【日本の未来は?】保育園と介護施設が合体したらあまりにも素敵すぎた。




こんにちは。

なんかすっげー素敵なことやってる人たちを発見したから記事にします。

この発想はなかった!という感じでした。

image

アメリカ・シアトルに「プロビデンス・マウント・セントビンセント」という高齢者のための介護施設内があります。

なんとその中に幼稚園があるというもの。

たまたまそのことを書いた英語の記事を発見して頑張って読んでみたんですが、これがなんとも素敵。

プレゼントパーフェクトとよばれるプロジェクトらしいんですが、高齢者と子ども達のふれあう機会を作るというものらしい。

シアトルでは、40%の高齢者が孤独を感じているそうです。

そんな人々が子供と触れ合うことで、笑顔になり、生きる力を貰える。

そして子供達も高齢者と遊ぶことによりいろんなことを学べる。

というかなにより楽しそうなのがいい。

動画を見てなんだかちょっと泣けてきました。

最近涙もろすぎるwww

【動画は→→→ present perfect film ←←←こちらから】

『come again. come again』

一人のおばあちゃんが最後に子ども達に発したこの言葉。

『また来てね』



なんかめちゃいいですよね。

日本でこれやったらすごくいいと思うんだけどどうなんでしょう。

この前保育士さんにちょっと聞いた話では保育園と幼稚園では厚生労働省と文部科学省で管轄が違うらしいので、文部科学省の幼稚園ではそういうことするのは無理なのかな?

たぶん介護施設は厚生労働省の管轄だと思うから保育園であれば実現可能なのかなぁ。

現存している保育園などでは土地のスペースなどの問題もあり無理そうだけど、これからこういうのが出来たらいいなぁ。

そこの介護福祉士さんか保育士さん。

ぜひ実現させてください。

★カットした人★(ブログ上で)

698人

☆カットした人 58ヶ国☆

日本、韓国、中国、台湾、香港、フィリピン、マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、パキスタン、インド、ネパール、ロシア、イギリス、スコットランド、オランダ、ドイツ、スイス、デンマーク、スウェーデン、フランス、ポルトガル、スペイン、スロバキア、オーストリア、チェコ、キプロス、ギリシャ、ポーランド、ベルギー、ルーマニア、イタリア、トルコ、パレスチナ、イスラエル、モロッコ、アルジェリア、チュニジア、南アフリカ、アメリカ、カナダ、メキシコ、エクアドル、ベネズエラ、アルゼンチン、ペルー、パラグアイ、チリ、ボリビア、ブラジル、コロンビア、ニューカレドニア、オーストラリア

★世界一周ルート 31ヶ国目 ★

日本→韓国→フィリピン→日本→マレーシア→タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→ネパール→インド→日本→台湾→シンガポール→マレーシア→タイ→イギリス→オランダ→ドイツ→ルクセンブルク→フランス→イタリア→ギリシャ→トルコ→キプロス→スペイン→ポルトガル→スペイン→モロッコ→スペイン→ボリビア→ペルー→チリ→アルゼンチン→パラグアイ→ブラジル→ボリビア→ペルー→エクアドル→?

【現在地】エクアドル、ガラパゴス

【リアルタイム】1013haircuts

講演会情報

人気記事

サロカリ

プロフィール

Jマガ購読

予約・ご依頼