にほんブログ村をしてるブロガーは意味ないので今すぐやめることをおすすめします。特に世界一周旅行ランキング。




かなりピンポイントな記事ですのでブログしてない人はごめんなさい。

旅ブロガーとブログとブログランキングについて書きます。

「私別に遊びでやってるんです」って人は流し読みしてもらえばいいです。

でも、旅人ブロガーの人にはマジで読んでほしいです。

特に今旅している人、これから旅をする人、世界一周してる人、する人に。

経験者は語る的なやつです。

僕は1年8ヶ月の世界一周の旅を終え、今は日本で美容室を経営したりしつつ、ネットの仕事なんかもしています。

そんなこんなでもうブログを運営して2年半が経とうとしています。

早いなあ。

最初はなんかテキトーなことをテキトーに書いたりしてて誰も見てくれなかったわけですが、だんだんと読者が増えてきて今では様々なメディアに取り上げてもらったり、仕事を依頼されるようになりました。

ありがたいことです。

そういった外部からの仕事をもらえる他に、今ではそもそもブログ自体が仕事になっていたりします。

長く続けてみるもんですよね。

ですが、そんな中最近とてつもない大仕事に悩まされています。

それはブログの改修作業です。

つまりどういうことかと言うと昔書いたクソみたいな記事を1個1個手直ししているのです。

もう途方もない作業です。

旅してるときに書いていた記事なので、5〜600記事くらいになるんでしょうかね、たぶん。

この前のオフの日は5時間くらいやったし、仕事の日でも2〜3時間家でやるようにしているのですがぜんっぜん終わらん!

もう最悪ですね。

なんで記事を直そうかと思ったかというと、先程も書いたようにあまりにもクソすぎる内容とタイトルだからです。

自分で言うのもあれですが、ストーリーとしては申し分ないはずなんですよ。

現地の人カットして観光して…なんて。

しかも一眼レフ使ってましたしね。

でも、過去に一生懸命書きまくった数百記事は今やネットの何処かに葬り去られているのです。

検索しても出てくるわけじゃないので、厳しく言ってしまえば価値がないんですよね。

ため息もんです。

昔の自分が目の前にいたらビンタします。

だけどせっかく書いたものだし、もったいないから直そうかな…と。

それらに息を吹き返そうと、改修作業をしているわけですが、その中でとてつもない作業の1つが「にほんブログ村へのリンクを消す作業」です。

僕はかつてにほんブログ村というブログランキングサイトに登録していました。

このにほんブログ村さんが今思うとすべての発端だったのではないかと思います。

そもそもなんですが…

クソみたいなブログを書いてたワケ その1

まず僕の知識が圧倒的に不足していました。

それに限ります。

ブログなんか書けばいいって思ってました。

もうその時点でブログ村どーこーより自分の責任なんですがね…

ですがブログ始めたときなんか右も左もわからないじゃないですか。

がむしゃらでもやるしかなくて、そのやり方が間違いだと気がついた時にはすでに何百もの記事が量産されており、どうしようもない状態でした。

それでブログ村を辞めてみたのですが、そのあともクソ記事たちは1年以上放置していました。

ですが、流石になんとかしないと…と思って今やっているわけです。

クソみたいなブログを書いてたワケ その2

にほんブログ村の幻想に惑わされました。

関係者の方がいたらごめんなさい。

先に謝っておきます。

ブログ村やっとけば人気が出ると思っていました。

ですがそれは幻想でした。

嘘っぱちです。

1位=人気者だと思ってる人がいたら井の中の蛙どころの話じゃありません。

勘違いだけならまだしも、ブログ村目線で頑張って更新してしまったために価値のないクソみたいな記事を量産してしまい、今死ぬほど後悔しているのです。

もし今僕が過去に戻れるのであれば確実に回し蹴りしてでも説得します。

「それはやめとけ」と。

そのことに関しては後述します。

そもそもブログのアクセスは何から集めるべきか?という話

つまりどこからアクセスされるのがベストなのか?という話です。

いろいろあると思いますが、僕は検索流入、SNSの2つに絞って集めるといいと思っています。

検索流入とはYahoo!とかGoogleとかで検索して引っかかってブログに訪れる人のことなのですが、これは良い記事をたくさん書けばどんどん増えていきます。

なんかのキーワードで検索したときに1番最初のページに載ってる記事をみたりしますよね。

上位に表示されたらそれがアクセスを集めるのです。

ちなみに僕は「美容師」とかでは1位にヒットします。

SNSとはフェイスブックやツイッターなどでの拡散ですね。

シェアされまくったりすると1日に何万アクセスがドドドっと来ることもあります。

他にもあるものの僕のブログは主にその2つからアクセスが来ていますし、ブログをやるならそこを狙うべきだと思っています。

ところが世界一周ブログをやってる旅人はどうでしょう?

ブログ村に頼ってるどころか全力でもたれかかっていませんか?

アクセス解析を見て、もしかつての僕みたいにブログ村からの流入が1番な人がいたら注意してください。

なんなら2番でも3番でもいいです。

検索流入、SNSより上だったら正直アウトです。

さらに、もしブログ村からの流入を積極的に狙っていたとしたら、地獄的にアウトです。

かつての僕がそうでした。

できる事なら過去に戻ってしばき倒したい気分です。

ではなぜブログ村をやめるべきなのか…

さっきから書いてますが、僕もかつてやってました。

1年くらい。

やってましたって過去形で言っても今も登録だけは抹消してないのでそのままになってるんだと思います。

昔からの読者の皆様はこの画像に見覚えありますよね?

世界一周ブログランキングは意味ない

なっつかしいなー(笑)

いつも記事下に「これ押して」とか書いてはっていたやつです。

あの頃はお世話になりました。

そもそもブログ村ってなんやねんという人に説明しますと、僕のブログからこの画像をクリックするとブログ村というサイトに飛びまして、そうすると【Inポイント】というのが10点つくんですね。

1人、1日、1回限り。

今このバナーとリンクを400くらいは消したと思うんですが、まだ少し消し忘れが残ってます…

にほんブログ村は意味ない

僕はオリジナルバナーを貼っていたのですが、みんなデフォルトのやつ使うパターンが多いようですね。

これね。

なんか見たことある人も多いのではないかと思います。

そのInポイントによってランキングが変わるんです。

左の列がInポイントのランキング

昔の画像ですが…

この時は5位だったみたいですね。

右の欄はOutポイントというのもであり、それはブログ村から僕のブログに来てくれた人の数として反映されます。

同じく10点。

これらは1週間の累計になります。

僕もこのランキングで1位にはなったんですが、大体Outポイントは週間8万~9万くらいだったような気がするんですが、それって1日1000アクセスということですよね。

今の世界一周ランキングの人を見てみたところ、1日700アクセスくらいでした。

それが多いか少ないかは人それぞれなのでどちらでもいいのですが、これがブログ村からの限界値ってことになりますよね。

1日1000アクセスだとしたら、月間3万アクセスがくる計算になります。

700だったら2万ちょいですね。

月3万って数字は特にすごいわけではないと思いますけど、多くの人はそこまでたどり着けないのでやっぱりすごいのかもしれません。

これでもしず〜っと1位ならいいかもしれません。

でも、ブログ村で1位を永遠にキープなんか無理です。

次から次へと旅人がやってくるし、自分自身も永遠に旅をするわけではない。

帰ったらもう旅のことは書けなくなります。

2位、3位、4位……

と、どんどん落ちていくと最後にはブログ村というアクセス流入元がなくなります。

すると3万アクセスがあったはずのブログには誰もやって来なくなるわけです。

1年間、2年間、旅の間に書き続けたブログはインターネットという大海原の藻屑と消えるわけです。

ぶっちゃけ世界一周旅ブログなんてほぼ100%がそうです。

一世風靡した(あくまで旅人の狭い世界のなかで)ブログとか今チラッとでも見かけますか?

見ませんよね。

ということはですよ、“ブログ村以外からの流入をつくってこなかった為、ブログ村がない=価値がないというブログを運営してたってことになりますよね。

それってどーなのよ…と。

だって旅しながら時間使って書いてるわけですよね?

バカにしてるわけじゃないですよ。

単純に時間がもったいないと思うんです。

っていうか悲しすぎますよね。

2014年末とか2015年に世界一周ランキングで1位だったとあるブログを検索してみてみたのですが、なんかご丁寧にサイドバーに1日のpv数がでてましてですね…

見てみたら最近も豆に更新しているようでしたが1日たった500pvとかでした。

ブログ世界一周ランキング1位のときは1日1000とかだったはずですし、少なくとも365記事以上は書いてるわけですよね。

1年間旅して毎日更新しているのだから。

それでも1日500しかないと。

人気ブログとは程遠いです正直。

本当に人気ブログだったら、500pvとか1000pvとか1日どころか1時間2時間でいってしまうことも全然あります。

結局世界一周ブログランキングの1位なんてそんなもんなんですよね。

なんか夢をぶっ壊して申し訳ないです。

僕自身はブログを自分の財産というか、仕事でも使って行きたかったのでむりやり美容師のことや英語のこと、時事ネタを書くようにしたんですね。

それが功を奏して今も生き残ってるわけですが… 。

だけどそれに気付くまでの1年2ヶ月くらいはぶっちゃけ他の旅ブロガーと同じでした。

「僕はブログ村のためにブログを書いていました」

残念すぎます。

過去に戻って髪の毛むしり取ってやりたい思いです。

ブログ村からの流入狙いで運営するのなんてもったいなさすぎます。

本当にやらないといけないこととは?

そもそもなぜ世界一周する旅人はブログをやるのか?

そしてなぜブログランキング上位に行くことがステータスだとおもうのか?

正直よくわかりません。

ブログランキング上位になった=有名人ではないですし、ブログやってたからすごいわけでもないです。

なんでやってるのか?っていうと、たぶんみんなやってるからやる…くらいなラフなもんなのだと思います。

ただ、その中で本当にゆくゆくもブログをやっていきたい人はどれほどいるのでしょうか?

僕の場合は帰国後の夢のためにブログをやってました。

それをみて美容室にお客さんがきたらいいなーっていう。

例えば、そういう意思があってやっているわけじゃなく、ただ趣味や身内への近況報告程度でやってる方はここから先はスルーしてください。

読まれたいし、帰国後もブログを活用していきたいし、本とか出したいし…というかたは読んでみてください。

本当にやらないといけないこと…

ブログ村やってる皆さんに聞きたいです。

大切なのって順位上げることじゃなくて読んでもらうことじゃないですか?

ランキング1位でも読まれなかったら意味ないです。マジで。

狙うべきは1位じゃありません。

1位になるべく、かつての僕みたいに「ブログ村のブロガーに告ぐ」「○○さん(旅ブロガー)と会いました」とかわけわからないタイトルをつけてはいけません。

そんなもの誰も検索しません。

一生懸命書いた記事、使った時間が無駄になります。

意味ないんですよまじで。

でも、ランキング付けされると心理的に「やらないといけない感じ」に自分がなってくると思います。

前後の順位のやつを意識してしまうと思います。

だけど絶対にブログ村住民向けの記事を書いてはだめです

「ブロガーの皆様へ」「ブログのランキング一位になりました!」「inポイント増えました」

このようなタイトルをつけた時点でアウトです。

内容がどうであれそれはクソ記事決定です。

ぜっっっったい、ランキングを意識して記事を書いてはだめです。

それから、ブログ村はいつか辞めないといけない時が来るでしょう。

僕がいた世界一周ランキングなら、世界一周を終えたときです。

その時、過去記事に貼ったブログ村へのリンク(バナー)はどうしますか?

僕は消すのがだるくて1年以上ほうちしていました。

僕のブログに来てくれた方はみーんなブログランキングのサイトに流れていきました。

もうめちゃくちゃです。

「何百もの記事を書いたのだからもっと僕のブログを見ていってください…!」

そう思ったところで手遅れです。

なぜなら自ら「ここをクリックしてね♥」などと書きまくっているからです。

そしたらどんどんユーザーは離脱するのでアクセスは伸びません。

そしてブログ村にはたくさんの広告が貼ってあるので、そちらの収入のお手伝いをしていることになります。

全くもって笑えない。

つまり世界一周ランキングに登録してる旅ブロガーは旅中はブログ村のランキングに気分を左右され、時間を操られ、大切な旅の時間をブログにさき、帰国後はポイ捨てされたにもかかわらずアクセスを持ってかれて収入のお手伝いをすると・・・

めちゃくちゃです。

だから!

ブログ村には頼るべきじゃないのです。

そこからのアクセスよりも他からのアクセス数を増やしたほうが読者は増えます。

間違いなく。

かつての僕をぶっ飛ばしてやりたい気分です。

僕は馬鹿でした。

大馬鹿でした。

せっせと書いたブログは”その時そのランキングにいた人”しか見てくれてないようなものだったのです。

そこで順位上げるために、そんな書き方をしてました。

いや、ってかみんなしてますよ。

世界一周ブロガーみーーーーーーーんな。

まじやめたほうがいいです。

『○○が!!』みたいなのも『インドでまさかの…』みたいなのも注目記事になってるからアクセス来るだけで、3日もすればクソ記事の仲間入りです。

もう二度と誰も読みません。

ほんとにブログランキングに依存するブログの運営はやめたほうがいいです。

っていうか何様だてめえって感じですよね。

そう言われたら「世界一周 ブログ」「旅人 ブログ」でブログなら検索上位様だコラァって感じです。

調子乗りましたすいません。

でも、いま死ぬほど苦労してます。

マジで大変なんです。

今日もこれから夜中まで改修作業をします。

はぁ。

ただ、にほんブログ村はブログ開設したてでアクセスが全然ないという方にはやはり有効です。

それに「別に遊びでやってるだけだしぃ」という方はやめる必要なんて全くありません。

ブログ村のメリットももちろんありますよ。

ブログ村に登録していたらGoogleなどの検索エンジンからも早く見つけてもらえますし、同じジャンルの方が覗きに来てくれますし。

だからそういう初心者の方や別になんとなくブログやってるだけの方にはむしろ有効なんだと思います。

ただ、もう一度最後に言いますが、ブログランキング1位=有名人ではないです。

有名人だと僕も昔は思ってました。

でも超井の中の蛙です。

検索結果で上位に表示されているサイトがランキングサイトに参加しているかというと、参加していませんよね。

ランキング上位に入っても、そのサイトが高く評価されているとは限らないし、運営者の知名度が上がったり実績になったりはしません、全く。

何故か、【世界一周する→ブログする→ブログランキング1位狙う→すごい】

みたいな流れがありますけど、本当に1位になってもなんにもなりませんし、すごくないですよ。

歴代の1位の人が今何かしてますか?

帰国してテレビ出てますか?

ブログつづいてますか?

旅とブログを仕事に活かせてますか?

・・・そんなもんです。

1位といえどアクセス数とかもきっとそんなに大したことないと思います。

喧嘩売ってるわけじゃないですが、負けてるとは到底思えません。

僕は過去最高1日13万アクセスですが、それでも勝てない人は世の中にはたくさんいます。

上には上がいます。

だからそんなことに時間使うならいっそのこと辞めてビールでも飲んでた方がいいですよ。

だけどですね・・・

ここまで言っといてあれなんですけど、僕はブログをやることをオススメしたいです。

なぜならそれで僕は人生変わったからです。

広告収入を得たいとか、夢があるとか、本を出したいとか、たくさんの人に読んでもらいたいとか、そういう人いると思います。

今からでも遅くないのでタイトルとか運営に気を使った方がいいと思います。

『何言ってんだばーか』

と流す人大多数かもしれませんが、それならそれでいいです。

ただ僕は大まじめです。

そうしないと絶対無駄になります。

僕はなりました。

なので・・・

過去に過ちを犯しまくって今ヒーヒー言ってるのが悔しいので、せめて今旅ブログやってる人が同じような目に合いませんように…とか思いながらこの記事を書きました。

経験者は語る・・・ですね。

大半の人にとってはどうでもいいのはわかってます。

さらにエラソーなこと言ってるのもわかってます。

でも、1年後に同じ思いする人が減りますように…

素敵な旅ブログが無駄になりませんように。

では、終わります。

【ご予約、取材、講演会のご依頼はこちら】