美容室独立開業セミナー開催情報

たぶん業界初私はこうして美容室を廃業させましたという失敗談がベースのセミナーです。

元美容師・経営者である桑原淳が2016年に無借金でオープンした美容室Up to Youを2018年で閉店させるまでの3年間のしくじりをお話ししていきます。

バンコクから陸路で48時間以内にマレーシアのクアラルンプールへ大移動。






こんにちは。
この写真の人はですね、ちょっと変わっててですね、、、
まいいや、後で紹介します。
リアルタイムではネパールに来て、南京虫にやられて死にそうになってるところです
かゆい、、、。

カットしてたら時間がなくなり、慌ただしく夜行に乗り込んだ。
バンコクからタイ南部のハジャイという街に行くバスのチケットを買ったんだ。

あと48時間以内に、マレーシアのクアラルンプールに辿り着かなければならない。
8月11日の夜までに1400キロ以上の道のりを。
それもこれも、無計画にネパール行きの飛行機のチケットをとってしまったからだ。
誰だ。まったく。
僕の計画はこうだった。
8月9日の夜にバンコクを出て、翌10日の朝にハジャイにつく。
そしてその日の日中に国境を超えてマレーシアに入る。
夜までかけて行けるところまで南下して一泊。
11日の昼間にはクアラルンプールにつく。

非の打ち所のない完璧な計画だ。
バスに乗りとりあえず、寝た。

そして朝起きたらハジャイにいた。
、、、はずだった。
朝6時頃叩き起こされて、降りた場所はスラタニ。
ハジャイよりも、全然北。

とりあえず、バスの乗り換えだとか言って待たされる一同。

そんな時に声をかけられた。
昨日カットして、しかもたまたまバスが同じだったこうがくんだった。
『最悪です。隣に中国人が座ってたんですけど、途中でそいつが降りて、、、』
とか言い出すもんだから財布でもとられたかと思ったら

サンダル間違えて履かれたって
ちょっと面白かった(笑)ごめんね(笑)
30 分後、僕一人だけ変なトラックでつれられて旅行会社へ。

ここからバスに乗るのかと思いきや、そこで、ハジャイじゃなくて、更に南のマレーシアに行くチケットをすすめられる。
普通に考えたらおかしいんだよ。
チケットをハジャイまで買ってるのに、途中で降ろされて違う町行きをわざわざ買わせるなんてのは。
騙される日本人がいるからやってるんだろうけど、、、
そんなのに騙されるかバーカとか思ってたんだ。
だから適当にあしらってた。
そこのオバはんが言う。
『ここからハジャイ行きのバスはあと三時間待つから他のチケットを買え』
と。
そんなのに騙されるか!しょーもない!
値段も高いしアホか!
と無視していた。
でも、そこで思ったんだけど、時刻は朝7時。
現在地スラタニからハジャイまでは4時間くらいはかかるはず、、、
オバはんは今は値段高いし、混む時期だから本当に三時間待つと言っていた。
今マレーシア行きを買えば今すぐ出発だと言っていた。
適当なこと言いやがってと思ったけど、実はこの日ちょうどフルムーンパーティってのがタイであったから、混んでて高いのは本当なんだよね。
もし本当に3時間ここで待ったら結構アウトだな~
クアラルンプールに間に合わなくて飛行機に乗り遅れるなんてマヌケなことになりそうだな~
悩んだ挙句、多少お金がかかっても確実に行くことにして、無駄に1000円くらい高いチケットを買った。
タイ南部とマレーシアは一度来たことあるから相場も知ってるし、所要時間も知ってる。
結果的にまんまと騙された馬鹿な日本人みたいになってるけど、事情が事情なもんで仕方ない。
何もかも変な日に予約した自分が悪い^_^;
でもみなさんは本当気をつけてね。
途中であった子は国境を越えるのに金が必要だと言われて7000円も払ってしまったらしいからね、、、
適当なこと言ってくる旅行会社多いから、相手にしないほうがいいです。
そして夕方マレーシアのペナンに着き

(地図三回目w ペナンはバターワースの隣。 )
この日やっとまともなご飯を食べて

コンビニをウロウロしてたら(必死に安いビール探してた)
すると後ろから、、、
『Excuse me…?』
振り返るとそこには!!!
あーーーーパキさん!!!(本名不明)
なんと2ヵ月前にタイ南部で出会い、ヒゲをカットしたパキスタン人のパキさんがいた(本名不明)
なんかあの迫力あったヒゲがオシャレかつ小奇麗になってた(笑)
ビックリしていろいろ話してたんだけど、用事があるということでそんなに長くは話せなかったけど、なんかジュースおごってくれた(笑)

また世界のどこかで会いましょう!!
一泊し、朝フランス人のマリアンヌとちょっと話して、昼前にクアラルンプールに向けて出発

バスは安くて綺麗で寒い。

お昼ごはん用に買ったお菓子。
普段、菓子とか食べないけどなんかこのパッケージが目についてしまって(笑)
まずお前はなんなんだ、と。
そして、魚なのか肉なのか豆なのか餅なのか、と。


味はなんかサヤエンドウのあの黄緑のやつのお菓子の味がしたよ。
まるまる2日かけてやっと、やっと!到着したクアラルンプールはキモいくらい大雨だった。

東南アジアの最後にマレーシア料理を食べて、ネパールとインドに行こうと思ってたんだけど、何を血迷ったか気が付いたら思いっきりカレーを食べてしまった。

もうちょっとこうさ、、、これから食べれなそうなもの食べればいいのに、、、。
これからカレーばっかり食べるのに、、、。
なんなの?バカなの?
頼んでしまったものは仕方ない。
じゃあ東南アジアの最後のシメは、たくさんお世話になった 東南アジアのビールにしよう!!
コンビニに行くも、マレーシアってビールが高い、、、
あ、なんか安いやつ見つけた!!
バイソン!!

思いっきりヨーロッパのビールでした。
ねえ、バカなの?
でも夜は宿で出会った人達と飲み会して、最後の夜は楽しく過ごせた。
なんか飲んだ勢い?で物置みたいなとこでカットする事に★

日本人ゆうきくんのカット

ブレブレ、、、

それから、どう見ても日本人顔のアメリカ人トミーのカット。
母親が韓国人らしい。
『汚らしくカットしてくれ』
との謎の注文を頂きました。
ボロボロの放浪者みたいなスタイルが好きらしく、風呂もなかなか入らなければ、服もボロボロのツギハギみたいなの着てた(笑)
そういうのが好きらしい。
金は持たず、ゴミをあさり、ホームレスみたいな旅人になり放浪したいらしい。
よくわからん(笑)


この狭い通路で

クシでとかしても切ってもすぐにクシャクシャする(笑)

ムズいわ(笑)
汚いカットってなんだよって思いながら、思いっきりアシメにしてやった。
みんな楽しかったよ!ありがとう。
旅の最初に来たマレーシアにまたきて、ふと思ったことがある。
クアラルンプールの街に立ち、ふと。
ここに来た時は、まだ全然どうしていいかもわからなかったし、カットなんて出来るんだろうかと結構半信半疑だったりした。
東南アジアの諸国を旅して、たくさんの出会いがあり、たくさん髪をカットして、旅にも慣れてきたころまたこの地に立ってみて、なんだか少し成長できたかな?なんて思った。
たくさんの人や出来事が僕を成長させてくれるんだろう。
何故か、初めて来た時とは違う景色に見えた。
こんなにも思い出がたくさんできた東南アジア。
何人の人と出会ったんだろう。
たくさん話して、笑って、たまにムカついて。
でもみんな優しかった。
人種も言葉も違うけど、きっと髪を切ることで何か通じれたところがあったと思う。
この地で234人もの人の髪を切った。
それは事実であって、確かに自分がやったことだった。
日本を出る前は100人切ったらすごいだろ十分。なんて思ってた。
本当にいろいろあったな~、でも楽しかったな~。
たくさんのいろんな思い出が、友達の顔が浮かんでは消え、浮かんでは消え、、、
明日いよいよ東南アジアを去るんだ。

なんかすごく、寂しくなった。
でも新しい場所で今度はどんな人が僕を待っているんだろう。
いろんな感情が混ざって、すこし涙がでそうになりながらも、ちょっと酔っ払ってたから気づいたら寝てた(笑)
あーーーやっぱりさみしーーーー!!!!(笑)
韓国、フィリピン、マレーシア、タイ、カンボジア、ベトナム、ラオスで出会ったみんな見てる~?(笑)
みんな本当ありがとうございました!
出会ってくれてありがとう!!
世界のどこかで、絶対また会いましょう!!

東南アジア編これで終わりです!
次は中央アジア編!
お楽しみに!!

訪れた街
韓国 → ソウル、アニャン、揚州(発音わからん)
フィリピン → マニラ、ダバオ
マレーシア → クアラルンプール、ペナン
タイ → ハジャイ、プーケット、スラタニ、バンコク、ノンカーイ、チェンマイ、メーホーソン
カンボジア → シェムリアップ、プノンペン
ベトナム → ホーチミン、ニャチャン、フエ、ホイアン、ハノイ
ラオス → ビエンチャン
まだまだいくよ。KEEP GOING!!

カットした人 234人目
世界一周    119日目