[詐欺?]女子に「おっぱい見せて」ってラインで懇願しまくってみたら予想外の結末が。




ちょっと旅とも美容とも関係ない話を書いてもいいですか?

読んでください。

先日ね、可愛い女の子のアカウントからメッセージが来たんですよ。

あの、わたしも富士吉田市出身なのでよかったら仲良くして?ライン頂戴

ってね。

彼女のプロフィールみたら名前が山田さんらしいんですよ。

あら可愛らしいですね?

はい、もちろんです仲良くしてください!って思ってさらに舐め回すようにプロフィールを見ると…

出身が宮城県なんですよ。

もうね、あんたふざけんじゃないわよと。

嘘はいかんよ嘘は。

なあ山田。

どうせ暇な男だと思ってからかってるんだろうと相手にせず、親指立ててるやつ20連打してその時はそれで終わりだったんですよ。

が、しかし翌日また返事がかえってきたんですよ!!

山田あああぁぁぁ!!

もうね、なんかめっちゃグイグイ来るんですよね。

ツンデレってやつですか?

まあ僕は嫌いじゃないですよ?そういうのは。

もしフィーリングがあえば恋愛に発展したい?

うん、いいねいいね。

まあそれは確かに言えてますよね。

恋はフィーリング、タイミング、ハプニングだってこの前隣で飲んでたオヤジが言ってましたし。

ただですね、ひとつ聞き捨てならないことがあったんですよ。

「同じ富士吉田市だったらそんな人じゃないですよね」

まだ言うかこの宮城県民コラァ!!!

富士吉田市が山梨県第2の都市なのに人口4万ちょいだからってバカにしてんのか山田ああ!!

なあ?おい、山田ぁ…

「おっぱい見せてくれませんか?」

いやいや、違いますよ。

見たかったんですよね。

山ちゃんのおっぱい。

え、スケベ?

いやいやなんかあちらも見せたそうだな?と思って。

でもやっぱり山ちゃんには冷やかしだと思われたようで返事はきませんでした…。

スルーされてるのにLINEを追加してメッセージ送るほど僕のメンタルは強くありません。

諦めよう…チクショウ。

で、僕このやり取りをネット上にあげたんですよ。

こんなことがあったんすよ…って。

そしたら僕をフォローしててくださってるある方がこんなコメントをくれました。

※以下勇者様と呼びます

なに!?追加した!?

しかもツムツムとやらを招待したと!?(どうやらラインのゲームで、招待するとポイントがもらえるとのこと)

なんとこの勇者様は山ちゃんからメッセージが来てないにも関わらず勝手に追加してコンタクトをとりはじめたのである。

なんというオラオラ系。

「てめえは黙って俺の女になれ」

とでも言うのだろうか。

山ちゃんは名前を”あすみ”と名乗っている。

フェイスブックのアカウントとは別名なのはなぜなんだ?

何か事情があるだけなの?

山ちゃん?あすみ?

本物の君はどっちなんだ…。

そんな僕の心配をよそに勇者様は恐れることなく、ナメ腐ったスタンプを送りつける…!

勇者様は何かにイライラしてるのか、とにかく送りつけます。

何様のつもりだ!とかなんとかなぜかブチ切れています。

そして勇者様がパッカーンと勢い良くスタンプを送ると、なんとあすみは怒るわけでもなく返事を返してきました。

『あ、どーもです』

お、おお。

なんだか馴れ馴れしい。

そうだったのか…いろいろ嫌なことがあって偽名にしてたんだね。

なんかかわいそう。

そしてアスミはなんだか気になることを言っています。

一つだけ聞いてくれる?(笑)

(笑)←なんだこれは!

なにが面白いんだあすみ!

「実は男でしたーテヘペロ」

とかは勘弁してほしい。

あすみ!何なんだ!

おっぱい見せるための条件か?

あ?

何を聞いて欲しいんだあすみいぃぃぃ!!

勇者様早く僕の代わりに聞いてくれ!

勇者様は口を開いた。

おっぱいあるの?

お、おっぱい見せて?ではなくおっぱいあるの?である。

勇者様は哺乳類という言葉を知らないのだろうか。

あすちゃんにおっぱいがなかったら、そんなのまるでカツのないカツ丼じゃないですか!

さらに「あたしお●●ちんが好き♡あなたも?」と謎にホモか女子かわからないカラミをしだした。

あああ、どうやら勇者様がゲイっぽくからんでしまったため、あすみは怒ってしまったようです。

要件は何だったのだろう…。

女子はほら、気分屋っていうじゃないですか。

午前中までニコニコしてたのになんかいきなり「サイッテー」とか言い始める生き物ですから。

「サイテー」じゃなくて「サイッテー」ですからね。

僕なら「ああ、あすみ…ごめんね」とへこたれるところだが、勇者様は違った。

な、なんと鬼電。

しかもテレビ電話。

しかも映像はこれだ。

裸の男がすわっている・・・!!

これをいきなりあすみに見せつける形になる。

全くもって意味がわからない!

意味がわからないぞ勇者様!

あすみの反応も気になるところだったが、残念ながらが応じることは決してなかったそうです・・・。

激おこプンプン丸になっちゃったんだねあすみ。

あすみ(山ちゃん)は僕にメッセージをくれてLINEIDを教えてくれた。

だからあすみはID追加した勇者様=僕だと思ってるはず…。

「おっぱいあるの?」

とか言ってしまったのでもう嫌われちゃったかなーと思ってたんですよね、さすがに。

貧乳がコンプレックスだったのかもしれないし。

それがですね、2日ほど前なんですが今度は田辺怜奈という女の子からメッセージがきました。

え、どういうこと?今度は怜奈ちゃん?

なんか俺モテ期来てる?これ。



もう春来てるーーー???とテンパってハールですねとか謎なコメントをしてしまいました。

でもこんなに女の子からグイグイ来るってことは僕に気があるわけだし、こちらからちょっと甘いカラミをしたらすぐ落ちるのではないか…

そう思ってこっちから勇気を出してラインで検索してみたんです。

IDはwakagoo

あ!わかち!

なんかこの名前のチョイスはめっちゃ可愛い女の子しかしないパターンだ!

いまメッセージするから待っててね!

ちょうどその頃、なんの巡り合わせか前回僕にメッセージをしてきた宮城県民の山ちゃんが『おっぱい見せて?』と返事をしたにもかかわらずまたフェイスブックにメッセージをしてきた!

しかし、前のことは無かったかのような初めまして感満載の文章と、まだ富士吉田市出身だし♪とか言っているので、いい加減このドスケベには厳しい対応をすることにしました。

おっぱい星人おっぱい見せろや と。

我ながら幼稚な返しで死にたくなります。

笑点だったら山田くんに座布団全部持っていかれます。

「もういいよ山田…俺には今わかちって子がいるんだ」

なんてモテメン気取っていたわけですが、よく見てみると山田が送ってきているIDもwakagooだということに気がつきました。

どういうことだ?

なんか闇が深そうだ…。

わかち。

君は山ちゃんなのか?あすみなのか?それとも…?

そうこうしているうちに、わかちから返事がきました。

なるほど、本名はわかなで22歳、趣味は読書と清楚系を匂わす自己紹介。

非常にいいですね。

好感触です。

わかなはきっと黒髪ボブで色白。

ピアスとかネックレスとかのアクセサリーはあんまり好きじゃないんだけど、おばあちゃんからもらったゴールドの指輪は大切そうに小指につけている女の子。

両親が共働きで幼い頃から料理や洗濯などの家事をこなしてきているため、年下だけど意外としっかりしてて家事は得意。

友達はそれでいて多く、お酒はそんなに強くないけど居酒屋の雰囲気は好き。

なんかそんなタイプの女の子だと思いました。

好きです。

僕も失礼がないように自己紹介を。

稲川淳二、職業プロレスラー。

趣味は映画鑑賞と四の字固めです。

すると今度はわかなが画像を送ってきてくれました。

僕も自分の画像を送ろうかと悩んだんですが、まったくレスラーっぽくないので結局送らないことに。

最近何してんの?と聞かれたので、悩んだんですが今ギターで練習中の椎名林檎の丸の内サディスティックの歌詞にある『最近は銀座で警官ごっこ』と返しておきました。

我ながらつまらない返し過ぎて死にたくなります。

レスラーが銀座で警官ごっことか意味不明すぎて、頭おかしいやつだと思われてもしかたがない…。

でもわかなは優しかった。

なにそれ?笑

と笑ってくれました。

さらにわかなは、彼氏がいないことを教えてくれた。

時期の関係?寒いってことだろうか?

※あの、、、世のレスラーの皆様、バカにしてるわけじゃありません。立派な仕事だと尊敬しています。

いやね、僕が想像してるわかなとラインしてるレスラーってのはこんな感じ。

超超弱い。

それでもわかなは優しくフォローしてくれる。

「レスラー嬉しい♡」

なので僕も初デートは超有名店の大戸屋でのデートはどうかとジャブをうってみます。

え?初デートがまさかの定食屋でイケてない?

だまらっしゃい。

わかなも大戸屋にはよく行くとのこと。

お母さん煮定食でも食べるのかな?

僕はサバがいいな♡

そんなことよりも、今夜電話したいといきなり予想の上を行く返事に僕はテンパってしまいました。

テンパりすぎて危うく肉離れするところだった。

すると今度はわかながまた突拍子もないことを言い出した。

次は予想の斜め上どころの話じゃない。

携帯が壊れたからブログの方に連絡して欲しいとのこと。

「レスラー寂しい!」

じゃあいまどうやって返信してんねんっていうツッコミはおいといて、わかなの言うとおり早速アクセスしてみることにしました。

トーク履歴も消えるなどと言っているが…本当なのだろうか?

僕がレスラーだから嫌いになったのか?

全日本プロレス見に行きたいよ、わかな…

わかな…返事をしてよ…

日本時間の夜中の2時前、執念の鬼電。

え?わかなの迷惑を考えろって?

嫌です、わかなの声が今すぐ聞きたいんです。

 

おっぱい見せろやボケえええぇぇ!!!

 

 

 

わかなに急にシカトされて思わず本性を見せてしまいました。

うん、はいはい。

そうですよ。

僕はわかなでも山田でもあすみでもおっぱい見せてくれたら誰でも良かったのです。

モテてると思ったし「そんなにグイグイくるならマジ余裕っしょ?チュイ!」とチャラ男風マインドでいたのです。

それがいけなかったのかな…。

残念です。

それでも諦めきれずに後日インターネットで『フェイスブック メッセージ line わかな』と検索してみたところ、まさに同じようなメッセージが来たという人の記事が出てきたんです。

え、わかな…?

読んでみると、新手の詐欺なんだそうです。

まずはlineに誘い込む→怪しいサイトへ導く→そこで莫大なお金を使わせる

という手口らしいです。

その記事によると、彼女とメッセージを続けるためにお金を払うシステムになっており、なんと600万もの被害にあった人もいるとかなんとか。

わかな…。

マジか…。

極めつけは「オヤジホイホイ」などと書かれており、まことにけしからん!って感じですね。

でも僕はもうわかなに完全に魅了されていました。

詐欺でもいいから、もっと話したかったよ…わかな。

もう!

レスラー悲しい!!!

 

 

 

 

 

はい、これはですね(笑)

今から2年前に書いた記事です。

昔のブログを編集していたら出てきましてですね…

ちょっとおもろいかったのでまとめて載せてみました(笑)

みなさんも詐欺には気をつけましょう。

世界初 タダでお酒が飲める居酒屋

何しても無料の居酒屋が山梨県にオープン!詳細は画像クリックで!

講演会スケジュール

オンラインスクール

自己紹介

予約ご依頼