日本から韓国ソウルへ!夜のバボ激辛料理ツアー★




こんにちは、ただ今1ヶ国目韓国★
インチョン空港についてしばらく待っていると、キューちゃんという友達が迎えに来てくれた。
去年シェアハウスで一緒に住んでいて、僕の地元の山梨にも来たことがある仲の良い友達。
ちなみに彼から教えてもらった韓国語は「バボ」
馬鹿という意味。
彼は僕のことをバボと呼ぶし、僕も彼のことをバボと呼ぶし、なんかそんな感じです(・∀・)

空港からバスに乗ってソウルへ向かいました。
途中みつけた不思議な水道、、、わかるかな~?

ちなみに韓国での予定はなし!
とゆうかすべておまかせしてるから、どこに行くか、誰と会うかは知らないって感じ(笑)
ソウルについて、キューちゃんの友達のミンちゃんが登場。
彼女は日本にワーキングホリデーで来てたらしく日本語ペラペラ!
そのあとはキューちゃんと僕と同じシェアハウスに住んでたポンちゃんも登場。
いろいろと声かけてくれたみたい、ありがとう(T_T)
韓国人の友達たくさんいるけど、韓国人の名前って発音難しいから、名前の一部をとって「〇〇ちゃん」と呼ばれる人が多い気がする。
最初に行った店でスンデを食べた。

何か腸に血と春雨?とかなんかをつめた料理で見た目はちょっと、、、って感じだけど味はおいしい!
前に韓国来たときに食べたことあるから抵抗なく食べてたけど、日本人は結構嫌がるらしい(^^;
この店がある場所はソウルでも外れのほうで、日本人は来ないような場所らしく、僕がはじめての日本人客だとおばちゃんに言われた(笑)
そのあと行った店は韓国では有名?な鳥料理の店。

激辛とまでは言わないけど、辛いけどすごくうまい鍋★


それから有名な焼き鳥★
外でひたすら焼き鳥を焼きつづけるお兄さんがいた(笑)

このくらいしかメニューがないみたいだけど、いつも行列が出来るくらい混んでるみたい。
四人でいろいろと話しながら飲んで食べてして、10時頃に解散。


みんなありがとうございました~(・∀・)
ソウルから1時間くらい南にある、埼玉とか千葉みたいなとこにある、キューちゃんの実家へお邪魔しますして、お母さんに挨拶したとこで、地元の友達登場(笑)
彼はバンチャン、コーヒー屋さんで働いてる25歳の同い年。
眠いよ~と思いながらもなんだかんだ3時まで飲みつづけた(笑)
ちなみに僕がキューちゃん家に来た初めての外国人だそうで(笑)

朝は東京にいて、昼は成田で寂しいお別れで、夜は韓国の知らない町ではじめましての人と飲んでるって何か変な感じ、、、
世界一周一日目はこんな感じだった★
次は韓国のド田舎へ(^∇^)
髪を切った人 30人。
日本出国してから2日。

【ご予約、取材、講演会のご依頼はこちら】