本日30歳の誕生日。ホワイト企業を30代で作ることをここに宣言します。




誕生日おめでとう!

朝からたくさん連絡頂いてまして、まだ返事できてませんが全部読ませてもらってます。

ありがとうございます!

30歳の誕生日は漫画喫茶でやさぐれて迎えました(笑)

昨夜徳島の飲み屋街でこんな看板に見事につられてしまい

隣で飲んでたオッチャンと仲良くなって4時間くらい喋って飲んだくれてました。

楽しかったー。

そしてオイチャンは一足先にホテルへと帰っていきました。

暇なんでふと携帯を見てたら『太った』みたいなコメントをもらいなんかわかんないけどダイエット中なのでめちゃくちゃイラッとしてやさぐれてしまい…

店を出て行く宛もなくフラフラと歩き始めてしまいました。

なんか真っ暗な道をひたすら南下すること1時間。

気づいたらその間に30歳に(笑)

意味わからん。

まあでもこの際だからハッキリ言いますが、僕は礼儀とデリカシーがない人が大嫌いです。

友達やめたくなります。

『シミができた』とか『老けた』とか『はげた』とかまあいろいろ悪口ってありますよね。

それをサラッと笑顔で言う人が嫌いです

女性に言う人はさらに嫌いです。

世の中にいるハゲもデブもブスもみんな必死に生きてんだよボケ。

って思います。

なので今度からそういう意地悪な指摘をされたら『あなたは完璧で素晴らしい人間ですね。僕はダメな人間です。申し訳ございませんでした。』と謝ることに決めました。

そんなことを嫁に電話で愚痴りながらトボトボと歩き、ついに闇の中に漫画喫茶を見つけ、そこで就寝。

とんだ馬鹿らしい30代の幕開けでございます(笑)

まあんなことはどーでもいいのですが、、、

30歳の誕生日ってことで1個宣言したいとおもいます。

ホワイト企業をつくります

会社をやめて4年、独立して2年半がたち、企業して8ヶ月がたちました。

独立したのも会社を作ったのも”自分がしたかったから”に他なりません。

自分の幸せ、お客さんとして関わってくれる人の幸せのタメにやっていました。

しかし、最近その意識が変わりました。

仕事が忙しくなり、やることが増えていくにつれて人に任せなければいけない場面も増えてきて、嫁を始めいろんな人に仕事を手伝ってもらうようになってきました。

東京とインターネットの世界で作ってきた自分の仕事をやりながら、会社として今地元の山梨県富士吉田市で事業を始めました。

それを僕がやるのはもう無理で今回2人の社員と1人のアルバイト、そして何人かの共同経営者の協力のもと進めていくことにしたのです。

今僕がやりたいのは簡単に言うと【観光×宿泊×飲食×美容×メディア×山梨】です。

最初は会社で事業を始めて定年を迎える親が働ける場所を…なんて思って始めたんですが、方向性の違いから決裂。

でも代わりに『ジュンさんのとこで働きたい』と言ってくれる男の子が2人現れました。

僕はこれから会社として何をしていかなければならないのか?を真面目に考えたときに、会社の事業を通して自分とお客さんを幸せにするだけでなく、従業員とその周りの人達も幸せにしていかなければならないのだと思いました。

ごく当たり前なことなのはわかっています。

でも世の中にはブラック企業があふれ、美容業界だって離職が3年で90%とか意味不明な数字が出ています。

つまり、そういう当たり前な事ができていないのだと思います。

それだけ多くの会社や経営者がそれをできないという事は、めちゃくちゃ難しい事なのだと思います。

従業員に対して『幸せになってもらいたい』と思わない人なんかいないと思うけど、実現はできない。

僕だって22歳で病んで仕事辞めましたから。

その社長が『ウチみたいな良い会社辞めたらもう行くとこない』みたいな事サラッと言ってて『なんなの?』と本当に思いました。

だから僕は、そんなこと思われないような会社を作りたい。

『ここで働いてよかった』

『人生が楽しい』

そう思ってもらえるような会社を作りたい。

自分にとってこれも挑戦です。

頼ってくれて信じてくれる人がいるから、その人たちに対してちゃんと結果を出したい。

世界一周の旅をするよりもきっと困難でキツイこともあると思います。

だけど…

それをやるのが僕であり、根拠はないけど自信はあるから、きっとやれると思ってます。

とにかく山梨で僕はめちゃくちゃいろいろやるつもりです。

2週間前にマツエクサロンと居酒屋をオープンさせましたが、今月末か7にはゲストハウスを2軒オープンさせます。

貧乏学生のときと変わらず節約生活してますが、それでもお金ないんでクラウドファンディングします。

人に土下座してでも出資を募ろうと思います。

ぜひその時は応援してくださいよろしくお願いします。

自分の人生がこれからまた違うステージになり、人との関わり方も変わってくると思います。

社長になるって昔はすごいことだと思ってたし、みんな高いワインばっか飲んでるお金持ちだと思ってました。

でも現実はそうじゃない。

僕は今も大富豪になりたいなんてこれっぽっちも思ってない。

バックパック背負って、ただ旅ができればそれでいい。

30歳になっても質素な生活から抜け出せないから僕はそういう星のもとに生まれたのだと思う。

そういう人生。

でも会社の人生(というかわからないが)はまた違う。

会社は必ず成功させる。

必ずお金持ちにさせる。

信じてくれてる従業員のため、その奥さんや子供のため、その親のため、サービスを評価してくれるお客さんのために結果は絶対に出します。

根拠は全くないです。

でも、やります。

僕の会社は『超超エリート株式会社』といいます。

死ぬほどふざけてる名前ですが、やることは真面目です。

ふざけてるのは『こんな会社作りまーす』ってヘラヘラしてたバカな小学生だった18年前の僕です。

でも結局やろうとしてることは↑のような事なのかもしれません。

世界を股にかけ人種や国籍関係なく、関わる人と楽しく生きていきたい。

ほんとそれだけです。

僕は今日これから高知県に向かいます。

とりあえず7キロ先まで歩いて、岬がある室戸までヒッチハイクしてきます。

誰か載せてくれるかな〜(笑)

そんなショボくて貧乏くさい30代の幕開けですが楽しんでいこうと思います!

あ、あととりあえず今月オンラインスクールも3つ開講します。

HP集客スクール、福祉美容スクール、結果にコミットする経営スクール

の3つをそれぞれプロの人たちとコラボしてやってきますのでそちらも楽しんでやっていこうと思います。

それはまたお知らせします。

今後も応援よろしくお願いします!

さて、行くか。

講演会スケジュール

オンラインスクール

自己紹介

予約ご依頼