人生は限りあるからスピード感を大切に生きていく。今できることをする人生。




僕には1つポリシーがある。

『やろうと思ったことはとりあえずやる』ということ。

出来るか出来ないかはどーでもよくて、やってみるという事に意味があるのだと思う。

だから、思い立ったらすぐにやってみることを心がけてる。

そんなお話。

2店舗同時オープンしてみたら

昨日無料飲み放題の遊べる居酒屋、3日前にマツエクネイル専門サロンアイラッシュミートをオープンさせた。

遊べる居酒屋 遊べる居酒屋 遊べる居酒屋

お店出したことある人ならわかってくれると思うけど、1店舗出すだけでもとんでもないエネルギーがいる。

それを2つというのはまあまあ大変だった笑

しかも準備期間中には東京、山形、仙台、名古屋、大阪で普通に仕事をしてたので行ったり来たり。

一体新宿〜富士吉田の高速バスにいくら払ったことかって感じで。

マツエクサロンと居酒屋をオープンさせた理由はまた機会があれば書いていこうと思うが、出そうと決めたのは4/7のことだった。

約50日前。

その日のうちに実はいろんなことをやった。

4/7の僕。

  • 出店を思いつく
  • 出店を決意する
  • 不動産屋に物件見に行く
  • ホームページ作成に取り掛かる
  • 市場調査を始める
  • スタッフを探し始める
  • 一人紹介してもらう

そう、思いついたその日にはもうホームページを作り始めてスタッフを探し始めた。

そして紹介してもらった方と4/16に実際に会って働いてもらうことが決定した。

その時点でまだ物件が決まってさえいないというのに。

めちゃくちゃ笑

結局4月末に物件を決め、5/10に引き渡され、5/29にオープンした。

いそいそと作り始めたお手製ホームページからの新規まつエク施術の予約は今日の時点で12件も入った。

さっさと作っといてホントに良かった。

僕はよく頭の中で考えることがある。

「今できることは何か?」

何かをしたいと思ったときには必ずそれを考える。

例えば店を出したいって思ったとしても、いきなり誰かがプレゼントしてくれるわけではない。

当たり前だけど。

何もしなければ何も起こらない。

不動産見に行くのか、情報収集するのか、とにかく何かしないと始まらない。

死ぬほど当たり前だけど、その当たり前が出来なくて断念する人は意外と多い。

海外に行きたいとか言ってなぜか3年くらい経つ人とかも知人でいるのだけれど、多分その人は「今できること」をやっていないのだと思う。

それはホントにもったいない。

何がもったいないかというと、やりたいやりたいと思って3年もの時間を使ってしまっているところ。

その時やり始めたら現時点で3年経験を積んだことになる。

でも今から始めたらまだゼロ。

その差はでかいと思う。

だから僕は思いついたらすぐにやるようにしてる。

時間がもったいない。

お店だそうかなと思ったとして、例えば最初の段階でお金がないとか時間がないとかいろいろあると思うんだけど、でも不動産見に行くのとか人に話を聞くくらいはできる。

ようはそれをするかしないかだと思う。

それをすれば、それも経験となり、その経験がいつか自分を助けてくれる。

不動産屋はいつでも空いてる。

今日行くか、明日行くか、来週行くかそれは不動産屋が決めることではない。

自分が行くか行かないかただそれだけ。

今日行けば今日からどの物件にしようか悩める。

来週行けば悩むのはそれからになる。

もし今日から悩んどけば来週には物件が決まるかもしれない。

その差はかなりデカイと思うんだ。

マジで。

お金がない、時間がないと思っても、お金がかかるのは物件を契約するときとか内装をいじる時とかなわけで、思いついたり決意したその瞬間ではない。

不動産屋だって聞くだけならタダ。

そんないくらかかるかもわからないレベルの先のことイメージして「うわーお金ないわー無理ゲー」とか言ってやらない人もたくさんいると思うけどホントにもったいない。

だって何もしてないのに、勝手に無理だと思っちゃうわけだから。

それで「まずは貯金だ」みたいな感じで3年とかついやす。

ホントもったいない。

今すぐやればとてつもないチャンスが訪れるかもしれないのに。

それはやった人にしかわからないことだけど、やらなければチャンスは絶対に起こらないから。

僕はそういう考えだから思いついたらまずできる何かをやり始めるし、3年も4年も待とうなんて言うのは無理すぎる。

ホントなら今すぐやりたいくらいなのにどうすればそこまで待てるのかがわからない。

だからさっさと動いて状況を変えていくしか選択肢がないと思ってる。

つまりせっかちなのかな。

だからだと思うけど、よく人の話を聞いてて不思議に思うことがある。

例えばお店を始めたり、何かを始めたら「長く続けなきゃいけない」と思ってる人って多い。

なんで?って普通に思う。

例えばビジネス的な目線だったら利益が出て損しなかったら1年でやめてもいいんじゃないの?と思うし、人間的な目線だったらやってみて満足したらやめて次のことやればいいんじゃないの?と思う。

なぜ同じ仕事を5年とか10年とかやり続けなきゃいけないみたいな感じで思ってるのか。

それがわからなかったりする。

確かに続けなきゃ結果が出ないことはあるし、物事によると思う。

ただ、何でもかんでも始めるのに時間がかかって、やめるのにも時間がかかるとかではキリがない。

人生が200年保証されてるとかならそれでいいと思うけど、明日死ぬかもしれないならできるだけいろんなことにトライしていくべきだと僕は思う。

人生は限られてる。

僕には20代という時間はあと13日しかない。

20代最後になんかどーんとやりたかったから、今回めちゃくちゃキツい思いをしつつもお店を2店舗出したけど、これはこれですごくいい経験になった。

これを30歳でやらず29歳でやったことに意味がある。

これで30歳から新しい目標を掲げることができる。

僕は30代は社会と人に貢献できるような人間になりたい。

今までは美容師として目の前のお客さんと向き合ってきた。

でもこれからは経営者として「美容師が働いててめちゃくちゃ幸せを感じられる環境」を作っていきたい。

それが今までお世話になったすべてのお客さんの為にもなるのかなと思ったり。

まだこれからだからわからないけど。

そうなりたい。

そのスタートを切るための挑戦でもあったし、とはいえお店はできてからが勝負だからむしろこれからのほうが重要だ。

何はともあれ無事完成したのでよかった。

大切な人生、これからもサボらず全力で生きたい。