ハロウィンの渋谷にエンターキーの仮装して行ってみたら女子にたくさんイジられて幸せ感じた話。




なんか今更感ハンパないんですが…

今年のハロウィンのときやった僕の仮装のことがなんか取り上げられてました。

・Naverまとめ

そう、僕今年は“エンターキー”の仮装をしたんですよ。

エンターキー男

・何かのサイト

エンターキーもいた。渋谷のライブカメラの中ではこれがベストだった。ハンドスピナーという流行りではなくなぜかエンターキーをチョイスするところと、クオリティが高校の文化祭クラスというのも個人的に好き。でもぼっちだった。

ウケますねww

ベストだったらしいですが、ありがとうございますw

ただ結構ボッチではなかったんですよ。

エンターキーにした理由

まず”誰もやらない”というところを攻めるのと、安上がりに済ますのが僕のスタイルです。

なのでアニメキャラやコスプレの類は必然的に無しですし、お金がかかりそうな類も無しです。

そこで目をつけたのがダンボールでした。

2年前、拾ってきたダンボールに青い画用紙を貼ってフェイスブックのアイコンの仮装をしてみたんですよ、カナダで。

そしたらなんかシュールすぎてバカウケしたんですよね。

その経験上、日本でもダンボールを使ってシュールな仮装をすればウケるのではないかと思い【四角くて仮装したらシュールなもの】をいくつか考えました。

今年浮かんできたアイデアが「エンターキー」「箱ティッシュ」「婚姻届」でした。

役所の書類の仮装するやつとか絶対いないだろwwwと思い第一候補だったのですが、意外に文字が細かすぎてめんどくさくなってきて断念。

箱ティッシュはどのようにティッシュをサッサッとだすか?の問題が解決せず断念。

消去法みたいな感じでエンターキーになったわけです。

制作費250円

とりあえず家にあったダンボールをカッターで切って、ガムテープで貼り付けてエンターキーの形を作りました。

そこに白の画用紙をノリを使ってはります。

店前で作成

紙を貼り終わったらペンで「Enter」の文字をカキカキ…してもらいます。

僕は字が汚いのでキャンベルに書いてもらう

あとは絵の具で顔を白く塗って…

絵の具で白塗り

完成。w

買ったもの→画用紙、ノリ、絵の具

超チープです。

完成

「なんで僕だけ強く叩くの?」というシュールな一言を書いた紙を持ち、高円寺を旅立ちました。

予想を越えた反応が

原宿駅で降り、表参道を経由して渋谷へと向かいました。

原宿駅は至って普通。

「何このイカレポンチ」みたいな顔で道行く人に見られながら若干不安になってきていました。

「これ、大丈夫?スベってる?日本ではウケないの?」

ドキドキしつつ渋谷に到着するともう人がヤバすぎました。

ニュースで見るあの光景が目の前に。

祭りだわっしょいでした。

人ヤバス!

とりあえずあちこち歩き回ってみることに。

いろんな仮想をしてる人がいて面白いですが、やっぱりゾンビ系、アニメキャラ、コスプレが多かったですね。

女の子は総じて可愛かったです。

片側通行だったのですが、すれ違う人が「エンターキー!?」「エンターキーだ!」「なんだあれ!」といちいち反応をしてくれてることに気が付きました。

「写真撮っていいですか?」と何人もの方に声をかけていただき、無言で親指をビッとやり、撮影。

いろんな人に声をかけられました

話すと絵の具で固めた顔が割れるのです。

嬉しかったのが、特に若い女子にチヤホヤしてもらえたこと。

たまにイジられもしましたよ。

普段そんな女子高生みたいな人たちと関わることがないだけに、素直に嬉しかったですよ。

エンターキーといえども男ですからね、そりゃ。

キャンベルはそんな僕を横目に見て「ふーん」みたいな顔してましたが、シカトです。

年に一回くらいいいじゃんみたいな。

特に若い女子にチヤホヤされた

写真は載せきれませんが、盛りナシで200くらいは撮られたと思います。

みなさんありがとうございました。

こっちは逆に撮ってる暇がなかったのですが、一人だけ「この人ヤバス」って思った人がいたので撮らせてもらいました。

ロケット団。

いっちゃんシュールだったロケット団

撮らせてもらったというか、厳密に言うといきなり勝負を仕掛けられたんですよね。

なんか別れ際にピカチュウのシールをもらいました。

あ、ありがとう。

2時間ほど歩き回り、疲れたのでやっすい居酒屋に。

疲れたので居酒屋へ

入り口の壁にぶつかったり、店内入った瞬間ザワザワしたんですが、気にせずビールを飲んで唐揚げを。

そうこうしてるうちに、美容師仲間が集まってきました。

カネキくん

そのまままたみんなで渋谷を散歩して解散。

とても楽しい夜でした。

渋谷のハロウィンはエロ系女子が出没する

特筆すべきことがあります。

ハロウィン=子どもたちのイベントって感じですが、海外でも結構大人はコスプレを同じようにやってるんですよね。

「日本にはそんな文化ないのにどーのこーの」と言う人って絶対いると思うんですが、そんなにダメですかね?

けしからん!って感じ?

まあ感じ方は人それぞれですがね…

でも僕も今年渋谷で非常にけしからん人たちを見かけました。

なんか立入禁止のテープブラみたいなけしからんコスプレ(もはやコスプレなのか?)してる女子たちがたくさんいたんですよ。

他にもなんかいろいろキワドイ人たちがたくさん。

もうエロの大会ですか?みたいな感じで、マジさいこ……いや、けしからんですよ。

当時つぶやいたツイートですが「エンターキー写真とって〜♡」みたいな感じで来られたらそりゃニヤけて顔もバキバキになりますわ。

けしからん。

非常にけしからんけど、また来年も行こうかな…。

ちょ、別にエロ女子を見に行くわけじゃないんだからね!

勘違いしないでよね!

楽しかったでーす。また来年

来年はビットコインの仮装でもしようかな?

仮装通貨なんつって…。

ではまた来年。

最後にキャンベルが作った動画も見てみてください。

関連記事はこちら↓

ハロウィンだし、そろそろ俺の本気を見せつけるとする。
  こんにちは。 日本時間でハロウィンはもう、2日前になるのかな? ここカナダのトロントでは昨夜がハロウィンナイトでした。   日...

セミナーのご案内【毎月】【全国】

セミナーのご案内【毎月】【全国】

毎月全国各地で行っているセミナーの予定一覧と過去の実績です。今後の美容業界とサロカリの無料説明会も行っています。

【無料期間あり】理美容師コミュニティ

【無料期間あり】理美容師コミュニティ

月額わずか1000円で全国の理美容師との交流、面貸し、教育、集客、独立支援、働き方、オンラインサロンなど様々なサポートが受けられます。今までにない働き方ができ、就職のマッチングも多数実現。一生の美容師仲間を作りませんか?