ソウルのオススメスポットを教えて下さい!韓国旅行にきて旅行しない旅人・・・。




こんにちは。

読者の皆様。

実は今日、明日、明後日とわたくし韓国にきております

 
お店閉めちゃってます。

もうね、限界でした。

 
日本でなきゃ!

みたいなね。

 
病です。

旅したい病と、日本でたい病です。

 

昨夜、自称嫁ブロガーの美容師スーちゃんが嫁と一緒にご来店してくれました。

『おお、これがウワサの嫁。美人さんやないかい』

 
嫁のカラーを担当し、その後みんなで飲みに。

image image image

詳しくはこちらをご覧ください→ 嫁猫ブログ
 
手抜きです(笑)

 
9時半に解散し、マッハで家に向かいました。

というのも、10時半の電車に乗らないと飛行機間に合わないのになんにも準備してなかったのです。

なのに帰り道にラーメンの誘惑に負けるという失態をおかしつつ、帰宅。

とりあえずリュックに着替えとパスポートをぶちこみ、家を飛び出しました。

 
スーちゃんと嫁と飲みまくっていたので、僕ら2人はべろべろ。

空港での記憶がほぼありません笑
 

そのまま深夜2時のフライトにとびのり、仁川国際空港についたのは朝の4時半。

入国審査で「どこに泊まるのかアドレスをかけ」とか言われて「そんなもんとってない、知らない」と言ったら「ダメだ」とプチ入国拒否。

ざっけんじゃねえと「seoul」とかいたら「それじゃダメだ」と。
 

そうなのです、ホテルを決めてなかったのです。

本当に航空券とっただけだったのです。

 

まあでも世界一周した旅人からしたらこんなの屁のかっぱでございます。

 
白々しく別の入国審査の列に並び、紙には「seoul guest house」と架空のホテルの名前を記入。

スタンプを難なくゲットいたしました。

 
その後仮眠を取るために椅子に寝転がり、気がつけば朝10時半。

僕らは一体何をしに来たんだ、ここに(笑)

と、少し焦ってきて、そのまま東大門市場行きのバスに乗り込みました。

 

image

 
市場はやっぱり活気があっていいですね。

ちょうど昼時でお腹も空いてたので、サバの塩焼きと、プデチゲを。
 

image

 
お腹がいっぱいになったところで、ネットで先ほど予約したGuest house Yaunというホテルにチェックイン。

『いやー疲れたねー』

と、何もしてないのに疲れたアピールをしてベッドに寝転がったが最後、また爆睡をかましてしまったのです。

なんという。

 
起きたら夕方の16時半ですと?

 
何しに来たんだ一体(笑)

 
どうやら旅人は旅の仕方を忘れてしまったようです。

 
実は僕はソウルに来るのは人生四回目になります。

なんか今更感がすごいんですよね。

別にミョンドンでお買い物♥とかいう気分にもなれませんし、サムギョプサル♥とかいう感じでもありません。

 
何しよう。

やる事がありません。

 
もし、ソウルでおすすめがあったら教えてくれませんか?

教えて頂いても必ず行くかと言ったら必ずではありませんが、できることならB級スポットかB級グルメを堪能したいですね。

 
まあそんなもんグーグルで調べろやボケって感じですよね。

はい、すいません。

 
でも髪は切ってこようと思います。

韓国軍の人みたいに角刈りにされないといいんですが・・・

 
それでは、また次回の更新お楽しみに。