2ヶ月という時間は「旅の終わり」を感じるには十分だった。サヨナラとアリガトウ。





こんにちは。
ちょっと今日は旅日記ボリビアでの出来事はお休みして、今の話を書こうと思います。
どうしてもなんか書かなきゃ気がすまないので、書きます。
ボリビアにいたのは実は3月なのです。
ちょっと混乱させてしまってたらすいません。
僕は今アルゼンチンにいます。
2ヶ月間いたチリを一昨日出国してきました。
1ヶ月と3週間前・・・
僕はチリで大洪水に巻き込まれ、ぼちぼち過酷な思いをしつつも、なんとか首都のサンティアゴに到着しました。
※その記事は下にリンク貼っときます
そのときは5日ぶりに都市らしい都市を見て感動したのを覚えてます。
それから一昨日までずっとサンティアゴにいました。
よく旅人が同じ場所にしばらく居座ってしまうことを旅人の間では沈没とかいうけど、なんか沈没っていけないみたいな雰囲気ってありますよね。
以前は僕もいけないというか、旅したくて来てんのにずっと同じとこにいるなんてなんかもったいないな~とも思っていた。
でも1週間、2週間とたつうちにだんだんそれもいいかななんて思えてきて・・・。
そもそも、最初はチリに来るつもりなんて微塵もなかった。
サンティアゴでまつ友達に会いにいこうと、なんとなくやってきただけだったし、すぐ出ようと思ってたのに、気づけばそれが7週間も。
滞在している間何してたかというと、ずっと髪きってた。

観光もせずにひたすら宿と髪を切る場所を往復するだけの、一見ものすごく退屈な日々は、カットしたことをきっかけに出会えた人々のおかげでものすごく楽しい毎日になった。
ここで出会ったチリの人々、日本や他国からの旅人。

いろんな人に囲まれて、起こるいろんなこと。

それはすごく素朴で、そしてなんてことない日常で。

そんな毎日がすごく心地良かった。

「まだいるの?」「まだ出ないの?」
なんて宿で出会い、サンティアゴを去っていった人から言われるたびに「あ~そうだよな~」なんて少し考えるんだけど、サンティアゴで過ごすこの時間はもう二度と戻らないし、もう二度とここには来ないかもしれない・・・。
そんなことを思うと、今しかないこの時間を純粋に楽しもうと思えるようになっていた。

でもついに一昨日サンティアゴを出ることに決めた。
理由はなんだろう。
はっきりしないけど、サンティアゴを出ようかなって真面目に考えた時感じた気持ちによるものかもしれない。
それはなんだか夏休み最後の日みたいな、寂しいようななんというかあんな気持ち。
現実の世界である日本を飛び出して、非現実的な「旅」をはじめてはや一年。
重い荷物を背負いバスや電車に揺られ、宿を探し求めて歩き回る。
貴重品の管理や犯罪に巻き込まれないよう危機管理もしっかりしなければならない。
ベロベロになるまで酒飲んだら命をなくすかもしれないからそんなこともできない。
そんなストレスもありつつ、いろんな景色、いろんな出会いに感動する日々。
一年という時間が過ぎ、かつては非現実的だった「旅」が今や僕にとって現実の世界になってしまった。
サンティアゴにいて、仕事ってわけじゃないけど毎日髪を切って、宿に帰って疲れて寝てみたり、会った人と飲みながら語ってみたり、友達と会ってみたり、週末には少し遠出してみたり、買い物してたり、なんかそんな「旅」とはかけなれた”普通の生活”が僕にとっては逆に非現実的に感じ、それを居心地が良いと感じてたと思う。
例えば夏休みで1週間普段とは違う場所に旅行かなんかをした時に、またいつもの現実に戻りたくない!と思ってしまうのと同じように、サンティアゴを出ることで、また現実世界の「旅」に戻ってしまうことを少し億劫に思っていた。
本気でもうここに住みたいとさえ思った。
日本で仕事してる人からしたら意味わからないと思うけど、僕の中ではなんかこの気持ちの意味するところがすごくわかって。
もう今はきっと非現実的な日常生活を求めているのかもしれない。
ちゃんと仕事もしたいし、恋もしたい。
だからサンティアゴを出なきゃなっと思った。
また旅を続けるために。
そしてきっと僕はもうすぐこの旅を終える。
日本に帰るわけじゃないが、前々から考えていた海外移住をする時が来たのかなと。
旅を終えるために旅を再開するのではなく、非現実的な現実に戻るために旅を終える必要があり、そのためにはサンティアゴを早く出なくてはならない。
と、そんな気持ちになったというか。
最終日とその前日、お世話になったたくさんの人に会いにいき、別れを告げてきた。
その時はまだここを出るっていう実感は正直わかなかった気がする。
でもサンティアゴからバスが出発した時、やっぱりすごく寂しかったんだ。
2ヶ月間という時間は人生の中では決して長い時間じゃない。
でも僕の中ではすごくあっという間で、長い時間だった。
2ヶ月間で出来たたくさんの思い出と、毎日のように会ってて見慣れたはずのたくさんの顔がスライドショーみたいに頭の中に流れ、なんだか少し泣けた。








サンティアゴでお世話になったみんな。
本当にありがとう。
僕はまた旅に出るための一歩を踏み出した。
ただそれだけ。
またいつか必ず戻ってくるよ。
・・・長かった1000人カットまであと少し。
最終目的地アメリカに行くまでか、行った頃には終わるかな。
それが終わったら、また人生の新しい旅を始めるための一歩を踏み出す時がやって来る。

それは僕にとってゴールでもスタートでもない。


★カットした人★
 
614人
☆カットした人 58ヶ国☆
日本、韓国、中国、台湾、香港、フィリピン、マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、パキスタン、インド、ネパール、ロシア、イギリス、スコットランド、オランダ、ドイツ、スイス、デンマーク、スウェーデン、フランス、ポルトガル、スペイン、スロバキア、オーストリア、チェコ、キプロス、ギリシャ、ポーランド、ベルギー、ルーマニア、イタリア、トルコ、パレスチナ、イスラエル、モロッコ、アルジェリア、チュニジア、南アフリカ、アメリカ、カナダ、メキシコ、エクアドル、ベネズエラ、アルゼンチン、ペルー、パラグアイ、チリ、ボリビア、ブラジル、コロンビア、ニューカレドニア、オーストラリア
★世界一周ルート 25ヶ国目 ★
日本→韓国→フィリピン→日本→マレーシア→タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→ネパール→インド→日本→台湾→シンガポール→マレーシア→タイ→イギリス→オランダ→ドイツ→ルクセンブルク→フランス→イタリア→ギリシャ→トルコ→キプロス→スペイン→ポルトガル→スペイン→モロッコ→スペイン→ボリビア→?
【現在地サンティアゴ、チリ】
☆フォロワー数(申請お気軽に~)☆

インスタグラム  22400人
Twitter 2100人
僕のfacebook 6200人
フェイスブックページ 6500イイね

講演会スケジュール

オンラインスクール

自己紹介

予約ご依頼