【よく食べる秘書】挑戦は1人ではなく誰かにサポートしてもらったほうが上手くいく。




朝5時。

只今大阪の千林というところにいます。初めてきた。

本日23日に大阪でデジタルマーケティングと福祉美容のセミナー×3、打ち合わせ×1、主催するコミュニティの飲み会×1というイカれたスケジュールになっており、前乗りしてお友達の家に泊めてもらったんです。

旅の途中で何度か会った夫婦で、日本より海外で会ってるほうが多いという(笑)
そんで、なんか昨日は友達が大食いキャンベルさんに気を使って3時間の食べ飲み放題の店へ。

大食い女

チャーハン、うどんをはじめ、かるく5人前ほどは食べていました。

お酒も10杯以上は飲んでました。

キャンベル

そんだけ食って飲んで3000円はやばい。

食べ飲み放題バンザイです。

我が家の家計を助けてくれてありがとう。

その帰り、いつものように追加オプションを。

食べ放題で食っとけよ!っていつも思うんですけど、毎回食べ放題のあとにはラーメンとかオニギリとか買うのでなんかこだわりがあるのでしょう。

知らんけど。

食いしん坊の嫁

よく食べる。

まるで小学生か中学生のようです。

そして12:00すぎに就寝しました。

朝5時半頃に僕は目覚めてセミナー前の資料チェックやホームページ作りなどしていたのですが、キャンベルさんは寝ています。

亭主関白の時代では「俺より先に寝るな、俺より先に起きろ」だったようですが、我が家では逆です。

たいてい僕のほうが遅く寝て、早く起きます。

嫌味でもなんでもなく、それでオッケーなので僕は起こしません。

よく食べ、よく寝る。

まるで小学生か中学生かポケモンのようです。

実は嫁に秘書をやってもらってる

そう、食べすぎても寝すぎても全然オッケーなのはそれだけ働いてもらってるからです。

マツエクの仕事、家のことに加えて僕の仕事もいろいろと手伝ってもらってます。

例えば【経理】は全任せしてますし、飛行機、ホテル、会場、バスなどの【予約関係】も全任せしてます。

あとはメール対応と電話対応。

それらを僕がやるともう手一杯で無理ゲーすぎてオシッコ漏らしてしまうので、去年の夏くらいからですかね…やってもらってます。

なのでホント助かっております…。

おかげで自分のやりたいことや挑戦したいことに全力を注いだり、時にはファイナルファンタジー8などゲームができるのでかなりちょうどいい感じです。

キャンベルは僕がゲームやったりマンが読んでたりすると怒るわけでもなく『必要経費だ…』と諦めるそうです。

なので僕もキャンベルが高いご飯をたくさん食べても『必要経費だ…』と諦めます。

昨日も朝から大盛り定食食べてましたが、これも秘書業務のために必要なのです。

まるで日本昔ばなし。

それを食べてさらにお代わりした後にくるみを食べてましたが、それだけエネルギーがいるのです。

その後レジで試食を食べてましたが、ホントに秘書は大変なので栄養補給が必須です。

その後肉フェスをじーっと見てましたがそれはスルーしました。

できない事はやってもらうって大事

正直、家事も経理も予約やメールもできます。

できる能力は持ち合わせてます。

だけど時間的にもったいないというか、それをやる時間を他のことに当てたほうがいいっしょって思ってるので手伝ってもらってます。

単純にめんどくさがり屋なのでやりたくないってのもありますが…

おかげで好きなことができ、どんどんいろんなものを作ることができています。

手伝う→いろいろ成果が上がる→ご飯たくさん食べれる→食べたいから手伝う

というどう考えてもムフフなループが出来上がり、キャンベルにとってもいいことなのかなって。

そんな感じで今日のセミナーも受付の為だけに来てもらいました。

夜はサロカリメンバーとの飲み会があるので、そこでたくさん食べてもらう予定です。

キャンベルが予約するとだいたい食べ飲み放題の店になりますのでお会計を気にすることもなく。

よく食べますが、仕事頑張ってますのでどうか大目に見てください。(ご飯の寄付も随時受け付けてます)


ツイッターにて最近キャンベル速報も行っていますので気になったら見てくださいね。

最近のトレンドは大盛り食べてからのお代わりだそうです。

講演会スケジュール

オンラインスクール

自己紹介

予約ご依頼