美容室のミステリーショッパー。覆面調査された時の恐ろしい思い出。




なんか先日ふとミステリーショッパーの話題が出たんですよ。

ミステリーショッパーって知ってますか?

ミステリーショッピングとは、接客サービス向上のために行われる消費者側の視点に立ったマーケティングリサーチのこと。

覆面調査とも呼ばれているものです。

ウィキによると

サービスの品質の維持、および向上を行うには、定期的な測定や調査が必要であり、このとき利害関係者を除いた、第三者による調査が有用な場合がある。サービス提供者は、通常の調査では知ることのできない情報を入手するため、調査員がその身分を隠し、一般人に扮してサービスを受けた結果を、依頼者にフィードバックする。

これをサービスの提供側から見れば、どの消費者が調査官であるのか、あるいは調査が行われていること自体が謎(ミステリー)であり、サービスの品質をより消費者に近い立場で知ることができると考えられる。ウィキより

ということです。

そんで、話題に出たことでふと思い出したんですが、むかーし働いてたサロンにやってきたことがあったんですよ。

ミステリーショッパーが。

そんなお話を。

美容室覆面調査

ある日美容室にミステリーショッパーがやってきた

あれはもう何年前だろ…

アシスタントの時でした。

新規のお客さんも月に20人くらい来るような店だったんですが、ある日のミーティングでのこと。

店長が唐突に「実はミステリーショッパーというものが来た」とかなんとか言い始めました。

なにそれ?って感じだったんですが、説明を聞くとどうやら1ヶ月ほど前に新規でやってきたAさんがそうだったと。

そんでその人からの採点表みたいなのが届いたと。

「何それ怖い」と普通に思いました。

アシスタントながらにボロクソ書かれてたらどうしようか…と。

その時はあるスタイリストが担当した人がミステリーショッパーだったらしいんですが、評価はまずまず…だった気がします。

良かったところ、悪かったところなど結構細かく書いてあったのですが、とりあえず自分のことは何も書かれておらずホッとしたのを覚えています。

その翌月。

またミーティングで「実はまたミステリーショッパーが来た」と店長が言い始めました。

採点表がみんなにまわされ、読んでみると担当した人がまあまあボロクソに書かれているわけですよ。

美容室の場合って担当スタイリストと一対一の時間が長いので、とくにその人の事をメタメタに書いてありました。

そのスタイリストも「真摯に受け止める」とコメントするのがやっとという感じで、なんか普通に怖くなりました。

それからというもの、スタッフの間で新規の人が来ると「あの人そうじゃね?」「あの人トイレ行ったから絶対ミステリーショッパーだ!」みたいになり、なんだか緊張感はでたと思うんですが、どこか人を信じられなくなった感も否めない雰囲気になってしまいました。

結局3回ほど来たようで、それ以降はありませんでした。

まあサービス向上のためとはいえやっぱ怖いですよね。

なんか気になって調べてみた

ミステリーショッパーってまだあるんだろうか?と思ってふと調べてみると、全然ありました。



お得モニターサイト【とくモニ】

見てみると、あるわあるわ。

美容室のモニターだけでも40件近く。

しかも驚くべきことに謝礼という形でお金がもらえるので、ほとんど実質半額以上の値引きとおなじような感じになってるみたいです。

中には謝礼7000円くらいの店も。

すげえ…。

この謝礼は美容室が払ってるはずなのですが、どこか”集客狙い”もあるのかなとかんぐってしまいます。

謝礼払ってもいくらかはプラスになるわけだし、もしかしたら気に入ってリピートしてくれるかもしれないし…。

まあ何も知らないスタッフからしたらやっぱり恐ろしいと思いますけどね(笑)

消費者側(ミステリーショッパーの人)からしたら評価しなきゃいけない手間があるとはいえここまで安くなるならアリですよね。

主婦層が多いらしいですが、僕もノリでやってみようかなと思っていろいろと見ていました。

なんとなく同業者は自らの経験上嫌だったので、他のジャンルのグルメとか見てるとまあ素敵な案件が多いこと多いこと。

東京タワーが見える優雅なランチ!とか、新鮮な牡蠣が食べれるイタリアン!とかあるわけです。

マダムなら「まぁ!」とか言って食いつくのかもしれませんが、いつも高円寺のボロい立ち飲み屋でウーロンハイ飲んでるような僕はあまり惹かれませんでした。

他にもエステやネイルなど、女子向けな空気感があったのですがなんとなしに【ライフスタイル】というカテゴリを見てみると…

美容室ミステリーショッパー

ヘパリーゼ!!!(笑)

こ、これは(笑)

飲ん兵衛の必須アイテムのひとつヘパリーゼも対象になってるのか!

飲んだくれの嫁キャンベルに「ねえ、これ見てよ」と見せてみると。

「買いやろ」とか言っていました。

確かに調査するだけで半額になるなら買いですよ…

他にも無料セミナー参加で1000円もらえたり、無料のクレカ作って3000円もらえたり、ホテルただで泊まれたり。

なんかすごいっすミステリーショッパー。

怖いとか言ってごめんね。

とりあえず僕は海外用のクレカ1枚作ろうとちょうど思ってたので、応募してみようかと思います。

ホテルは嫁と喧嘩して家でしたときにミステリーショッパーさせていただこう…。

まあエステにせよグルメにせよお得な体験したい方にはお得モニターサイトはいいかもですね。

そんなお話でした。

講演会情報

人気記事

サロカリ

プロフィール

Jマガ購読

予約・ご依頼