『日本人の皆様へ』と書いた記事について。





こんにちは。
まずは昨日書いた記事のシェア、いいね、コメントありがとございました。
ちょっとはされるかなぁと思ってましたがここまでとはちょっと思いませんでした。
おかげさまでたくさんの人の目に止まったようで、アクセス数が歴代三位になってしまいました^^;
ありがとございます。(プチ炎上です)
はじめましての方もかなりたくさんいたようです。
好き勝手書きましたが、読んでくれてありがとうございました!
そして、今回読んでくれたたくさんの人から、いろいろな意見を頂きました。
肯定的な意見がほとんどで、いいねが3000以上ついてみたり、数十件シェアされたり、たくさんメッセージや友達申請くれた人がいるところをみると、多くの人が賛同してくれた様に思います。
表面上は。
実際批判的なコメントをくれた人以外に、わざわざコメントを書かなくともよく思わなかった人もいると思います。
なので実際のところは僕もわかりません。
賛否両論ってとこで50%50%じゃないかと思ってます。
書いてる時から、あの記事に対して必ず批判的な意見は来るだろうと思ってました。
それだけちょっと難しい問題で。
そして僕も刺々しく書いたからです。
昨日初めてこのブログを見てくれた人は『この変な美容師は超性格悪いやつだ』と思ったことでしょう。
そういう人は暇なときにまた違う記事も見てみてください。
ぜひ・・・^^;
ということで、昨日もらったコメント、意見があまりに多いので、それらを僕なりにまとめて今日ここに返事という形で書かせてもらいます。
なので個々に返信はしません。
それは、すいません。
それから、そもそも僕は誰かと議論をしたくてこういうことを書いたわけではありません。
ああ言えばこう言うってのは苦手でして。
僕は思ったことを書いた、見た人は記事について思ったことを書いた。
それだけです。
なので、今日ここにその返事を書いてこの話はスッキリと終わりにしたいと思います。
もし今日書く返事にどーしても納得行かなかったら個人的に連絡ください。
批判も聞くし、ちゃんと答えます。
なんのこっちゃわからんという人はまずはこちらを見てみてください。
昨日の記事↓↓↓
バカな日本人の皆様へ。→日本の(一部)皆様へ。
まず、昨日の記事について僕が言いたかったことを要約すると

・クソコラグランプリと称されたおふざけをしてる人について
・人質に取られているという人に対する”死ね”などの言葉について
・シリア難民に会い、話したことでよりイスラム国と戦争を身近に感じたことについて

これを僕なりに感じたこともふまえて書いてみたわけです。
これらを書く上で、見当外れなことを書くと説得力がないので、それなりに調べたりはしてました。
昨日の話じゃなくて前々からです。
だから日本人の一般的な平均がどこかはわかりませんが、知識があるかないかと言われれば、ちょっとはある方だとは思っています。
イスラム国と名乗る組織はどんな人たちなのか、人質に取られた日本人二人はいつ、なぜ人質に取られてしまったのか、日本の政府や海外の政府はテロリストにどういう対応をするのか、してきたのか
そういったことはわかります。
もちろん学者でもないのでツッコんだこと言われるとわからないと思いますが。
僕がそういった事を調べたりしたりする理由は
海外に身をおいているということ、日本には馴染みのない宗教に興味があるという事、過去のも含め戦争に興味があるという事、旅の中で現地の方の髪を切り話すことがすごく多いのでその国の歴史や事件や情勢について生の声を聞く機会も多いからです。
 
興味がある事と、現地の生の声を聞くチャンスが多いのが調べたいと思う理由の大部分ですね。
なので、イスラム国やテロのことにしても、自分で調べたある程度の知識と、現地の人々の意見や考え方をできるだけミックスして考えるようにしてます。
あと、勘違いしてる人いますが、僕は行ってないし、危ないとこには行きたくもありません。
平和なポルトガルなうです。
前置きが長くなった・・・
これからもらったコメントに返事を書いていきます。
まず多かったのが 『タイトルにバカはやめて』という意見。
これに関しては、すいませんでした。
クソコラグランプリとかやってる人達に対して放ったこの記事を、その人たちに見てもらいたかったっていう意味もありあえて目を引くようにバカと入れました。
“バカ”という言葉、に最上級の罵りや軽蔑の意味などもちろんないです。
“クソ”コラに対する記事なので似たようなワードを入れようと思い、でも他にアイデアがなく、まいっかくらいの気持ちで書いてしまったので、配慮が足りなかったと思います。
いいわけですね。
バカというワードを消してくださいとも言われましたけど、もう広まりすぎて手遅れですので、消さないことにしようとおもったけどやっぱ消します。
でも次からはやめます。
それはホントにすいません。
次です
『日本人は、日本は』と言った表現に対する意見について。
少数の人間がやっていることを『日本人』とひとくくりにしないでくれ。
そんなこと言うのは韓国とかにやってるヘイトスピーチやってるやつと同じだ!お前がバカな日本人だ!・・・っていうの。
つまり、僕が日本人はふざけてる、日本人は平和ボケしてると書いたことに対して、まったくクソコラグランプリとか関係ない日本人にまで言ってる、日本人全体に対して言ってるようだと読者にとらえられてしまったということ。
これに関してはちょっと申し訳ないっすけど、僕がわるいんでしょうか?

これを最初に書いたのでわかってくれると思ってました。
いちいち『一部の、少数の、クソコラグランプリやってる』などというワードをつけたらくどいし読みにくいと思ったから最初にお断りして書きませんでした。
僕はリアルな友達も含めて20000人以上の方にフォローされてます。各SNSの合計で。
会ったこともないけどいつもすごく応援してくれる方がいて、そういう方はどんな人なのかどんな顔なのかもぶっちゃけわかりません。
会ったことがないのでね。
でもインターネット上でのお付き合いだけだとしても楽しくやってるし、応援してくれてるということにすごく感謝してるし、嬉しく思ってます。
むしろ僕はそういった影で支えてくれる人だって大事にしたいと思ってます。
というかそういう人も、そういう出会いも大事にしますとブログでたまに書いてます。
そういう人達に対しても『日本人はバカタレだ』なんて書くと思いますか?
さらにネットでもしらない、僕と全く関係がない何処かの一般的な日本人の方にも『お前はバカだ』なんて言うつもりで書いてると思いますか?
それはちょっと考えたらわかりませんか?
例えばリアルな友達なら言わなくてもわかってくれると思いますけど、そうでない方のために勘違いされないように『一部の日本人に向けてです。わかってください、お願いします』 と最初に一文いれました。
書き方に問題があると言われても、そう宣言してる以上そういうつもりで書いてます。
僕は文章を書くプロじゃありません。
もちろん完璧じゃありません。
その辺もふまえてわかってくれないで激怒し、僕に対してお前が馬鹿だとか言われてもちょっと・・・って思ってしまいます。
そう言う事書くお前が馬鹿だってコメントをくれた人は、それを言ってしまうとあなたも同じじゃないでしょうか。
次に怒りすぎという意見について
そもそもすっごい激怒してるわけじゃありません。
これも”ムカつく”というワードをつかい表現したのが悪かったみたいです。
『こいつらなんなの?』という感じです。
アホだな~と思いました。
憎しみとかそういった感情はないです。
とりあえずまったく激怒はしてません。
難しいっすね、、、
次に海外の反応について
クソコラグランプリは海外では肯定的だ、絶賛されているが?との意見です。
確かに、テロに対しては良い方法だと言う人もいました。
でもそれらは誰の声なんでしょうか?
例えばどこかの国で起きた事件について、めっちゃ親身になって考えることができますか?
行ったことがない国であれば難しくないですか?
僕なら客観的にしか見れません。
自分の国の事じゃないから100%理解することは難しいと思うからです。
今回のイスラム国のことにしてもそうです。
リアルじゃないからふざけられるんだと思います。
では、日本のことに対して外国人がどこまで理解できるんでしょうか。
海外がどう言ってるかは全然関係ないと思います。
アメリカや、中東の国のメディアがクソコラを絶賛してるじゃないか!!
・・・だから一体なんなんでしょうか?
日本の事件の良し悪しは外国人のさじ加減なんでしょうか?
日本人が日本のことを考えましょう。
って思ってます。
そもそも拘束された日本人二人が悪いからそんなこと書くべきじゃない
という意見。
まず悪いのはテロリストです。
当たり前ですけど。
そして、これは僕もいっちばん最初に拘束されたと聞いてニュースを見たり、経緯を調べたりしたところ自業自得じゃんって思いました。
そんなとこ行くほうが悪いでしょどう考えてもって普通に思いました。
それはそれです。
でももう起きたことじゃないですか。
行ってしまった人に、捕まってしまった人に『そんなとこ行くな』って言っても手遅れじゃないですか。
で、自業自得だからって殺されてもいいの?って話になると請求された金を払うだ払わないだ、テロリストの資金になるだなんだって話になりまとまらないと思うのでやめます。
どうなるかなんて僕にもわかりません、僕には何もできません。
でも今まさに殺されてもおかしくないという状況でそういうおふざけをするのはどうなんですかって話です。
それをみて笑うのはどうなんですかって話です。
冗談じゃん!怒んなよ!って感じだと思います。
それをマジで冗談として捉えられるなら人としてどうなのかなと思います。
ましてや『行って捕まったお前が悪いんだから死ね』みたいなのはサイテーだとおもいます。
だから、なんとなく言ったりシェアしたその一言が巡り巡って関係者の目に止まるかもしれないってとこまで想像力をはたらかせてくださいって書きました。
・・・こんな感じですかね。
返事になってましたか?
これで納得してくれたらありがたいです。
もし納得いかなかったら全然言ってください。
最後に
僕が書こうと思った本当の理由。
これは一番言いたいです。ここまですでに長いけど最後なので読んでください。
今回のことに関して、僕が言いたかったのはクソコラグランプリを作ることというよりも、それをネットに流して笑いのネタにするという事です。
 
そんなコトは日本人の全体の何%かの極小数に対して。です。もちろん。
でも、50000回以上の投稿という数字に対し、少数か多数かといったら正直どっちかわかりませんが、僕はその人たちにメールするわけにもいかないです。
なので書きました。
作る人のみじゃなく、見る人に対してもです。
シェアする人に対してもです。
いいねする人にたいしてもです。
今回の僕の記事もそうですが、最初は身内に発信する。
身内がシェアやいいねなどのアクションを起こすことにより、広まる。
それは想像してるよりも凄いことです。
今回の僕の記事45万ものひとのフェイスブックのタイムラインに流れたみたいです。
ネットに流すということはそういうことです。
だから『バカ』というタイトルをつけた自分は配慮がなかったなと反省しております。
このネットに流すことに対する疑問というのがずっと前からあります。
僕は震災以降、旅をする前まで、(去年3月まで)東京で仕事をしながら、2連休や夏休みなどあると東北にボランティアに行っていました。
主に福島県に行ってました。
そちらで見たこと、感じたこと、自分がしたこと、話を聞いたこと、たくさんの経験をしました。
たくさんの現地の人に出会いました。
友達や家族を亡くした人もたくさん会いました。
原発の問題で家に住めなくなった人にもたくさん会いました。
そういった人たちもまた人間で、同じものを食べ、同じようにフェイスブックの一つでも見ますよね。
で、インターネット上で遺体の写真をまとめたものとか、動画とか、心ない発言だったりとか、そういったものを発信する人がいますよね。
作るだけならいいんじゃないかと思います。
仲間に見せるだけならいいんじゃないかと思います。
でも一度発信したら友達を経由して、その関係者の目に止まる可能性があることを想像できますか?
あなたには何人の友達がいますか?
あなたには何人の知り合いがいますか?
500人ですか?1000人ですか?
その人たちにも友達はいます。
その友達もネットを見ます。
想像してほしいんですが、もし自分の親の遺体が使われた動画が流れてきたらどう思うでしょうか?
震災でいろんなものを失ってしまった人に対して、それ以降も続く苦しみってそういう所からも来るのでは?と思っています。
僕は山梨出身で東京に住んでます。
もちろん震災の被害は受けてません。
だから僕みたいな被害を受けてない人間にとって、震災というのは現実的じゃないんです。
だからやっちゃうんです。
どこかで誰かがあなたが作ったもの、シェアしたもの、いいねしたものをみて泣く事が想像できないんです。
だからやっちゃうんです。
しかも匿名です。
相手にあなたの情報は行きません。
今回のことにしてもそうです。
捕まった二人の家族、友達、家族の友達。
どれだけの人があの二人の関係者としてこの世に存在するかはわかりません。
でも、その人たちが見てどう思うんでしょうか?
それが一番伝えたかったことです。
以上です。
なんか伝わってくれたら嬉しいです。
長くなったからもう終わりますね。
批判コメントしてきた人達も、昨日の記事をみて逆にムカついたりしてしまったからコメントくれたんだと思います。
言い方ってもんがあるだろ?と書いてた人もいましたが、言い方ってもんがあるだろ?って僕もコメント見て思いました(笑)
いやほんと(笑)
 
日本に帰ってくるな!はちょっとそんな病原菌みたいな扱いされてオイオイと笑ってしまいました。
まあこの世で万人にウケることなどあり得ないので、これはこれでいいと思ってます。
ブログだし。
クソコラグランプリに対して僕が嫌だと思ったことと同じだから批判コメントする人も何ら悪いことではありません。
いいって言う人もいれば悪いっていう人もいますから。
でも、気分を悪くしたのと、お騒がせしちゃったことに関してはすいませんでした。
最後にもう一度いいますが、議論したいわけじゃありません。
伝えたかったことに対しもらった意見へのへんじです。
どーしてもどーしても納得いかないから言ってください。
そっか、と納得してもらえるならそれでいいです。
今回新しく僕のことと、僕のブログを知ってくれた人もいると思いますけど、僕は本来ふっつーに髪を切って旅をしてるブログを書いてるだけです。
なのであんなブーブー書くのも基本的にないです。
ほんとに^^;
気が向いたらぜひ、、、また見てやってください。
じゃ明日からまた普通にかきますのでねー。
これで終わりにしますね。
これは炎上しませんように、、、(笑)
明日はニュージーランド出身の旅人美容師ジェロームと会った話だよ。




お楽しみに!

 

★カットした人★
479人
☆カットした人 国別☆
44ヶ国
日本、韓国、中国、台湾、香港、フィリピン、マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、パキスタン、インド、ネパール、イギリス、スコットランド、オランダ、ドイツ、スイス、デンマーク、フランス、ポルトガル、スペイン、スロバキア、チェコ、キプロス、ギリシャ、ポーランド、ベルギー、トルコ、イスラエル、チュニジア、南アフリカ、アメリカ、カナダ、エクアドル、ベネズエラ、アルゼンチン、ペルー、ロシア
★世界一周★
237日目
日本→韓国→フィリピン→日本→マレーシア→タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→ネパール→インド→日本→台湾→シンガポール→マレーシア→タイ→イギリス→オランダ→ドイツ→ルクセンブルク→フランス→イタリア→ギリシャ→トルコ→?
☆フォロワー数(申請お気軽に~)☆
インスタグラム  18000人

Twitter 1250人
僕のfacebook 2900人
フェイスブックページ 4490イイね