で袋に詰めて7着ずつくらい買ってた(笑)

悪趣味なキラキラした服含む。


誰が着るんだそれ。

ロンドンっていうかヨーロッパって街が綺麗なんだけどね、ブルックリンって言ったかな?ここはアーティスティックなエリア。

イケてる落書きや若者向けのお店が多いそう。

歩いてたらなんかビールくれた(笑)ラッキー

二人『お昼は何食べたい?』

僕『ロンドンぽいものならなんでも!オススメの店で!』

二人『うーん、あこれ知ってる?』

僕『知らない行ったことない!』

そして行くことになった記念すべきイギリス最初で最後のレストランですが、名前はど忘れしました。

料理頼んでから知ったんだけど

ポルトガル料理らしい。

イギリスじゃねぇ(笑)

でも美味しかったから全然良かったんだけど(^^)

アンティークのお店によってもらってマデリンへのプレゼントを書いーの

書いーのとか初めて言ったっぽいーの

あ、プレゼントは二日後がマデリンの誕生日だからです。

飾るようのアンティークなハサミとカメラを買いました。

6000円くらいかなぁ。

綺麗な川辺を散歩しなが帰ることに。

二人共ありがとう~~!!

またどっかで会いましょう!

マデリンのお店に戻り、夕方来てくれたのは日本人のアライちゃん。

427人目

ちょびっとカット。

今はこっちで学生やってるんだってーーー。

いいなぁ『ロンドン住んでます』って言ってみたい。

めちゃめちゃかっこいいよね。

『寿司握れます』くらいかっこいいよね。

あ、日本だとなかなか馴染みがないけど、こちらはハロウィンの本場の国。

10月31日はハロウィンパーティーなわけですよ。

日本でも渋谷とか行けばピッコロとかシンデレラとかいるけどね。

こちらは皆がやるからまたすごい。

本日の会場はマデリンのスタジオ。

デコられてピカピカしてた。

同じビルの人たちが集まってきて、ある人はメイクし

ある人はダンボールをくっつけ

ある人はシカの角?つけたりナゾの花がらの服来てみたり

そしてある人は変な黒いの頭にまかれてポンデリングみたいになったり。

お酒やケーキを食べたり飲んだりしながらみんなでワイワイと。

そして、めちゃめちゃかわいい子がいてね。

でも、いただけだった。

すいません特に何もありません。

自称ベッカムの奥さんの人

パーティーはだんだん盛り上がっていき、12時を回った頃、、、

マデリンにみんなでハッピーバースデイを歌い、僕からプレゼントを渡した。

下手くそな字のメッセージカード付き!

字が下手なんです!残念!

喜んでくれてよかった(^^)

、、、そして美容室はCLUBと化した。

3時ころまでやってましたね。

すごいね(笑)

みんなお疲れ様でした。