美容室独立開業セミナー開催情報

たぶん業界初私はこうして美容室を廃業させましたという失敗談がベースのセミナーです。

元美容師・経営者である桑原淳が2016年に無借金でオープンした美容室Up to Youを2018年で閉店させるまでの3年間のしくじりをお話ししていきます。

捨てネコ卑弥呼の手術が終わりました。支援してくれた皆さんありがとうございました!




先日アップしたブログ…

読んでくれたかたもいらっしゃるかと思いますが…

【みんなに助けられた捨て猫】骨折して捨てられてた子猫を拾って手術代をカンパしてもらった話。

かくかくシカジカで怪我した捨てネコと出会い、手術費を「下さい」と懇願したところもうそれはそれは多くの反響をいただきまして。

予想よりも多くの方に暖かい声と暖かいご支援をいただきました。

アプリのため本名わからない方も多々いるのですが、こちらに記載させていただきます。

✳️ヘアカット無料などのリターンをご希望の方は使用したいタイミングでご連絡お願いします。有効期限なしです。

またこちらにお名前がありませんがShitaro yoshiiさん、片山龍生さん、高安恵美さん、福井誠さんからも個人的にご支援いただきました。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

拾った3日後に手術ができた

タイミング的にもっと遅くなるかな…とか思いましたが、結構早く手術をしてもらうことができました。

手術前日まで僕が東京に仕事でいっていたため拾って1.5日くらいは会ってなかったのですが、手術前日に再会したときはなんか元気そうでした。

膝に乗ってきたり、夜寝てると腕枕されに来たり。

あれ?彼女かな?ってくらいの感じ。

足は引きずっているものの動きまわっているところを見ると本当に骨折してるんだろうか…と思うくらいでした。

手術当日は四時間くらいかかるらしいので、麻酔をうったところで一旦病院を出て、また改めた迎えにいくとなんだかぐったりとしていました。

しかし手術は無事に成功ということで。

傷が痛々しいです。

合計60000円くらいかかりました。

先生によるとたぶん交通事故じゃないかということでした。

子猫で交通事故にあって生きていることがそもそも珍しいそうで、運が良かったんだねと言っていました。

ただこれから成長してどんどん大きくなるので、今回の手術で使ったワイヤーかなんかを外す手術がまた必要になるかも知れないそうです。

今回支援していただいて余ってる部分はそういうことがあった時や、設備など整えるぶんで使わせていただく予定です。

何はともあれ、あと2週間か3週間かすれば良くなるそうです。

いやー本当によかった。

卑弥呼様のこれから

あ、前の記事でも書きましたが、名前は卑弥呼です。

伝説の女王になってくれという意味不明な願いをこめて卑弥呼にしました…嘘です直感です。

ただ覚えやすいみたいで、みんなすぐ覚えてくれるのでよくわからない名前よりはいいかなと思ってます。

そして、なんとなく”様”をつけてしまうんですよね。

これ母親のラインですけど。

なんか卑弥呼って呼び捨てにすると悪い気がして。

生後3ヶ月の猫にですよ。

The 謙遜

僕なんかベッドあげましたから。マジで。

なんか僕が寝ててもベッドにくるし、気に入ったみたいで気づくとベッドにすわってるので。

もうそれはね、卑弥呼様がそこまでおっしゃるなら…って感じでね。

The 贈呈

僕はここんとこ床に寝てます。

それでも夜中とか朝とか気がつくと同じ布団に入ってきて寝てるので可愛いなぁと思います。

拾われてよかったねとか言われるけど

僕が拾ったことそのものは大したことはなく、すべてはタイミングがよかったこととこれだけ多くの人が支援してくれたからです。

それでも「拾ってあげたからじゃん」見たいに言われるんですけど、実は逆で。

確かに拾ったは拾ったんですけど、卑弥呼のお陰で自分も変わった部分があって。

例えば今まで実家なんか帰らなかったし(帰りたくなかった)親とも会わないし連絡もとらないし。

最後にいつ実家に泊まったかもわからないレベルでした。

それが今では卑弥呼に会うためにそそくさと帰っています。

卑弥呼がいるから猫の生態とか動物の殺処分とかそういう部分にも興味が出たし、何より猫を飼ってる人をすごく身近に感じるように(感じてもらえるように)なりました。

端から見たら猫を拾ったと映るかもしれないけど、僕の感覚では自分のところに来てくれたというような感じです。

最初「猫を拾いたい。けどどうしても仕事で山梨にいれない日があるから、その日だけで良いから面倒見てくれない?」と親に電話したときも「うーん」「親父が猫嫌いらしいから…」「まあ東京とかに行く日だけなら…」と渋ってた親も

翌日にはこれです(笑)

昨夜は母親の腹の上で寝てましたし。

猫は本当に小さな動物ですが、自分も含めてこんなに影響されるんだなって驚いてます。

とりあえず卑弥呼様のかわいさは半端じゃないのでインスタ、tiktokあたりも進出しようかなと思たりしています。

そしてまだ不確定ですし、賛否両論ありそうですが、卑弥呼様はサムライゲストハウスの看板娘にしようかとも思っています。

実家にいても日中は誰もいないし、人懐こいからいろんな人に( *´д)/(´д`、)ヨシヨシってしてもらった方が良いような気がして。

何はともあれ、1週間でいろんなことがありましたが、多くの人の好意でにも助けられ、卑弥呼様ともども楽しくやっております。

これからもちょこちょこいろんなところにアップしていきますので是非成長を見守ってやってください。

本当に今回助けてくれた皆様ありがとうございました!

サムライゲストハウスにも停まりに来てくださいませ。飲みましょう。

※クリックでHPへ