人生に悩んでも『ゴッホよりはマシ』と思うと大体前向きになれる。マジですごすぎる動画を見つけて。




こんにちは。

なんか・・・なんかわからないけどダメな時ってありますよね。

こう、どう頑張っても集中できないみたいな。

それなんですよ。

ブログが書けない・・・!

旅日記も半分くらい書いたらなんかもう嫌になっちゃって、ユーチューブばっかり見てたんですよね。

そしたらふいにハンパない動画を見つけまして。

 
もうね、ハンパないなんてもんじゃないですよ。

『ぱねえっす』

って感じなんですよね。

なんか西野カナくらい震えました。

感動しました。

 
それは一人の男性がゴッホの絵を描く動画なんですが、もうね、本当にすごい。

何がすごいのかは見てからのお楽しみなんですがね。

 
その前に、ゴッホのこと知らないなんていう人はいないですよね?

ジャック・スパロウとかジブリくらい有名だと思いますよ、世界的には。
 
そうこの方。

image

悲劇の人生を送ったといっても過言ではないくらい様々な困難に見舞われた人生だったそうです。

知らないよという人はこちらを。↓

あの人の人生を知ろう~ゴッホ兄弟 

挫折しまくり ゴッホの壮絶なる人生

image

 

なんか、いろいろ嫌なことがあっても『ゴッホよりはマシ』なんて思ってたら楽に生きれるのかなーなんて思いました。

(ゴッホさんごめんね)

 

まあ、前置きがあまり面白くないし意味がわからない感じになってしまいましたが、見てほしい動画がこれです。

これはマジで見てください。

ゴッホみたくなって病んでても、これを見たらきっと西野カナみたいに震えると思います。

アートってすげえ。

 
絵を描いて、その後それをぐちゃぐちゃに。

そしてそれがまた絵に。

すごすぎる。

本当に。

 

ついでにこちらもぜひ見てください。

 

 
あなたはアートってなんだと思いますか?

美容師もアーティストだなんて言われますが、僕思うんですよね。

アートって創造じゃなくて想像なんだ・・・って。

ゴッホは想像で絵がかけなかったと言いますが、やっぱアートって僕は頭の中で作るもののような気がします。

その豊かな発想を具現化できる能力がある人がアーティストなんだろうな〜なんて。

美容師としての僕はどうなんだろう。

髪型にアートを求めてないような気もする。

アートよりも実用性かなって。

だけど人生というものには確実にアートを求めている。

 
想像して楽しいもの、想像して不思議なもの、綺麗なもの。

そんなものを実現させるような人生にしていきたい。

人生を創造するのではなく、想像する。

人生をアートに。

そんなことを考えてる僕もまたアーティストなんだろうか。

 
なんて。

 
しかしユーチューブって楽しいですね。

こんな発見もある。

 
なんかゴッホありがとう。

 
もしアートに興味ない人はこちらをどうぞ。

この動画もおもろかった。

英語わかんない人にはつまんないかも。
 

日本の歴史解説英語バージョン。

 

それでは。
 

講演会スケジュール

オンラインスクール

自己紹介

予約ご依頼