自分が自分らしく生きるために僕は髪を切りたい。海外で見つかったやりたい事。




先程日本に帰国しました。

今特急にのり高円寺へと向かっています。

今日は午後から夜までずっとお客さんがいて、明日も忙しい感じです。

がんばろう。

クレイジージャーニーに出てほしい人!というまとめに僕の名前が…(笑)

どなたか存じ上げませんがピックアップありがとうございます。

いやーしかしクレイジージャーニー出れるもんなら出てみたいですよ。

どうやったら出れるんだろうか(笑)

ちなみにヨシダナギさんと、丸山ゴンザレスさんは2人がまだブレイクする前にそれぞれ一度ずつ実はお会いしたことがあります。

ヨシダナギさんはさり気なくフェイスブックも友達だったりします。

ほんと尊敬する旅人です。

なんか今ドキドキしてる

この感覚がすごく久しぶりなんですが…

なんかフィリピンに行って新しくやりたいことが見つかりました。

自分でもびっくりしているのですが、なんか「僕が髪を切る理由」みたいなのがわかった気がします。

昨日、最後にマニラでヘアカット

世界三大夕日マニラ

世界三大夕日をバックに

髪を切る理由…

美容師によって様々なのかなと思うのですが、僕が以前に旅をしていたときは1000人という目標のためでした。

高円寺で働いているときはお客さんに楽しんでもらおうという気持ちもあれば、生活のためでもあったし、いろいろでした。

今は実はそれがなく、動画を作るためっていうのがなんかずっとしっくり来なかったんです。

動画撮影のためならヤラセでもなんでもいいやん…みたいな。

なんかこう“作品を作るためのヘアカット”っていうのが違うなーと思ってて、どちらかというと“やりたいヘアカットを本気でやってそれ撮ったら作品になった”みたいなほうが正しい気がしてて…

その答えが見つかりました。

フィリピンに行って本当に良かった。

僕はアホだから、自分がやりたいと思った事は金銭的に損しようが痛い目見ようがきっと手を出してしまう。

それで何がどうなるかはわからないけど、美容師としてモヤモヤしてたものをスッキリできるような気がします。

簡単に言うとライフワークとして世界のスラムやホームレス、孤児院、貧しい地域をまわってカットしてこようと思います。

ボランティアではなく。

訳あってそう思うようになりました。

なんか今はそういう運命にある気しかしません。

世界三大夕日マニラ

“髪を切る”って事はどこでやってても同じだけど、日本と海外では使ってるハサミもカットクロスも、その他道具も、自分が来てる服も全部別にしてます。

気分的なことなのか何なのかわからないけど、わけてます。

仕事は仕事、ライフワークはライフワークという感じで…

基本的に僕は自分が自分らしく生きるために髪を切りたいと思っていて、それが見つかってなんか今すごくわくわくドキドキしています。

髪を切る理由…

最近ずっと考えてました。

髪を切る理由はお客さんのためっていうのが正解だと思います。

今日もいつも親子で来てくれる方、遠くからチャリンコで来てくれる方が髪やりに来てくれます。

その人たちの要望に答え、喜んでもらいたいがためって僕も思います。

でも、まだ見ぬ誰かに対してはどう思いますか?

まだ切ったこともない、顔も名前もわからない誰かに対しても本気で「喜んでもらいたい」とは僕は言えませんでした。

美容室で言えば新規の人だし、旅しながらで言えばそこらへんのおっちゃんとか。

なんあその【誰か】がぼんやりしすぎてて。

そもそも髪を切る理由なんてなくてもいいのかもしれません。

「切ってよ」っていわれる人だけを今までずっと切ってました。

働いてたときも、1000人カットしたときもそうでした。

でもなんか今は違う。

誰かはわからないけど切りたいと思う人がいて、それが理由になりました。

だからなんかすごくドキドキしています。

なぜそう思い始めたか?って言うのは先程も書いたようにフィリピンに行って起こった様々な出来事のおかげです。

詳しいことはまた後ほどブログにあげようと思います。

ボチボチホームの高円寺につくので、また。