ウユニの日本人宿ワラデルサラで出会った日本人と谷津ゆりえ





こんにちは。
なんだかあいちゃった。
また、ボリビアのことを書きますね。
この日はウユニ2日目。
僕が泊まっていた宿の近くにワラワラみたいな名前の日本人宿がありまして、そこに僕の友達がいたんですね。
とりあえず夜、友達に会いにそこにいきました。
友達というのは、一人はこの旅で5回くらい会ったやっちゃん。
カンボジアで出会い、ベトナム、ラオス、タイ、2ヶ月後にまたタイ。
そしてボリビア。

(ドラえもんがドラえもんを作ったそうです)
ゆりえ。
福島県ド田舎出身の栄養士27歳。
世界の食卓におじゃまします!というコンセプトで旅とブログをはじめたもののまあサボるサボる。
しまいには僕に『私より一般家庭におじゃましてんだから教えてよ』とかいう始末。
※一番下にリンク貼っときますね。
インドで牛のウン○コふんですべってカメラを破壊したり、インドでウ○ンコに足を取られ転んで一眼レフのレンズをぶっ壊したりする可愛い女の子です。
そんなやっちゃんにあげようと思ってスペインから自力で輸入した激安ワイン(100円)を片手に宿にお邪魔します。


この日は更にもう一人友達がその宿に偶然泊まっていました。
写真右側にうつってるフミさん。
とてもチャキチャキした女性で、アネゴって感じです。
ナースです。
アネゴと僕はネパール、カトマンズで出会いました。
ある雨の日。
出かけることもなく部屋にこもっていたところ『コンコン』ノックの音が聞こえて廊下に出てみるとアネゴがビール片手に仁王立ちしていました。
『こんな日は、飲むしかないよ!あいよ!』
っとビールを僕に差し出します。
これが多分初めてまともに喋った時だったのかな。
男前かって。
もう漁師みたいな人ですね。
その日からネパールの激まず激安焼酎を(1リットル100円)一緒によく飲んでました。
今回ウユニで、二人共たまったま同じ宿に同じ日にいたみたいなんだ。
久しぶりに二人に、しかもまとめて会えて本当良かった。
楽しかったです!
翌日・・・このやっちゃんがとんでもないことを。
まっいっか、それは後で書こう。
お昼過ぎ、また同じ宿にお邪魔しました。
カットですカット。
髪きってくれと。
ベランダに向かうと気持ちいいくらいの青空。
ボリビア素敵だわ~

567人目
ふみさん
ながーい髪をかなりバッサリとボブに。


婚活がうまく行きますようにとの願いを込めて切る、切るっ・・・

ボブ!
ブローしたい!


568人目
洋さん
キャラ的には謎な人です。
変なサングラスかけてウクレレ片手に街を散歩とかしてる感じなので、変な人です。


バッサリと刈り上げアシメ。


569人目
西アフリカ帰りのかなさん
バッサリショートボブに。



一旦雨が降ってきたので避難したんだけど、やんだからまた再開。


切り終わる頃にはめっちゃ素敵な夕焼けが。

夜はしばらくフミさんと一緒にビールを飲んで、彼女は次の街に移動するとのことだったのでそこでお別れ。
フミさんまた日本で飲みに行きましょー!
そしてやっちゃんも去っていきました。
序盤、やっちゃんはウン○コ大好きみたいなこと書いて、バカにしてるようですが、全然そんなことありません。
いやいや、本当です。
結構尊敬しています。
僕は、やっちゃんとはおそらく腐れ縁というやつになると思います。
旅をしてると、何人もの人に会います。
でも腐れ縁になりそうだなーって人はそんなにいません。
きっとこの旅が終わろうが、僕らの関係は続いてくんだろうなってなんとなく思ってます。

(ベトナム、ニャチャンにて。パナマ人カイメ、韓国人リーと)
昨日。(あれ一昨日?w)
やっちゃんは一年の旅を終え日本に無事帰国しました。
聞いた感じだと旅の間、トラブルはたくさんあったみたいです。
その分いい事もあったそうです。
恋もしたそうです。
そんな話を会ってはビール片手に聞かされ、会ってない時はフェイスブックのメッセージで聞かされ、たまに泥酔してメッセージ送ってくるときなんかはうっせーなと思いつつも楽しかったんです。

(ラオス、ビエンチャンでフランス人写真家と飲み会)
ある時彼女にこんなことをいわれました。
『初めてあった時、仲良くなれないと思った』
『俺もw』

お互い第一印象はあまり良くなく、僕に至ってはただのボランティアのおばちゃんかなんかかと思ってました。
ですが、旅をしてるルートやペースが同じような感じで、行く先で何度も会いいろんな話を聞いたりしてるうちに、気づいたら仲良くなってました。
今では旅で出会った人の中で一番仲いい人だと言えます。
僕も彼女に本当にいろんな話をしました。
悩みを相談したり、なんか起きたらまず彼女には連絡したり。
それだけ気を許せた人なんだと言う事だと思います。

(タイ、チェンマイの山の上の寺にて)
ある時泥酔した(基本してる)彼女から『私にとっても一番の旅友達だ』と言われたことがありますが、酔っ払いなのでその真意はわかりません。
が、それでも僕は嬉しかった。
旅に出てこんなに気を許せる友達ができるなんて思わなかった。
出会った人みんなともちろん友達だと思ってるし、楽しい思い出がたくさんできた。
でもやっちゃんとは会いすぎたのかな(笑)
だから日本に帰ってしまったのを寂しくも思う。

(タイ、バンコクの黄金宮殿にて)
この日ボリビアのウユニで会えたのがおそらく最後になるだろう。
そう思ってたので最後になんか渡そうと思ってたんだ。
『11時に宿を出るからお見送りに来てね』
『行かないよめんどくさいからw』

こんな会話をして最後別れた。
10時20分ギターとプレゼントを片手に彼女の宿の前で早めに出待ち。
一曲旅っぽい歌を歌ってプレゼントをわたし、一言『じゃまた』と言いたくて。
10時40分、髪を切った洋さんが宿から出てきた。
『あれ?じゅんくん何してんの?』
『いややっちゃんが11時にお見送り来いとかいうので、待ってるんですよ』

え、もう行っちゃったよ
・・・はぁ?
洋さんいわく、11時と10時を間違えていて、朝慌てて飛び出したそうだ。
なんとまあ。
イタリアにいた時も、ローマから飛行機乗るからローマで待ってて!みたいなこと言われて宿延長したら次の日に『ごめん、ミラノだった』とかいうこともあったし。
やっちゃんドジっ子はモテないよ。
と言う事で、最後の最後に会えませんでした(笑)
まあまあ、そんなもんですよ。
帰ったら福島行きますよ。
ってことで今日はやっちゃん帰国しました記念にいろいろ書いてみました。
一番下に彼女のブログ貼っとくので見てみてください。
僕も登場します。
やっちゃん


・・・出会ってくれてありがとう!
じゃ、また。

★カットした人★

569人
☆カットした人 58ヶ国☆
★世界一周ルート★ 25ヶ国目