【猫と車旅】山梨からはるか1300km!旅の折り返し地点鹿児島に到達/8日目/251km走行/宮崎県宮崎市→鹿児島県鹿児島市




朝この日はゆっくり寝てました。

疲れがとれなくなってきてるような気がする。

この日はゆっくりしようかなーと思ってたんだけど、とりあえず先へ少し進むことに。

鹿児島市を目指します。

とりあえず風呂に入りたい。

しかしタトゥーがあるから温泉やらは行けなくて、マジで不便…。

銭湯なら基本入れるんだけど銭湯って今あんまりないんですよね…。

とりあえず臭いまま南下し、道中探すことに。

ニニギノミコトを祀る霧島神宮へ

やはり天孫降臨の地ということでニニギノミコトの名前は宮崎だとよく聞きますね。

霧島神宮にはニニギノミコトが祀られています。

せっかくなので立ち寄ることに。

最近このスタイル定着。

以前も書きましたが、神宮とつく神社は天皇にまつわる神様が祀られている神社です。

そういえば九州は神宮とつく神社がなんとなく多いですね。

霧島神宮、宮崎神宮、鵜戸神宮、鹿児島神宮

国家にでてくるさざれ石がありました。

あの国家って意味わからなくないですか?

絶対なんか隠された秘密があると思うんですよね。

祀られている神様。

右から5番目にウガヤフキアエズノミコトとありますが、この神様は初代神武天皇の父親でニニギノミコトの孫にあたるという重要なポジションなのに説明や解説が日本書紀や古事記にないことで謎の人物扱いになっています。

霧島神宮をあとにし、下さい一路南へ。

お腹が空いたので鹿児島ラーメンを食べることにしました。

九州でラーメンといえば博多とんこつラーメン、熊本ラーメン、長崎ちゃんぽんが有名ですが鹿児島ラーメンってのもあるのね。

美味しかったです。

ラーメンを食べ終えたところでふと悩み始めました…

このまま鹿児島市にいってふらつくよりも今日のうちに知覧までいけたら明日楽だなぁとか思って、なんか行ってみることにしました。

霧島からだと知覧へ行くには鹿児島市を一度通り過ぎるような感じになります。

知覧特攻平和会館へ

おそらくここが今回の旅での折り返し地点。

山梨から一番遠い場所。

15時間ぶっ通しでくれば1日で着くのか…無理。

知覧特攻平和会館

こちらは超長いので別記事にまとめました↓

神風特攻は勝つためにやっているのではないという証言を考える

その後8年半ぶり大都会鹿児島へ。

ほんっとーに都会。まじで都会。

テンション上がる。

八年半まえに訪れてぶり。

あの頃それはそれで楽しかたなぁ。

https://ameblo.jp/odangocom/entry-10990914405.html?frm=theme

いつものごとく街を散策。

鹿児島の繁華街は天文館といいま

こういう街の構造はたまに見る。

駅から少し離れたところにデカい商店街があって、その周りに繁華街があるようなパターン。

比較的西日本に多いイメージ。

広島とか愛媛と高松と岡山とかみんなそんな感じ。

江戸時代の城下町のなごりだろうか。

街を歩くとそういう違いも見れて面白い。

いよいよここから折り返し。

遠くまで来たなぁたかにゃん。

8日目トータル1686km走行

山梨県富士吉田市→静岡県浜松市→岐阜県可児市→岐阜県岐阜市→岐阜県関ヶ原町→滋賀県高島市→兵庫県神戸市→兵庫県淡路市→香川県東かがわ市→愛媛県四国中央市→愛媛県新居浜市→愛媛県松山市→愛媛県八幡浜市→大分県臼杵市→大分県大分市→大分県佐伯市→宮崎県延岡市→宮崎県高千穂町→宮崎県延岡市→宮崎県西都市→宮崎県宮崎市→宮崎県霧島市→鹿児島県南九州市→鹿児島県鹿児島市