もし他の美容室に1日体験入店したらそれは美容師にとって何かのプラスになると思いますか?




美容ネタ

明後日、東京でとんでもないことが起こります。

日本の美容室の歴史の中でおそらく初めてじゃないのでしょうか。

勝手に言ってるだけなのでわかりませんが。

まず、明日はなんの日か知っていますか?

そう、ポッキーの日+10って事で、ポッキーを10本食べる日なんですね。

まあめっちゃ嘘なのでわざわざ食べる人なんかいないと思いますけど。

とりあえず美味しいですよね、トッポ。

そうです、21日は僕らの斬新なグループサロカリの忘年会 in Tokyoです。

東京のみならず、関東、それから大阪から2名、兵庫から1名、浜松から1名来てくれます。

全部で21人超えの大忘年会なわけですね。

楽しくなりそうです。

※サロカリってなにって方はこちらを

【新しいコミュニティ】美容師マッチングサロン サロカリとは?ここに入れば全てが叶う。
【お知らせ】 シェアサロンと美容師のコミュニティサロカリは美容師マッチングサロン サロカリに変わりました! これまでのサロカリの仕組みに様々なサービスが追加されました。 詳しくは新しいホームページをご覧ください!! ...

実はですね、最近プレイヤーが増えてきて、アクティブにあちこちのサロンで髪を切ってくれてます。

東京から浜松に行ったり、札幌から神奈川いったり、大阪から東京行ったり。

ヤドカリみたいにハサミ持って宿(サロン)を借りに行ってるんですよね。

道具は借りれるし気楽でいいもんですよ。

今日Up to Youにも関西からプレイヤーの方が来てくれました。

サロカリのプレイヤー

面貸し。新鮮です。

隠し撮りです。

貸してるだけでなく僕自身もあちらこちら借りに行くのですが、毎回思うことがあるんですよね。

「これはお金払ってもできない経験」

よその店にふらっと入ってハサミを持って誰かの髪を切るなんて、どう考えてもあり得ないんですよね。

外部の美容師が店に立ち入ること自体一昔前は「ありえん」って感じだったのかもしれません。

でも、自分の普段立っている場所から離れてみるのもいいものです。

ずっと同じ店で働いていたり、一人で働いてたりするとなかなか他のサロンや美容師を感じることはできません。

話には聞くことができます。

でも”感じる”ことは無理なのです。

でもサロカリをつかって違うサロンで髪を切ってみると様々なことを感じられます。

空気感、温度、時間の感覚、匂い、音、様々なことを…。

さらに隣で切ってる美容師から聞こえてくる会話、提案方法、サービス…

そういった話すテクニックも勉強になりますし、カラーの塗り方、切り方、放置時間、ワゴンの使い方など、何をとっても自分にとって新しいんですよね。

椅子1つ、鏡1つとっても自分が普段立っている場所とは違いますし、そのなかで慣れないやりづらさを感じながらも適応しようとしていく自分がなんか楽しかったりします。

だってゲームだってそうじゃないですか。

何度も何度も同じステージを遊んでたら飽きるけど、ステージが変われば難しいけど楽しいですよね。

なんかそんな感じなんです。

そういう経験ってお金払ったとしてもできないと思うんですよね。

僕はオーナーですが、店を出ればただの美容師です。

まだまだ美容師として知りたいこともやりたいこともたくさんあります。

成長するためには感じることって大切なんです。

それは貸していても思うんですね。

誰かが店に来てくれるのって、自分がいくのと同じくらいとても刺激になるんです。

自分じゃない、スタッフじゃない人から見たらこの店はどう映るんだろう?とか、やりにくくないだろうか?とか。

こういう事を感じられるのもオーナーの特権だなって最近思うんですよね。

明後日22日の火曜日はやばいです。

東京のサロカリパートナーサロンもやはりお休みのところが多いです。

僕はいつも美容師さんがこれるように火曜日は営業しているのですが、22日はマジヤバです。

行き場を失ったサロカリプレイヤーがUp to Youにきます。

5人も(笑)

貸出のスケジュールはこんな感じです。

  • 10:30~11:30 東京のフリーランス
  • 11:00~13:00 浜松のal francオーナー
  • 13:00~14:00 大阪のasuadオーナー
  • 13:00~16:00 大阪のigluオーナー
  • 16:30~18:30 東京のフリーランス

これはすごいですね(笑)

かつてないです。

流石にないですよね?

僕は聞いたことありません。

ちなみに僕の予約は……

11:30にカット1名のみ!

そうです、暇なのです(笑)

でもね、めちゃくちゃめちゃくちゃ楽しみなのです。

だっていろんな人が隣で働くんですよ。

絶対に楽しいじゃないですか。

お客さん混ぜてみんなで話したりして。

あーそうだお菓子買っとこ!プリッツを!

サロカリメンバーのお客様に僕からショボいかもしれないですがサービスです…って。

歓迎の印に。

本当もうテンション上がります。

なんか、使ってくれるメンバーもいろいろと感じてくれたらいいなと思います。

そしてそれを自分の街、自分の店に持ち帰ってくれたらいいな…って。

もしサロカリ興味があるけど「よくわからない…」「悩む…」「話し聞きたい…」という美容師さんがいたらいろんな人からリアルな話を聞けるチャンスですし、是非22日にUp to Youに髪の毛やりに来てみてください。

昼前後は同時間帯に1つの美容室に3つの美容室オーナーがいることになりますし、めちゃくちゃおもろいと思います笑

こんな機会もうあんまりないかもです。

寒いけどマンガとビール冷やしておきます。

お待ちしてます。

タイトルには体験入店とかきましたが、サロカリは体験入店とはまた違います。

同じ空間にいてもあれして、これしてとは言われません。

ひとりの美容師として、その場に立つこと。

そして美容師として接客すること。

自分が環境に合わせること。

…全然違いますね。

感じること…、気づく事…、当たり前を当たり前だと思わないこと…

それが今の美容師に必要な事なのかもしれません。

思いもよらぬ発見。

それはきっと何かのプラスになることでしょう…。

僕はそう信じてます。