旅人の未来。経験という財産のために時間を投資しよう。




明日から僕はまた旅に出る。

7月23日までタイのバンコク、クラビ、プーケット、アユタヤあたりに行くつもり。

海外に行けば旅だとか思う人もいるのかもしれないけど、別に行き先はそんなに重要なことじゃない。

僕にとっては『旅をする』という事が最高の人生のスパイスであり、成長するためのエネルギー。

だから僕は旅をする。

たくさんの可能性を求めて

今月から僕とヨメは【月の半分は旅、月の半分は東京で仕事】というわけのわからない生活をはじめる。

ずっとそうしたかった。

夢だった。

この生活を始めるためにはここには書ききれないような苦労と努力をしてきた。

でもやっとそれが現実になると思うとやっぱり嬉しく感じる。

これからの旅の目的は【動画撮影】と【自分達の経験値アップ】だ。

動画についてはこちらを↓

美容師が【旅✕美容✕世界】の動画を100本制作したらどうなるか?世界100都市行ってきます!!!
いろんな人に聞かれるので情報公開します。 そしてお願いです。最後まで読んでください。 突然ですが、実は7月から旅に出ます。 え...

そう、あくまで『旅人美容師』として僕はこれからも生きていく。

賛否あるだろうけど、自分にとってのベストがその道だということはもう確信をしている。

かつて僕は世界を旅して1000人の髪を切るということをやっていた。

イタリア旅人美容師

コロッセオ

その旅のお陰でお店を出したり、本を出したり、オンラインの仕事を始めたり、美容師コミュニティを作ったりすることができた。

そしてただの旅人、ただの美容師だった僕にはいろいろな肩書ができた。

やりたい事やって、いろんな人と出会えて、旅はしていなかったけど、日本で叶えたかった夢が次々叶っていった。

日本にいたからできたこと。

日本にいたから叶えられたこと。

1年半、僕たちは日本でたくさんの経験を積んだ。

その財産をカテに、また新しい可能性を探してみたい。

1日1日と日を追うごとにその気持ちは強くなる一方で、僕は一生懸命その土台を作った。

そしてやっとそのスタートラインに立つことができた。

世界での相棒はやっぱりハサミ。

美容師ハサミ

相棒

『髪を切る』という行為が僕の原点。

腕が無くならない限りはきっとハサミを握り続けるのだろうと思う。

かつての旅では相棒はそれだけだった。

でも今は嫁がいる。

それは僕にとったらいろんな意味ですごく大きい事。

ナオミ・キャンベル

相棒その2

経験のために時間の投資をする

きっと何歳になっても、僕の考えはあまりかわらない。

お金は別にそんなにいらない。

ただ、時間はほしい。

ゴロゴロダラダラ過ごしたり、ただ遊ぶための時間がほしいわけではなく【経験をするため】の時間がほしい。

黙ってたってその時間は生まれてこない。

普通に働いてたってその時間は作れない。

だからまず死ぬほど頭を使って、死ぬほど働いて、働いて、働いて、成果をあげた。

つまり毎月の収入を増やした。

僕はその成果で時間を買っている。

未来の僕のための貯金なんか全然ないけど、未来の僕のために投資できる時間はたくさんある。

今はその限界が月に2週間という時間なんだ。

僕はその時間を使って”経験”という財産を増やしたい。

そう思ってる。

旅に出るたびに思うことは『まさしく旅は人生の縮図だ』ということ。

日常生活というものは、良くも悪くも繰り返しだ。

毎日違う日々という人もいるかもしれないけど、毎日帰る場所、会う人、食べるもの、見る景色、臭い、感覚、感情はそこまで大きく変わることはない。

だけど旅をしていると”いつもと同じような1日”を過ごすことはかなり難しい。

感情が揺れ動いたり、困ったりすると、すごくすごく考えることをする。

そうして頭をグルグル回転させて、実行にうつすということが後に”経験した”とか”体験した”とかっていうものになる。

僕は経験こそが財産だと思っていて、生きてるうちは出来る限りその財産を増やしたい。

なぜなら経験は減らないからだ。

例えば貯金があっても、使えば当然減ってしまう。

でも経験は死ぬまで残る。

それにお金があっても、そのお金は売ることはできない。

お金は何かを買うために存在するからだ。

反対に、経験は売ることができる。

経験を売ることでお金ももらえるかもしれないしけど、他にもたくさんの価値あるものに変えることができる。

人でも物でも事でも。

だから生涯売れる財産を僕はたくさん作っていきたい。

僕にとっては”旅”が一番手っ取り早く効果的。

それはもう確信でもある。

だから毎月2週間海外に行くという生活は、遊びではなくて、人生の仕事みたいなもん。

それに海外にいても、たぶん結局今とあまり生活は変わらない。

ハサミを持って人と出会い、時間を過ごし、ブログで発信する。

きっとどこに住もうとも、どこを旅しようともそれは変わらない。

今も幸せだけど、そんな生活もきっと楽しくなる気がする。

そして、お金があっても幸せは変えないけど、時間があればきっと手に入ると信じてる。

いろいろと旅のことを発信するのでお楽しみに。

キャンベルは海外の食レポとトイレレポをするらしい。

大食いめ…。

とりあえず新しいカメラのレンズを買ったので調子のって撮ってみた。

大食いな嫁

大食いな嫁

ナオミ・キャンベル

晒す

Up to Youに髪やりに来てくれる方々にはご迷惑をかけますが、次は24日から予約受け付けています。

よろしくお願いします。

講演会スケジュール

オンラインスクール

自己紹介

予約ご依頼