タダで情報を得ようとするのはもうやめない?仕事の効率を上げる方法。




ちょっとこんな記事を。

こんなツイートをしたら以外にも反響がありました。

最近こんなことをよく思います。

ブログ、ニュース、SNSなど、様々な媒体から情報を得ることができる現代。

実は目にしたり耳にしたりする99.9%の情報は記憶として残らないそうです。

情報化社会と言われていて、黙ってたって何かしらの情報は得ることができるわけですが、その内の大部分は自分のためにならないのだそうです。

これは情報がたくさんあってすごく贅沢なことかと思いきや、むしろ損なんじゃないかと思うことがあります。

インターネット人口は1億人超え

1億3000万人弱の日本で1億人以上がインターネットを使ってるといいます。

どこでもインターネットに接続でき、手軽に持ち運べるスマホの普及率は77%を超えているといいます。

10代20代のスマホ普及率は90%を超え、60代でも55.0%を超えています。

実際うちのかーちゃんもスマホを使ってて、LINEで意味不明なスタンプを送ってきます。

そんな簡単に情報を得ることができる世の中で、本当に自分に必要な情報を得ようとしてる人はどれほどいるのだろうか?と思ったりします。

僕はブログにいろんなことを書いているので日々様々な声を聞ける立場にいます。

お悩み相談も良くしてもらいます。

漠然とその中には大きくわけて2パターンの方がいると思ってます。

「今これこれこういうことを不満に思っていて、こうしていきたいと思うのですがどう思いますか?」という意見を求めてくれる方。

「今とりあえず不満です。嫌です。でもどうしたら良いかわかりません。」という方。

例えば「海外に行く予定ですが、準備など必要なことを聞きたい」という方と「海外に行きたいのですがまずどうしたらいいか?」という方といるわけです。

前者の方が後に圧倒的に状況を改善したという話を聞いたりします。

正直、インターネットがこれほど普及していれば情報は調べたらいくらでも出てきます。

でもそれさえも調べてないor調べても忘れちゃうという人が後者なのだと思います。

新しい世界は自分で作る

たぶん人は何やってても簡単には満足しないのだと思います。

満足できるとは思うけど、それは難しいことなのかもしれません。

不満があるから文句言う、辞める。

それも正解です。

だけど、不満に対して何か思考したのか?そして行動してみたのか?

それがすごく大切な気がします。

でなければ次の環境で繰り返しかねない。

新しいものを作ろうとしてる人、理想の環境を作ろうとしてる人はそもそもすごく思考をしていますし、行動を起こしています。

その原動力は同じく「不満」から来るのだと思います。

もっとこうしたい、もっとこうなりたい。

その気持ちには嘘をつかなくていいと思います。

それに対して考えてみても解決策が浮かばないこともあります。

だから人は情報を求めます。

インターネットで調べるもいいし、人に聞くでもいいと思います。

だけど。

最初に書いたように得た情報のうち99.9%は処理できないといいます。

言い換えると「何が有益か?無益か?」の見極めがとても難しいということです。

ならば僕はお金を払ってでも自分にとって有益になるであろう情報を買うべきだと思います。

インターネットとスマホがこれだけ普及していればタダで情報を得ようとすることは簡単です。

でも自分のものにできなければ意味がないのです。

タダにこだわり、無益な情報を得続けることは、たくさんの時間を使うので逆に損失なのかもしれません。

貴重な自分の時間を捨てているのと同じです。

それを繰り返していると新しい世界や環境は作れません。

ずっとずっと答えが見つからず「どうしたらいいんだろう?」から抜け出せず、消耗していくのかもしれません。

真剣さが問われる

これからは”なにを体験してきたか”がとても大切になります。

技術、接客、知識だけでなくそれが売り物になるからです。

それが自分の強みになるからです。

体験は無料でできるものも確かにあります。

ですが体験を売れている人は有料で体験している事が多いと感じています。

単純にお金をいくら使ったか?だけでなく時間をどれだけ使ってきたか?でもあり、つまり体験に対してどれだけの投資をしてきたか?が重要です。

何でもかんでもお金を払えばいいってわけじゃありませんが、無料だとそこまで真剣にはなれないような気がします。

例えば貰ったコップは壊れても気にならないけど1万円のコップは大切にしますし壊れたらヘコミます。

それと同じなのかなと思います。

モノも情報も溢れすぎている今だからこそ、必要なものこそ買ってみることが大切なのかなと思います。

自分の価値を売る仕事を何年も続けてるからこそそう思うし、最近は不景気だからなのか無料に走っている人をよく見かけるので本当にそう思います。

何かの分野で活躍してる人は自然と”情報にも”お金を使ってると感じます。

ということはその方が正しいのではないかと思います。

99.9%の情報が処理できない現代だからこそ、必要な情報にお金を払うことは大切なことであり、タダの情報に引っ掻き回されて時間をたくさん使うより全然いいです。

時は金なり。

だとしたらタダこそ損失です。

悩むより、まず行動を。必要なものは買う。

それが今最も大切な事なのだと思います。

結果的にそれが仕事の効率をあげることになると思います。

セミナーのご案内【毎月】【全国】

セミナーのご案内【毎月】【全国】

毎月全国各地で行っているセミナーの予定一覧と過去の実績です。今後の美容業界とサロカリの無料説明会も行っています。

【無料期間あり】理美容師コミュニティ

【無料期間あり】理美容師コミュニティ

月額わずか1000円で全国の理美容師との交流、面貸し、教育、集客、独立支援、働き方、オンラインサロンなど様々なサポートが受けられます。今までにない働き方ができ、就職のマッチングも多数実現。一生の美容師仲間を作りませんか?