暇だから美容室閉店して軒先で飲みながらゲームしてみたら。




美容ネタ

ゴールデンウィークですね。

この前の日曜日のお話です。

全国に25万件もある美容室ですが、どこも忙しかったことでしょう。

僕はというと、死ぬほど暇こいてました。

ええ、死ぬほど。

まだ生きていることにビックリします。

と言ってもお客さんゼロというわけではなく、数人カットさせてもらい、午後3時以降が暇だったわけですね。

「なんか眠いし、寝るか」

クッションを抱えてバックルーム的なところでウトウトしようとしたその時。

ガチャ。

「うーい」

酔ったオヤジみたいな声がきこえました。

なんだ?と思ってみてみるとそこには高校時代の友達が。

アサヒスーパードライを一箱担いで立っているではありませんか。

その頃キャンベルがマツエクの施術をしていたため、とりあえず外に。

ひとまずお礼に冷えてたビールをあげました。

外にはベンチがあり、そこに腰掛けてなんかいろいろ話してました。

彼は最近東京にやってきました。

仕事が忙しすぎて家にも帰れないレベルらしいです。

すごいな。

将来ステーキ屋さんをオープンさせたくてその修行のためらしいです。

それも寿司屋。

なんかすごいな。

そんなことを話していると遠くから音楽や笑い声が聞こえてきました。

実はこの土日は高円寺の街をあげてのお祭りの日。

大道芸人があちこちでなんかいろいろやるのです。

店の近くでもやっていて、店内にいても声が聞こえてきます。

なんかそのお祭り騒ぎに便乗して…

僕もついついプシュッと…

ビールをね、あけてしまったんですよ。

日曜日の真っ昼間から何してんだボケと思われそうですが、いいんです。

暇だから。

ちなみに僕は完全予約制で仕事をしていて、当日予約というものはほとんど入りません。

飛び込みの人もやって来ません。

なので朝の時点で暇なら暇確定って感じなんです。

まあその方がわかりやすくて予定も立てやすいので楽です。

それで飲みながらなんかゲームの話になったんですよね。

その流れで…

「え、やる?」

みたいな話になり…。

表にテレビを引っ張り出し…。

くっそシュールwwww

軒先大乱闘スマッシュブラザーズです。

通行人も「え、何屋さん?ここ」みたいな感じで見てきます。

なので…

背中に貼ってみました(笑)

すると…

ゲームができる美容室

ゲームができる美容室。しかも外

通行人ww

フルボッコにさせていただきました。

きっと髪切りには来てくれないと思いますw

そのままいろんな通行人にジロジロ見られたり笑われたりしながら夕暮れ。

サロンを借りに来た美容師のお客さんも参戦。

ってか一人でやってました。

超シュールやん。

ここまで世の中をナメてる美容室はないと思いますけど、まあ楽しかったからいいかな。

また天気いいときはやろうと思います。