美容室独立開業セミナー開催情報

たぶん業界初私はこうして美容室を廃業させましたという失敗談がベースのセミナーです。

元美容師・経営者である桑原淳が2016年に無借金でオープンした美容室Up to Youを2018年で閉店させるまでの3年間のしくじりをお話ししていきます。

夜のアムステルダムで酒を飲み、ギターをかきならし、出会いという言葉の意味を考える。





11月3日
朝8時、友達の家を出発してロッテルダムセンター駅に。
今日はアムステルダムに行きます。
友達とそのかあちゃんに別れを告げ電車に乗り込む。

ブイーンて1時間くらい乗ったらすぐアムステルダムなんだけどね!
日本でわかりやすく言うと鳥取県の米子と倉吉くらいの距離かな。
倉吉の牛骨ラーメンおいしいって有名だよね!
食べたことないけど。
鳥取県との違いは駅ですね。
アムステルダム駅めちゃくちゃ綺麗。

うーん、ちょっと天気が悪いため、景色はすこぶる微妙だね。

予約してた宿に向かうまでの間に、朝食を食べることに。
普段はあまり朝って食べないんだけど、しかもマックとか全然行かないんだけど

マックのチキンなんとかバーガー、1ユーロを食べました。
1ユーロは今は140円くらいみたいだね。
宿について昼ごろまでゆっくりしてから午後はカットしにいくことに。
インスタグラムをフォローしててくれて連絡をくれた中国人の女の子。
なんか日本語を勉強してたから喋れるし、英語も喋れるし、オランダ語も喋れるし。
すごい。
430人目
アムステルダムのダムスクエアにて。
しかもエイチアンドエムの前で。

ってか強風が半端ない。
切った髪の毛は吹っ飛ばないように掴んでそのまま背後のゴミ箱へ。
普通に難しいんすけど(笑)

ちょうどカットが終わり、雨も降ってきたのでマックに避難。

1日2回マックに来るってのもなかなかないよね。
つーかたぶん初めてだ。


なぜかH&M行ったりして、お互い用事あるのでお別れ。
また会いましょーー(ヽ’ω`)
そして夜はこの日のメインイベント。
りょうくんとの再会。

彼とは9月?にネパールで出会ったんだけど、どうやら今回1日だけアムステルダムでかぶるからビールを飲みましょう!!ということになってたんです。
彼は旅をするにあたって何かしようと企画して、今はこんなことしながら旅をしてる。
以下彼のブログからぱくってきた。

【企画わらしべ長者 日本から5円玉を持って出発。先々の国で物々交換して最後の国までに何に変わっているかを楽しみます。
これまで12回実施。経過は以下の通り。
日本・5円玉→①フィリピン・コインケース→②台湾・お守り→③香港、マカオ・ライター→④タイ・ブッダの置物→⑤ラオス・手織り布→⑥カンボジア・スカーフ→⑦インド・ヒンドゥー教関連の置物→⑧ネパール・ブッダの目のマグネット→⑨イラン風のポッド置物→そして紛失→⑩トルコのスプーン→⑪クロアチアのロザリオ
→⑫イタリアアジアゴの笛→⑬???】

おもろいこと思いつく人がいるもんだね~
今からやろうかな。ワラおちてねーかな。
今回アムステルダムで新たに交換する人を見つけたそうで、僕が彼とあった時にその人も一緒にいて、とりあえず三人でスタバへ。

スタバの前の景色がこれっていいよね。
コーヒー3杯はいけるね。
コーヒー好きじゃないけど。

彼が今回交換してくれるらしいオランダ人のエイマン。
大阪に住んでたらしく
『俺日本語喋れるから大丈夫やで!』
とかそんな感じ。(笑)

なんかネックレス?と絵を交換しておりました。
エイマン『この額ボロいじゃん捨てていい?』
りょうくん『ダメだよ!』
僕『そこの影においてっちゃいなよ』
りょうくん『ダメだー!!』

って言うのを4回くらいやってた(笑)
彼はまた登場するので後々。
そしてスーパーで70円くらいのbeerを買ってカンパーイ!!
ウワー((( ´゚д゚`)))外めっちゃさみーーーーー!



馬鹿です。
オランダ人にも『おいみろよ。馬鹿な日本人がビール飲んでるぜ。』的なことを言われたかもしれません。
でもいいんです。

僕らはこの景色を見たかったんです(噓)
お金がなかったからじゃないです(噓)
でも本当に綺麗だよね。
ここまで来なきゃ見れない景色だし。
僕らには十分すぎるBARだった ^^
そのあと場所をうつり、そこで仲良くなった酔っぱらい達と、、、

飲んで、、、

歌って、、、

イエーイ君に会えてよかったこのままずっとずっと死ぬまでハッピー
とかなんとか叫んで、、、
本当に楽しい夜でした。
りょうくんまた世界のどっかでビール飲みましょう。(ヽ’ω`)プシュッ
彼との出会いはこのブログだった。
ネパールにいた時に彼がブログつたいに連絡をくれて会うことになったんだよね。
それで今回2回目ね。
出会いってさ。
なんだろう。
19歳のころから一人旅をするようになって、旅をするようになってから出会いという言葉の意味が自分の中で変わったんだよね。
それまでは出会いといえば【男女の出会い】
つまりは恋的なやつですよね。
可愛い子と出会いたい、イケメンと知り合いたい。
ヒゲメンにジョリジョリされたい。(あ、ちなみに僕ヒゲメンなので必要ならLINEしてくださいね。 )
要は彼氏彼女のための出会い。なんかそういう感じだった。
でも旅に出てから出会いっていう言葉の意味が自分の中でもっともっと大きく広くなって、そして好きになった。
例えば居酒屋で会った飲兵衛の変なオヤジと、道で声かけてきた小学生と、同じようなことしてる旅人と、宿のスタッフ、ブログなどのインターネットで、、、
上げればキリがないけど、僕にとって全て大切な出会いって思うようになったんだよね。
だから今は毎日素敵な出会いがある。
どこに行っても誰かと出会う。
だから旅が好き。
たくさんの人と出会えるから。
そして知れない事を知れて、経験出来ない事を経験し、人として成長出来る。
髪を切ることで人との出会いのきっかけをつくり、その土地の、人の温もりを感じる事が出来ること。
言葉が通じない人に優しくしてもらえたこと。
そして嬉しくなること。
自分も優しくなること。
それが僕の旅。
旅は危ないばっかりじゃない。
危険よりもっともっとたくさんの素敵な出会いがそこら中で待ってる。
みんな会ってくれてありがとう。
髪、切っててよかった。
同じ数だけ別れがあるけどいちいち悲しんでもらいられないね。
また会うときに会いましょう!


カットした人 430人目
世界一周    190日目