「彼女と国境デートなう」に使っていいよ。




シンガポールからマレーシアはジョホールバルにやってきました。

特に何するわけでもなく、とりあえずマレーシア行っとくか…みたいなノリで。

シンガポールとマレーシアは仕事なんかでも行き来する人が多く、いつも国境は混雑しています。

僕も昔国境でモタモタしてバスにおいて行かれたっけな〜

何度かシンガポール側からマレーシア側へ国境越えて行ったことがあるのですが、そのときはいつも長距離バスで行ってました。

今回はとりあえず行ってみっか…みたいなノリだったので普通に路面バスに乗車。

街中から国境まで200円ほどで行けます。

そんで国境について出国審査を終えてマレーシア側に渡るためバス乗り場に行きました…

出国審査のところ。橋を渡ればマレーシア。

写真撮り忘れましたが、ドン引きするほどの長蛇の列ができてました。

H&Mが原宿にできたときも、ミスドが僕の田舎にできたときも、流石にここまで並んでなかったと思います。

とりあえず国境渡るだけなのに1時間は待つであろうことは明白だったので、さっさと諦めて歩いて行くことにしました。

日本人からしたら新感覚の徒歩国境越

僕は過去何回国境を歩いてこえただろう…

ベトナム⇔ラオス

タイ⇔ラオス

インド⇔ネパール

アルゼンチン⇔パラグアイ

などなど…

ちょいちょい経験があるのですが、やっぱ何か変な感じがします。

日本て島国だから国境って感覚的にないような感じですよね。

今回は普通にバックパック背負って橋を渡っただけでした。

国境では車がビュンビュン走っています。

シンガポールマレーシア国境

僕は地図を見ながら歩いていて「うわーもうすぐ国境の線の上じゃーん」とか思ってテンションが1ミリくらいあがっていたんですね。

そんなときふと前を見ると…

なんかキャンベルが小さすぎてバックパックが歩いているような気がしてきました。

ちょーウケるんですけどー。

真顔で心の中で少しだけそう思いました。

横から見るとバックパックに逆に背負われてるの?みたいな感じになってて。

そのままパシパシとなんとなく後ろ姿を撮っていると…

いきなり振り返って、ポーズを決めています。

どういうことなのでしょうか。

意味がよくわからなかったけどとりあえず撮っておきました。

その瞬間思ったんですけど、これはあれですね。

“彼女と国境デートなう。に使っていいよ。”

に使っていいやつですね。完全に。

なんか少し前にtwitterで流行ったというやつのことです。

まあでも国境デートとか斬新な事する人あんまいないですよね。

使いどころがまたなんとも。

とりあえずマレーシアの国境には駐輪場がありました。

意味がわかりません。笑

そんな僕らは無事マレーシアはジョホールバルにつきました。

国境デートおすすめです。

実は詳しくはまた書きますが、いろいろあって3日後にもう日本に帰ることになりました。

なのでマレーシアもあと3日。

明日はどこ行こう。